マーケティングはダイエットのように考える。

公開日: : 最終更新日:2019/05/16 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●マーケティング関連

マーケティングはダイエットのように考える。

マーケティングとダイエット

マーケティングを考えることと、ダイエットを考えることは、同じようなものです。

ならば、マーケティングを仕事にしている自分は、ダイエットもさぞかし上手くいっているように思うかもしれませんが、全く体脂肪が減っていません。。。

体重を減らすには?

体重を減らすのは、理屈ではとてもカンタン。

摂取カロリーより、消費カロリーを増やせばいいんです。

摂取カロリーを減らすには、食事を見直せばOK!

消費カロリーを増やすには、体を動かす機会を増やせばOKです。

ただし、何も考えずに食べる量を減らしたり、ひたすらスクワットだけをやって運動量を増やすようなことをやってはいけないことは誰でもわかるハズ。

健康のために体重を減らそうとしているのに、逆に体を壊す結果になっては本末転倒。

体重を減らす目的を確認し、その人に合った効率的な方法を考え、継続できる環境をつくる必要があります。

売上を上げるには?

同じように、商売で儲けるのも、理屈ではとてもカンタン。

かかった費用よりも、売上をひたすら大きくすれば良いんです。

費用を減らすには、固定費、変動費を仕分けして見直せばOK!

売上を増やすには、集客をして、客単価を上げればOKです。

ただし、見えている費用を減らして運用効率を下げてしまったり、売上を上げるために広告をひたすら打つと、経営自体が危なくなります。

マーケティングで全体を考える。

マーケティングの定義は、売れる仕組みをつくること。

それは、言い換えると『みんなの頑張りが成果につながる土台』をつくることだと考えています。

ダイエットで言うなら、目的を再確認して、目標の体重にするためのバランスの良い食事内容を考えて、適度な運動のプログラムを考える。

そして、それを実践するためのマインド作りと継続するための環境をつくる。

全体を見据えて、部分を最適化していく作業こそがマーケティングだと思います。

 

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

no image

時間がないから読書をしないではなく、読書をしないから時間がないんです。

ボクは、その昔、「何かを変えないとヤバい!」と思いつつ、こう考えていました。 「読書しようにも

記事を読む

no image

リーダーが改善をするときに意識をすること

リーダーが改善をするときに意識をすることは。 人は、慣れていることから、慣れていないことに変わるの

記事を読む

新規事業のつくり方は、情報発信から始めることが王道。

新規事業を立ち上げるというと、多くの場合、とても大掛かりに考えます。 いろんな調査をし

記事を読む

モノを売るときは、相手が何に使うのか?を聞くのが鉄則。

以前、車販売店に行った時のこと。 売れない販売員の典型的な例。 一生懸命頑張っている車の

記事を読む

no image

ASKULやAmazonに勝つ方法を考えています。

オムニチャネルをベースにマーケティングを構築して、ASKULやAmazonと肩を並べたいと本気で思っ

記事を読む

チームビルディングもできるマーケティングプランナーになろう。

ボクの仕事は、卸小売業のオムニチャネル戦略を考えて、構築して、運用に乗せて、トップラインを上

記事を読む

no image

仕事が回っていない部下を見て、昔の自分を思い出す。

仕事が回っておらず、いっぱいいっぱいになっている部下がいたとき。 昔の自分を思い出し、甘酸っぱ

記事を読む

no image

筋肉痛が嫌で体を鍛えたくないと言う甘さ。

筋肉痛が嫌で体を鍛えたくないと言う甘さ。 何かを変えることは、パワーのいることです。

記事を読む

no image

問題解決のために使っているボクの”KSK”フレームワーク。

  ボクの仕事は、マーケティングです。 マーケティングとは、売れる仕組み作り、

記事を読む

何となくヤバいと思いつつ、手を付けない愚行。

何となく「やばいよね~」って思っていても、放っておいていることってありますか? ついつい放

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、事業会社の営業育ちのマーケターです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタル含めてマーケティングの設計・運用を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑