ビジネスには、”儲け”と”おもしろさ”が必要。

公開日: : 最終更新日:2019/04/13 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●自分の仕事論!

ビジネスには、”儲け”と”おもしろさ”が必要。

 

ビジネスには、”儲け”が必要です。

一方で、”おもしろさ”も必要です。

この二つの要素を両立させることが大切です。

儲けがなければビジネスではない。

ビジネスは、”儲け”がなければ継続できません。

当たり前ですが、ビジネスは慈善事業ではないので。

”儲け”がなければ自分たちが苦しくなる一方で、自分たちが関わっている人たちにも多大な迷惑がかかる可能性が出てきます。

故に、”儲け”を出すために、きちんと行動計画や改善を積み重ねることは言うまでもありません。

儲けばかりではビジネスは失敗する。

ただし、”儲け”のことばかりを考えていると、数字だけを見るようになります。

数字ばかり見ていると、つい”効率化”や”生産性”を求めるようになります。

確かに”効率化”や”生産性”はとても大切ですが、そこばかりに目を向けると失敗します。

例えば、よくある話。

オヤジさんが始めた中華屋さん。

お客様とのおしゃべり、気分によって大盛りにしてくれる地元で大人気のお店。

ここに経営学を学んだ息子が入って手伝うことになりました。

すると、FLコストを考えて効率化に走ります。

目に見えない数値は無駄と考えて、セントラルキッチン化、おしゃべりを減らして回転率を上げる、量の均一化などを実施し、お客様にとってもオヤジさんにとっても「おもしろ味」がなくなります。

すると、どうでしょう?

一時的には儲かります。

しかし、次第にお客様は離れていってしまったんですね。

”効率化”や”生産性”を上げようとしたらお客様が離れてしまい、本末転倒になったわけです。

儲けも、おもしろさも。

結局のところ、ビジネスは、”儲け”も、一見非効率に見える”おもしろさ”も必要なんですね。

今までの歴史や現場を知らない人にとっては、「オヤジの軽快なトーク」や「大盛りにしとくよ!」というのは、無駄に見えるかもしれません。

しかし、実はそれが強みであり、原動力であり、そこがなければそもそもビジネスとし成り立たないというポイントなんですね。

そこのバランス感覚は、ビジネスには必須ですね。

 

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

ボクがWEB製作会社の営業だったら、きっとこうするだろうな。

仕事柄、WEB製作会社さんによくお会いします。 ボクも将来的には、「WEBに関係する会

記事を読む

来期予算の立て方で、その責任者の仕事への姿勢がわかる。

3月決算の会社は、この時期に来期の予算を組む方も多いはず。 ボクも今、予算を組んでいま

記事を読む

no image

見通しが立てられないと。。。

見通しが立てられないと。。。   見通しの立て方を知っている人と知らない人。

記事を読む

「その仕事、きつくないっすか??」と聞かれた話。

#699 「その仕事、きつくないっすか??」と聞かれた話。 こんにちは。小嶋です。

記事を読む

ジーコが天才と呼ばれる理由とボクが毎日見ているマーケティングの数字。

サッカーに詳しくないボクでも知っているサッカーのジーコ。 そのジーコがが”天才と呼ばれ

記事を読む

no image

オムニチャネル構築の本当の価値はどこにある?

  オムニチャネルを構築するにあたって、気がついたこと。 本当の価値はどこに?

記事を読む

会社員にありがちな思考。「今年もあと少しだから、年明けにしよう。」と考えていませんか?

会社で感じた時間感覚の違和感。 この人と仕事をしていたら「きっと来年も変わらないだろう

記事を読む

【現場感覚】オムニチャネルの話から自分の強みが見えた話。

ボクの仕事は、マーケティングであり、買い受ける仕組みを作ることです。 昨日、とある人の

記事を読む

部下に答を教えないのはボクが無能だから。。ではなく、理由があるんです。

結局のところ、教えるよりも、自分で答えを見つけることが大事です。 それが、その人の血肉

記事を読む

成果につながる努力ができる土台をつくる。

ボクのアタマの中の”マーケティングの仕事”は「買いうける仕組みづくり」です。 「買いう

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑