約束を守るのが基本。

公開日: : 最終更新日:2019/04/15   ●自分の仕事論!

約束を守るのが基本。

 

我が家では、子供たちに3つのことを守るように教えています。

「嘘をつかない」「約束を守る」「人に迷惑をかけない」です。

特に「約束を守る」は大切です。

約束を守る。

『約束を守る』というのは、小学生でもわかること。

ものすごくシンプルなことで、誰でもやろうと思えばできることですが、オトナでもこれを守れない人は多いのではないでしょうか?

例えば、仕事。

仕事で約束を守ることは、当たり前のことです。

お願いされた仕事に対して、期限を守る、報告をする、守れない状況になるならば即相談をするといったことは、「いやいや、そんな当たり前でしょ」と思うかもしれません。

しかし、(自分を棚に上げて申し上げると)思いのほかできていない人もたくさんいます。

約束を守れないとどうなるか。

約束を守れない人の多くは、いつも守らない訳ではありません。

その多くは、状況や仕事内容によって、守ったり、守らなかったりします。

そんなんで、信頼されることなんてありませんよね。

ただ、約束を守れないことが多かった自分の考えは「今回は約束を守れなかったけど、前回とその前はちゃんと約束を守りましたよ。(だから、そんなに怒らないでくださいよ~)」という感じでした。

・・・全くもってアホですね。。

当時のボク自身、小さな約束を守らないことで、相手からの信頼をジワジワと失っていることに気がつきませんでした。

自分のブランドの基礎。

よく「こんな仕事がしたい」「あんな仕事を任せてもらいたい」と言う人がいます。

しかし、その仕事をするに相応しいかどうかを考えてみましょう。

華やかな仕事や羨ましがられる仕事の裏には、地味で基本的なことの積み重ねがあります。

その積み重ねとは、「約束を守る」ことであったり、「挨拶をする」といった超基本的なこと。

そして、そうした基本的なことが自分のブランドを形作っているんです。

いくら見た目が良くても、知識や経験が豊富でも、約束を守れない人は信頼されません。

「ま、これくらいならいいか」というその感覚が、ジワジワと自分のブランドを下げ、相手にされなくなることを理解しておきたいものです。

 

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

no image

意地 #82

今日は、部下同行。これから未来を能動的に創るための収穫祭です。しかし、仕事が終わらず持ち帰り。収穫祭

記事を読む

【失敗から学ぶ】上から目線の人は、上手な転び方を知らない。

組織で仕事をしていると、上から目線で来る人がいます。 それはそれで新たな気付きもあるの

記事を読む

no image

ブログは人生を変えるインパクトがあるのでおススメです。

「毎日ブログ更新をする!」と決めて、風の日も、雨の日も、ヨメからプレッシャーを受ける日も何とか続けて

記事を読む

no image

昔々の価値観で現状に文句を言い、未来の話は出てこない。

昔々の価値観で現状に文句を言い、未来の話は出てこない。   とある飲み会で、ちょっ

記事を読む

売上の良い部署、悪い部署。その差は「何とかなる」と考えているか否かの違い。

リアル店舗の改善ポイントを、ここ2回ほど書いています。 リアル店舗に限らず、ECや営業

記事を読む

仕事の底にある3つの大切なこと。

#873 仕事の底にある3つの大切なこと。 みなさん、こんにちは。 昨日のブログで、

記事を読む

仕事の進め方には性格が現れる。

#837 仕事の進め方には性格が現れる。 みなさん、こんにちは。 いろんな関係の人や

記事を読む

人間力、応用力、改善力。

#631 人間力、応用力、改善力。 昨日、道場仲間の弁護士 杉浦さんの勉強会に参加。

記事を読む

【予算の考え方】こんな勘違いをしている人とは仕事をしたくない。

実は、予算を通じて見える人間性があります。 そんなことをまとめてみました。 予算とい

記事を読む

仕事ができない人。

#593 仕事ができない人。 今日、元ボスが世界的な通販会社のマネージャーとの

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑