アイデアに困ったときのアイデア。

公開日: : 最終更新日:2019/04/17 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●マーケティング関連

同じ業界を見るより。

 

業界内の視察は重要ですが、それだけだと進化することはありません。

売上が悪いと。

売上が悪いと、同じ業界のことを研究したり、調査をしたりすることが多いと思います。

しかし、同じ業界ばかりを見ていると、業界の常識の範囲でしかモノゴトを発想できません。

実は、そうした固定概念自体がユーザーの足が遠のく理由なのかもしれません。

サブスクを取り入れた業界。

例えば、サブスクリプション、通称【サブスク】が流行っています。

サブスクとは、定期購入の略です。

その考え自体は、月間で課金して、サービスや商品を届ける仕組みで、新聞や月刊誌の定期購入など、昔からあるものです。

音楽や飲食などいろいろな業界など、その仕組みを取り入れていなかった業界で取り入れると、違ったサービスに生まれ変わります。

例えば、ありそうでなかったサブスクのカフェ。

COFFEE MAFIA(コーヒーマフィア)なんかはわかりやすい例ですね。

豆にこだわった美味しいコーヒーで押したり、店のコンセプトを変えてたりするのもいいですが、業界がまだやっていないサービスを取り入れると、違った客層が来てくれたりするものです。

外を見よう。外から取り入れてみよう。

売上が悪いときにアイデアを考えるのであれば、全く関係のない業界を見てみましょう。

なぜなら、人間は自分が知っている範囲でしか考えられないのだから、同じような業界しか見ていなければ、そりゃあ新しいアイデアなんて生まれません。

一見関係のない業界にこそ、実は発想を広げられるアイデアがあります。

例えば、葬儀業界なんか全く関係なさそうですが、実はものすごくデジタルマーケティグのヒントがザクザクあります。

迷ったら、外を見る。

「そんなの、ウチの業界ではできないよ~」と思うことを自分たちに置き換えてみる。

それが新しいアイデアに困ったときのアイデアです。

 

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

仕事をしない人にどう対処すれば良いのか?

会社で働いていると、「は?なんでこの人はこんなに動かないんだろう??」と感じる人に出くわしま

記事を読む

デジタルマーケティングをするなら、ブログが最強だと思う。

マーケティングの仕組みをつくる仕事をしていて、思ったことがあります。 それは、「ブログ

記事を読む

権利は極大、義務は極小。誰かが何かをしてくれると勘違いをする大人。

息子は中1ですが、気が早いボクはいろんな高校を見せておこうと考えて、ちょいちょい学校説明会に

記事を読む

【Eコマース超初心者講座】自分たちの商品を買ってみたことはあるか?

#989 【Eコマース超初心者講座】自分たちの商品を買ってみたことはあるか? 【Eコマース

記事を読む

数値で考えることが大切だとわかってきた。

#902 数値で考えることが大切だとわかってきた。 みなさん、こんにちは。 仕事は、

記事を読む

no image

マーケティングの定義を書き換えました。

マーケティングの定義を書き換えました。   先日、マーケティング師匠Sさん(ボクが

記事を読む

場当たり的な対策をしても、急な後退はしないけど、回復もしない。

あなたが打っているのは、場当たり的な対策ですか? それとも、根本的な対策ですか? セ

記事を読む

no image

「そこまで細かくやるんですか?」という愚問には、こう答える。

「え??そこまでやるんですか??」 そんなことを言われて思ったこと。 と、ある作業を

記事を読む

商売の基本は、たった3つのこと。スタート地点を間違えないようにしよう。

いろんな会議やプロジェクトに出ていて、「あれ?みんな、意外と商売の基本の考え方がわかっていな

記事を読む

no image

準備の大切さを息子に説く。

息子は、中学の部活でサッカーをやっています。 「まずは一勝をしよう!」という弱小チームのようで

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、事業会社の営業育ちのマーケターです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタル時代のてマーケティングの設計・運用を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑