ガミガミ言わずとも、子供が自分でゲームをやめるようになった工夫。

子供たちに「ゲームをやめて、宿題やれ!」と言うのは、結構疲れるものです。

なので、いちいち口うるさく小言を言わずとも宿題をやるようにするにはどうしたらいいのか?ということを試しています。

そこで、効果のあったやり方をご紹介。

 

宿題もやらずに「ゲームをしたい!」と言い出したとしましょう。

(ちなみに我が家のゲームルールは、ゲーム機の所有権はボクにあり、ゲームをする場合はボクの許可が必要です。ボクが子供の頃は、自由に好きなだけやっていたくせに。)

ここでつい、

「ゲームやる時間があるなら、宿題やってからやりなさい!」

「宿題やらなかったら、遊びに連れて行かないぞ!」

と言って、宿題を無理やりにでもやらせたくなりますよね。

 

しかし、ここでのやりとりを変えました。

「ゲームをしたい!」と言い出したら、「何分やるの?」と質問します。

子供たちは、なるべく長い時間やりたいので交渉してきますが、基本「間を取って(ないけど)20分」で落ち着きます。

そして、ゲームスタートをする前に「今日、やることある?」と聞きます。

すると、子供は「ゲームはできるけど、終わったら宿題をやらないといけないんだ。」と気が付きます。

ここで、ゲームを20分やってから宿題に手をつけるときもあれば、「先に宿題片付けちゃおう」という場合もあります。

ボクの口からは、「ゲームなんかしないで、宿題やれ!」とは言っていません。

自分で決めた時間内でゲームをやり、宿題をやることも自分で決めています。

最近は、「宿題はゲームのあとにやるから、20分だけやりたい。」だったり、「今日は宿題と予習が終わったから、30分やりたい。」と言うようになりました。(たまにブツクサ言ったり、勝手にやっているときもあるようですが、見逃してあげています。)

 

これが良いのかどうかはわかりませんが、ガミガミ言わずとも、子供が自分でゲームをする時間決めて、やるべきことを仕方なくでもやるようになりました。

ボクの子供の時よりも確実にシッカリしているので、嬉しいものです。

 

 

●「Kindle出版の活用方法を知りたい」「マーケティングやりたいけど。。」と不安ならばお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

Kindleで本を出版してみました。

◆近況報告◆

今日は、娘のダンス発表会です。

 

関連記事

息子に学ぶ。ツマノミクスはもちろん、仕事にも大切な”違い”に気がつく力。

一見、同じように見えることの”違い”に気がつけることは、とても大切だと思います。 やたら詳

記事を読む

父親ならば、子どもの妄想に付き合う余裕が欲しい。

#944 父親ならば、子どもの妄想に付き合う余裕が欲しい。 父親のみなさま。 子供と

記事を読む

3ノッター必見。家庭と仕事の狭間で悩む自分を本当にうまく表現してくれているブログを紹介いただきました。

#957 3ノッター必見。家庭と仕事の狭間で悩む自分を本当にうまく表現してくれているブログを紹介いた

記事を読む

子供を起こすときに工夫している3ノット的3分アイデア。

  #790 子供を起こすときに工夫している3ノット的3分アイデア。 みなさん

記事を読む

no image

そこのお肉 #99

今日は、朝から息子と床屋へGO。その後、娘とトイザらスへデート。娘の変な顔は、パパの元気になります

記事を読む

息子、サッカースクールをサボって我が家が騒然としました。

息子は、部活の他に個人的にサッカースクールに通っています。 たまたまそのスクールに連絡

記事を読む

no image

#435 人によってスイッチは違う。

今日は、昨日の忘れ物ランキング1位を受けて、我が家の天気は大荒れです。このピリピリ感、並ではありませ

記事を読む

娘とヨメのケンカに思うコミュニケーションに大切なもの。

昨日、ヨメと娘がケンカし始めました... どうやら渋谷にお出かけをするのに、娘が短パンTシャツ

記事を読む

no image

お祭り #79

今日は朝から息子の付き添い。サッカー、スイカ割り、ミニミニ動物園に、夕方からお祭りです。暑さ全快の

記事を読む

価格戦略と息子の塾通いに共通する大切なこと。

#865 価格戦略と息子の塾通いに共通する大切なこと。 みなさん、こんにちは。 「他

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑