新年の抱負でフライングをする人。

公開日: : 最終更新日:2018/12/04   ●自分の仕事論!

12月も残すところ4週間。

多くの方々は、忘年会やら、挨拶回りで忙しいことと思います。

そして、気がつけば仕事納めになり、年末年始の休暇へ突入。

そこで、多くの人は『新年の抱負』をつくると思います。

 

その『新年の抱負』。

『新年の』と言うくらいだから、年が明けてからじっくりと考えてつくるもの。

「長い休みもあるし、そこでじっくり考えてまとめればいいや」と考えている人が多いと思います。

ボクもそう思って、「会社から提出しなさい!」と言われていた『新年の抱負』は、いつも始業の前日に慌てて書いていました。

 

しかし、一方でこういう人もいます。

「『新年の抱負』で書くということは、その達成のために今からでもできることがあるハズ。さっさと抱負を書いて、その達成のために年末までにコレとコレをやっておこう。」と。

素晴らしいですよね。

 

でも、その考えは当たり前で、野球で「代打でいくぞ」と言われた時の差に似ています。

「代打でいくぞ」と言われてから準備をする人。

いつ「代打でいくぞ」と言われてもいいように準備をしている人。

良い意味でフライングをしておく感覚は、とても小さいけれど、大きな差になると思います。

 

実際、世の中にはこういう考えて動いている人がたくさんいます。

そりゃあ、差がつくのも当たり前ですね。。。

年末の過ごし方で、来る2019年も大きく変わります。

 

 

●「マーケティングってどうしたら良いのかな。。」と不安ならばお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

 

◆近況報告◆

今日は、コンテンツ作成など。

関連記事

no image

新規開拓論 #117

今日も一日元気に仕事しました!夜の5kRUNもゆっくりとこなしました! 今日の学び。 ボクなりの新規

記事を読む

no image

バグだらけ #35

昨日から「石の目探し」をしています。 「石の目探し」をしていると、本当にたくさんのバグも見つかります

記事を読む

【恥の比較】どちらが恥ずかしいのか考えた。

新しい仕事ややったことのない仕事を振られたとき、どう答えますか? 「やります。」と言えない

記事を読む

自分とは違うタイプの人材を育てる。

事業を成長させていくには、人材育成が必要です。 人材育成が大切なことは誰もが知っていま

記事を読む

no image

自分のスキルを商品化する方法。

先日、上海の友人と話していたときのこと。 ひょんなことから、赤字事業の立て直し方法<上海編>を

記事を読む

良い投資、悪い投資。

ここ最近は流行っているRPAを取り入れようとしています。 RPAとは、Robotic Proc

記事を読む

【結果と過程】仕事は結果がすべて、信頼は過程がすべて。

仕事は、結果すべてです。 信頼は、過程がすべてです。 これは、ボクの中の仕事論で

記事を読む

自分のチームの基準を”上”に合わせるから、仕事がおもしろくなる。

今年は、ボクの部署が四期目に入ります。 ということで、自分の部署のレベルを底上げをしま

記事を読む

ポーター、コトラー、ドラッカー・・・ではなかったんだ。。。

何事も、「知っている」と「やっている」は大きな違いです。 そんなことを思った出来事があ

記事を読む

採用で見ているポイントは、足元に落ちているゴミに見る人の思考。

オフィスにゴミが落ちているとき、あなたはどうしますか? たかがゴミひとつですが、その対

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、ヨメの重圧と子育ての中、15年間の営業最前線から一転、今は、デジタル、リアルをひっくるめたマーケティングプランナーして事業のど真ん中で仕事をしています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑