正解は自分でつくるのが正解。

正解は自分でつくるのが正解。

現状の生活や仕事に疑問を感じて、新しいことに挑戦することもあるでしょう。

その挑戦や変化が大きければ大きいほど、不安になり、二の足を踏むことがあります。

新しい一歩には不安がつきもの。

新しい一歩を踏み出すには、不安がつきものです。

その人の性格や資質もよりますが、ボクに関して言えば、挑戦の度合いや変化が大きければ大きいほど不安になります。

「新しいことにチャレンジしてみたい!」という気持ちと、「今そんなに困っていないから、わざわざ変化を起こさなくてもいいじゃん。」という気持ちのせめぎ合いがあるんですね。

さらに、変化を起こして失敗したときのリスクを考えると、挑戦するという選択肢を取ることに二の足を踏んでしまう自分があります。

その挑戦をして失敗したときのリスクが自分だけでなく、家族にも迷惑がかかる場合は特に悩んでしまいます。

例えば、転職。

例えば転職。

友人が、転職に対してとても悩んでいました。

Kさん曰く、「今のところに不満が無いと言えば嘘になるが、それなりに環境も良いし、ものすごく困っているわけでもない。しかし、ある会社からオファーを受けて、その市場やポジションにおもしろさを感じて転職をしようかと思うが、わざわざ安定を捨てて新しいことに挑戦することに家族は反対していて、悩んでいる。」と。

なるほど、その悩み、ものすごくよくわかります。

家族は「今困ってなくて安定しているのに、わざわざリスクを取る必要もないでしょ。子供の教育費もかかるし。」といいますが、それは至極真っ当な考え方です。

ただ、本人としては、おもしろそうな仕事が創れる会社からのオファーに心が揺れている一方で、家族の考え方も理解できるので悩むわけです。

正解は自分でつくる。

現状維持か、転職か、どちらが正解なのかは誰もわかりません。

ただひとつ言えるのは、結局のところ、正解は自分でつくるしかありません。

現状を、より自分の描く”正解”にするために、能動的に動く。

転職をして、”正解”をつくるために、能動的に動く。

なので、どっちにしても”正解”は自分でつくらないといけないので、「自分がおもしろい!」と思える方で正解をつくるために日々頑張れる環境のほうが良いのではないかと思います。

ただ、それは、自分にしかわかりません。

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

評論して「オレ、仕事をしているわ」と勘違いしないために意識していること。

ECの世界でも、AIとか、テクノロジーの進歩がハンパないです。 そんな中で思ったこと。

記事を読む

no image

デジタルマーケティングができているかを見極める方法。

その人が、デジタルマーケティングができているか、いないか。 ボクもデジタルマーケティングの領域

記事を読む

no image

マーケティングとは生き物だから、ワクワクしないと上手くいかない。

マーケティングとは生き物だから、ワクワクしないと上手くいかない。   友人のSさん

記事を読む

営業戦略を考える人に知っておいてもらいたいこと。軸足の置き方、大丈夫ですか?

営業から離れて、ECとか、WEBマーケティングに関わり始めてもうすぐ2年。 営業をして

記事を読む

マーケティング嫌いの会社のためのマーケティングプランナー

個人的に個人法人向けにマーケティングのサービスを提供しようと考え中。 マーケティングが大嫌

記事を読む

マーケティングオートメーションがいくらスゴくても、売上は上がりません。

ECやWEBの世界は、テクノロジーの進歩がスゴイ早いです。 1ヵ月もすると新しい技術が

記事を読む

メルマガの開封率を上げるためにはタイトルではなく、○○をやること。

EC通販では、メルマガは重要なツールですよね。 で、その開封率、クリック率、CVRの数

記事を読む

ポジティブなイメージを持つためのプロセス。

人は、自分が経験したことや見聞きしたことからしかイメージができません。 イメージができ

記事を読む

アイデアに詰まったら、大前研一氏の言葉を思い出そう。

チームでアイデアを考えるとき、ブレストをするとき。 新しいアイデアやヒントが出てこない

記事を読む

no image

カスタマージャーニーを描くときは、当たり前だけど、自分たちで考える必要がある。

  マーケティングのシナリオをつくっていて、思ったことがあります。 マーケティ

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑