アイデアに困ったときのアイデア。

公開日: : 最終更新日:2019/04/17 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●マーケティング関連

同じ業界を見るより。

 

業界内の視察は重要ですが、それだけだと進化することはありません。

売上が悪いと。

売上が悪いと、同じ業界のことを研究したり、調査をしたりすることが多いと思います。

しかし、同じ業界ばかりを見ていると、業界の常識の範囲でしかモノゴトを発想できません。

実は、そうした固定概念自体がユーザーの足が遠のく理由なのかもしれません。

サブスクを取り入れた業界。

例えば、サブスクリプション、通称【サブスク】が流行っています。

サブスクとは、定期購入の略です。

その考え自体は、月間で課金して、サービスや商品を届ける仕組みで、新聞や月刊誌の定期購入など、昔からあるものです。

音楽や飲食などいろいろな業界など、その仕組みを取り入れていなかった業界で取り入れると、違ったサービスに生まれ変わります。

例えば、ありそうでなかったサブスクのカフェ。

COFFEE MAFIA(コーヒーマフィア)なんかはわかりやすい例ですね。

豆にこだわった美味しいコーヒーで押したり、店のコンセプトを変えてたりするのもいいですが、業界がまだやっていないサービスを取り入れると、違った客層が来てくれたりするものです。

外を見よう。外から取り入れてみよう。

売上が悪いときにアイデアを考えるのであれば、全く関係のない業界を見てみましょう。

なぜなら、人間は自分が知っている範囲でしか考えられないのだから、同じような業界しか見ていなければ、そりゃあ新しいアイデアなんて生まれません。

一見関係のない業界にこそ、実は発想を広げられるアイデアがあります。

例えば、葬儀業界なんか全く関係なさそうですが、実はものすごくデジタルマーケティグのヒントがザクザクあります。

迷ったら、外を見る。

「そんなの、ウチの業界ではできないよ~」と思うことを自分たちに置き換えてみる。

それが新しいアイデアに困ったときのアイデアです。

 

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

疾風勁草。新しいことへのチャレンジをするときに役立つ言葉。

お盆休みも終わり、今日からボクの中では今年の後半戦。 新しいプロジェクトにアサインして

記事を読む

船頭多くして船山に登るのに注意したい。

仕事をして思うこと。 それは、「なんでこんなに話がややこしくなるの??」ということ。

記事を読む

no image

やかんでお湯を沸かす量。

やかんでお湯を沸かす量。   ヨメの行動習性で、不思議に思うことがあります。

記事を読む

no image

できることしかやらない人には、新しい仕事は回ってこないし、チャンスすらなくなる。

できないから、やらないのか? やらないから、できないのか? 一体、どちらなのでしょう?

記事を読む

EC事業を伸ばせる店長の条件。

売れるECサイトは、どんなことをやっているのでしょうか? 社内外でいろんなサイト運営の

記事を読む

リーダーは時として、麓まで戻る勇気を持とう。

営業戦略を考えていて、思うことがあります。 それは、麓まで戻る勇気があるか?ということ

記事を読む

オムニチャネルの本質は、一言で言えば「常連さんになってもらう工夫」です。

オムニチャネルの本質は、何でしょう? ボクは「常連さんになってもらう工夫」だと思ってい

記事を読む

【マーケティング】あなたのマーケティングの定義は何ですか?

ボクは「仕事は?」と聞かれれば、「マーケティングやってます」と答えます。 しかし、マー

記事を読む

職人さんを電車でよく見かけるようになった変化がもたらす機会。

時代は常に変化しており、購買行動も変化しています。 その変化の兆しは、普段目にしている

記事を読む

no image

『ガワ?』WEB領域でよく使われる言葉に思う。

『ガワ』というWEB領域でよく使われる言葉。   WEB領域の制作現場では、よく『

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑