5分前行動の基準が当たり前か否かの環境問題。

公開日: : 最終更新日:2019/07/08   ●会社員の雑感

5分前行動の基準が当たり前か否かの環境問題。

5分前行動

人は、良いも悪いも、その環境に慣れるものです。

環境によってつくられる価値観。

自分の価値観や姿勢というのは、環境によって決まる部分が多いと思います。

例えば、常に5分前行動をする環境であれば、それがその人の基準になります。

逆に、常にパラパラと遅れる人がいる環境であれば、それがその人たちの基準になります。

この両方の基準は、それぞれの環境においては”正”となります。

なので、その環境の中の”正”を基準に行動するがゆえに、それが自分の中での”正”として価値観や基準が作られていくわけです。

これをボクは『環境問題』と呼んでいます。

価値観を見直す。

それらの価値観や基準は、その環境では上手いこと機能します。

しかし、外の違う環境に出ると”誤”となることがあります。

例えば、集合時間にパラパラ遅れてくることが”正”だと考えて行動していた人が、急に5分前行動が当たり前の環境に入ると”誤”となり、「え?みんな、なんで5分前に集まっているの??」と戸惑います。

そんなとき、素直に自分の”正”としていた価値観を見直して、環境に適応するために努力しようとする人がいます。

逆に「いやぁ、今まで5分前行動なんてしたことないので、そんなことできないっす。だって、5分前に集合しちゃったら、5分がもったいないでしょ?そんなの無理っす。」と、自分の価値観を見直さないような人もいます。

人って、おもしろいものですね。

いろいろな価値観に触れる。

これ、どちらが良い悪いの話ではありませんが、人生が好転するのは、おそらく前者だと思います。

この場合のように、5分前行動の意識を持つことは、周りへの気遣いであり、準備をして余裕を持って取り組めることにつながるからです。

しかし、世の中には、逆のパターンもあります。

5分前行動が当たり前だと思っていたら、時間になっても集まらないことが当たり前の環境にいくようなケースもあるわけで。

そうなると、逆に人生が逓減していく可能性もあるわけです。

何が言いたいかといえば、価値観は環境でつくるものだけど、その価値観が在りたい自分や人生を良い方向へ持ってくものなのかを考える必要があり、そのためには様々な価値観と出会う必要があるよな~と思った次第です。

 

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

会社で新しいことや新規事業にチャレンジしようと思ったときにぶつかる壁。

#954 会社で新しいことや新規事業にチャレンジしようと思ったときにぶつかる壁。 会社で新

記事を読む

ヘディング研究会という名には、深い意味がある。

#889 ヘディング研究会という名には、深い意味がある。 みなさん、こんにちは。 写

記事を読む

no image

オムニコマースへの対応のあれこれ。

オムニコマースへの対応のあれこれ。   WEBマーケティング、デジタルマーケティン

記事を読む

歳を重ねるにつれて新しいことをするのが億劫になるからこそ、意識的に新しいことへチャレンジするべし。

人は、歳を重ねるにつれて、新しいことをするのが億劫になります。 ここで思うのは、新しい

記事を読む

no image

#516 その線が一本あるだけで。

★★★ 【3Knot CLUB 勉強会】のお知らせ ★★★ 9月27日(金)19:30~21:00

記事を読む

会社で存在感を示すには(会社員向)。

#657 会社で存在感を示すには(会社員向)。 こんにちは。小嶋です。 会社というと

記事を読む

勉強法のキホン(尾崎智史氏著)に学ぶビジネスマンの心得。

勉強法のキホン(尾崎智史氏著)に学ぶビジネスマンの心得。 何年か前にツマノミクスの会(ツマ

記事を読む

【組織人の悩み】社内スキルは市場で通用するか?

組織で働く人には、大きな悩みがあります。 「社内スキル=市場スキル」となっているのかど

記事を読む

社内で一歩差をつける人。

#642 社内で一歩差をつける人。 こんにちは。小嶋です。 会社員は、会社内での立ち

記事を読む

【大人のケンカ】ボクが考える”会社の歩き方”。

社内で議論が平行線をたどっているときに思ったこと。 会社には、大きく分けて2種類の人が

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、事業会社の営業育ちのマーケターです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタル時代のてマーケティングの設計・運用を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑