人生がときめく魔法の片づけノートに学ぶビジネスの組立て方。

公開日: : 最終更新日:2019/06/11   ●マーケティング関連

人生がときめく魔法の片づけノートに学ぶビジネスの組立て方。

人生がときめく魔法の片づけ

フラッと立寄った本屋さん。

仕事上、女性向けコーナーを見るようにしています。

で、そこにあったこんまりさんこと、近藤麻理恵さんの「人生がときめく魔法の片づけノート」。

パラっと立ち読みをしてみました。

片付けの手順。

人生がときめく魔法の片づけノートには、片付けの極意が書かれています。

パラっとめくっただけなので、最初の方しか見ていませんが、その『片付けの手順』がとても参考になります。

まずは、理想をイメージする。

次に、理想のイメージを写真やイラストに描いて、具体的にする。

ここまではよくある内容ですが、この次のタスクは何だと思います?

ボクならば「どこから、どうやって片付けるか」といった内容に入ると考えますが、、、

朝と夜の時間の使い方を書き出す。

人生がときめく魔法の片づけノートでは、『朝の時間』と『夜の時間』の使い方を整理します。

なるほど。

ドラッカーも言っていましたね。

仕事に関する助言というと、計画から始めなさいというものが多い。まことにもっともらしい。問題はそれではうまくいかないことにある。計画は紙の上に残り、やるつもりで終わる。成果をあげる者は仕事からスタートしない。時間からスタートする。

片付けも同じで、計画や片付け方から始めるのではなく、今何に時間を取られているかを明らかにすることから始めるんですね。

そして、片付ける期間とスケジュールを書き込むような手順になっていました。

ビジネスでも同じ。

これは、ビジネスをするのでも同じですね。

まずは、目的、目標を決めますよね。

そして、現状とのギャップを把握して、どうあるべきかを具体的に描きます。

そこから、方法論にいくよりも、今の時間の使い方を明らかにすることが大事です(と言いつつ、なかなかできない)。

フラッと立寄った本屋の立ち読みで、そんなことを改めて考えました。

 

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

no image

何回提案しても通らないと言うけど。

何回提案しても通らないと言うけど。   人は、毎日大なり小なり、提案する場面があり

記事を読む

顧客育成とか、カスタマージャーニーとか、オムニチャネルとか、どんな風に考えるのか?

オムニチャネルを考える上では、カスタマージャーニーをつくることが大切です。 定義がある

記事を読む

デジタルマーケティングが浸透しない本当の理由。

ボクのチームのミッションは、デジタルを融合させて、ある部門の売上をV字回復させること。

記事を読む

ビジネス資産設計サービス。マーケティングとはビジネス資産作りである。

ビジネス資産設計サービスβ版(仮称)をつくろうと思います。   理由は、、、ふ

記事を読む

マーケティングの設計は、自転車のギアみたいなもの。

マーケティングって、みんなの頑張りを成果に結びつけやすくするツールです。 属人的なマン

記事を読む

no image

「売上を倍の50億円にしてね!」と軽く言われたら、どこから考えればよいか?

売上を倍にするために、考えていること。 売上を倍って。。。 「売上を倍にしてほしい」との要望があ

記事を読む

no image

ちょっと損する気持ちを持てる最強チームになりつつあります。

今日で会社は仕事納め。 来年はプロジェクトが佳境を迎え、いよいよオムニチャネル戦略がスタートし

記事を読む

no image

【10<3】の公式。

【10<3】の公式。   ビジネスで大切なのは、【10<3】の公式。 見た目

記事を読む

no image

自分で考える習慣を持てば、仕事をおもしろくできる。

自分で考える習慣を持てば、仕事をおもしろくできる。   あなたは仕事において、自分

記事を読む

マーケティングは気合いではどうにもならないけど。。

マーケティングは、気合いで何とかなるものではありません。 営業のときの感覚。 営業部だっ

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑