失敗してからが勝負。

公開日: : 最終更新日:2019/01/08   ●自分の仕事論!,   ●40歳大人の雑感

失敗してからが勝負。

 

人は、誰でも失敗したくないものです。

しかし、大切なのは「失敗しないようにするより、失敗してからどう起き上がるか?」という考え方。

そこが大切です。

成績が思わしくなかった息子。

年始に、今年の目標について息子と話していたときのこと。

息子は、自分なりに頑張ったにも関わらず、2学期の成績は思わしくなく。

息子は「頑張っているのに、それを認めてくれず、内申を上げてくれない先生が悪い。」と言います。

すごくよくわかります、この気持ち。

もちろん、先生が悪いかもしれないし、バカかもしれません。

しかし、それを言い続けても、状況は何も変わらないでしょう。

それよりも、状況が悪化するだけなのは、誰でも理解できるハズです。

受け身から入る柔道。

では、そうしたときにどうしたら良いのでしょうか?

前提として、ボクは個人的に、失敗ありきで考えるようにしています。

例えば、柔道。

柔道というのは、受け身から始めます。

投げ技、寝技、返し技、防御から入るのではなく、礼から始まり、受け身から入ります。

それは、投げられない方法を考えるのではなく、投げられるのが当たり前という前提があります。

投げられても致命傷を負わないように稽古し、その上で相手に勝つために稽古をする。

同じように、人生でも失敗しないようにするのは大切ですが、失敗することを前提にモノゴトを考えた方がしなやかさを身につけられると思います。

失敗したあとにどうするか。

ということで、大切なのは、失敗をしたあとの行動です。

そういう意味で、息子は良い経験をしているわけです。

ここからどうやって気持ちを立て直して、次につなげるか?

人生には、大なり小なり、そうしたフェーズが星の数ほどあるわけです。

ただ、わかっているけど、大人になっても難しいもの。

なので、常日頃から、そうしたことを意識して、日々そうした考え方になれるように修行するしかありません。

失敗があることを前提に、成功するように全力を尽くす。

ボクも、このバランスでいこうと思います。

 

●「マーケティングってどうしたら良いのかな。。」と不安ならばお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

no image

#496 原因はどこに。

 【3Knot CLUB】のフェイスブックページをSさんが作ってくださいました!ぜひ「いい

記事を読む

縦型組織にヨコ串を刺すと言うのは、聞こえは良いけど、なかなかシンドイ。

縦型の組織というのは、良いところもあれば、悪いところもあります。  

記事を読む

no image

毎日ブログを更新していて、「書きたくね~」と思う時に考えること。

  毎日ブログを更新していると、気分がノリノリのときもあれば、「書きたくね~」ってい

記事を読む

利益無き事業での決断をする前に、自分を変える決断をする必要がありそう。

ビジネスでは当たり前ですが、リターン(利益)見込みがない事業は、建て直さなければいけません。

記事を読む

【41歳、ありがとうございます!】誕生日は、感謝をする日。

おかげさまで、41歳の誕生日を迎えました。 早速たくさんのメッセージをありがとうござい

記事を読む

no image

ゴールラインより10m先を目指す姿勢。

娘の運動会を見ていて、自分の仕事にも通じることがあるなあと思った次第です。 娘はそこそこ足が速いら

記事を読む

no image

#454 制約条件は実は自分。

★3Knot CLUB ご案内★ 8月2日(金)【3Knot CLUB】キックオフ勉強会を開催します

記事を読む

おもしろい仕事は一人ではできないけど、一人から生まれる。

  #800 おもしろい仕事は一人ではできないけど、一人から生まれる。 みなさん、

記事を読む

勉強ができる子は整理整頓がうまいらしい。

  #734 勉強ができる子は整理整頓がうまいらしい。   こ

記事を読む

やっていないだけ。

#677 やっていないだけ。 こんにちは。小嶋です。 昨日は、Sさんが企画してく

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑