ぞうきんにみる優先順位。

公開日: : 最終更新日:2019/04/18   ●家族の日常,   ●子育てのリアル,   ●40歳大人の雑感

ぞうきんにみる優先順位。

 

子供たちの学校が始まり、10日あまり。

始業式の夜の出来事からの学びです。

ぞうきんがない。

4月8日の始業式。

息子も娘も新しい学年での学校生活が始まりました。

クラス替えや担任の先生が代わり、ワクワクドキドキですね。

そして、早速たくさんのプリントを持って帰ってきました。

学校行事の予定、父母会やら面談の予定などモリモリです。

ヨメは、晩御飯を食べて一息ついてから、そのプリントに目を通します。

すると、、、息子娘両方の手紙に「明日ぞうきんを2枚持参のこと。」との文字が。。

ってことは、計4枚のぞうきんが必要ということです。

時間は夜の9時半を回ったくらいで、さらに外は雨が降っています。

納戸をゴソゴソ探すも、ぞうきんは2枚しかありません。

その状況に、子供たちはお互いに「お兄ちゃんが我慢してよ!」と娘、「は?オレは内申があるから忘れ物とかダメなんです~、小学生のお前が我慢しろ!」と小競り合いを始めます。

ヨメの怒号。

その状況を見た「二人とも、なんでもっと早く言わないの!!今からじゃ用意できないでしょ!!」と怒号が。。。

息子は「さーせん」的な軽い謝罪でヨメの怒りを買い、娘は眠くてベッドへ。。

ヨメは「大体さ、いつも言うのが遅い!一言言ってくれれば、用意できたじゃん!」とプンプンしています。

仕方なく、ボクが「コンビニに売っているだろうから、オレ、買ってくるよ。雨だけど。」と言い残し、ひとっ走り。

そして、息子と娘に「今度から、自分で目を通して、明日に必要になるものはすぐに連絡しよう」というルールを決めました。

プンプンしても状況は変わらない。

ここで、自分に置き換えて考えてみました。

部下のポカでミスやクレームが発生したとしましょう。

「なんで、そうなるんだ!だからいつも言っているだろ!普段の生活がなってないから・・・云々」と説教を始めても、状況は何も変わりません。

それよりもまず、今の状況を脱すことが先であり、そのために何をするのかを考えることが重要です。

今回は、ボクが雨の中ぞうきんを買いにひとっ走りすることで、翌日に息子も娘も気持ち良く学校へ行けるわけです。

そして、明日からはキチンと自分で手紙に目を通して、報告することを徹底すれば万事OK。

それでも忘れたら、自己責任で先生に怒られれば良いんです。

ということで、優先順位を考えることはとても大事ですって話でした。

 

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

no image

#430 何に時間を使うかで人生は決まる?

今日は、営業活動の合間で道場同期Sさんとお茶。ボクが急遽お願いして、時間を作っていただき、起業筋(わ

記事を読む

no image

自分のチームの評判を下げる愚行。

自分のチームの評判を下げる愚行。   個人的に「自分がいるチームの価値を上げたい!

記事を読む

no image

#497 アタマにモヤモヤ浮かんできた。

今日は営業の合間に、RUN仲間で【ものづくりベースキャンプ】を主催していらっしゃるNさんとランチ。企

記事を読む

子供が勉強を積極的に毎朝やるようになる方法。

  #805 子供が勉強を積極的に毎朝やるようになる方法。 みなさん、こんにちは。

記事を読む

no image

家事を一手に引き受けて、見えたもの。

家事を一手に引き受けて、見えたもの。   ボクは、家事を手伝っていると自負していま

記事を読む

no image

#313 勉強する時間の作り方。

今日は朝からアッチにコッチに動き回り、会社に戻らず早めに切り上げました。 今日の進捗。 第一クール 

記事を読む

no image

塾で聞いた「難関校へ受かるためのKPI」とは?

先日、息子の塾の保護者会に参加しました。 そこで聞いた話。 難関校のKPI。 塾の保護者会

記事を読む

no image

息子の勉強スタイルを見て、自分の環境を見直しました。

息子の話で恐縮ですが、「こいつ、ヤルな」と思ったことがありました。 中間考査に向けて勉強態度。

記事を読む

no image

#371 合コンの品格。

今日は、ママが友達と日帰り旅行。ボクは、子ども達とママの実家へ。江ノ島の岩場で小魚やカニを捕まえ、

記事を読む

【休み方の考え方】息子に学んだ休み方への姿勢。

息子を見ていて思ったこと。 それは「休み方って2パターンあるよね」ということです。

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、事業会社の営業育ちのマーケターです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタル時代のてマーケティングの設計・運用を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑