社会に出てからの応用問題を解くチカラ。

公開日: : 最終更新日:2018/08/31 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●マーケティング関連

学生のときは、決まった正解に効率的に辿り着く力を試されます。

単純な計算問題もあれば、ちょっと複雑でも解法があり、それを覚えておけば正解に辿り着けます。

 

しかし、社会に出れば、そこは応用問題ばかり。

いくら学生のときに”計算問題”が解けても、社会に出てからの応用問題はなかなか解けないものです。

ビジネスにおいても、「A社にとっては正解であっても、B社にとっては不正解」なんてことは、当たり前にあることは何となく理解できると思います。

 

なので、そもそも前提として、正解は自分でつくるものだと理解しておくことが大切です。

そう言うと、仕事の正解をつくるには、スキルや経験、座学も必要だよな~と考えるかもしれません。

しかし、仕事のおもしろいところは、仕事の中だけに正解にするためのヒントやアイデアがあるわけではありません。

電車の中での学生の会話だったり、飲み屋さんのスタンプカードだったり、たまたま目に入った英会話の広告であったり、至る所にアイデアがゴロゴロ転がっています。

そういう意味で、公私混同はどんどんすべきです。

公私混同することで、自分のスキルや知識が”公私”を流動的に行き来し、知恵に変化していきます。

その知恵が増えてくると、応用問題もクリアしやすくなります。

 

 

●「え?マーケティングって何??」とお困りならば●

【雑談以上コンサル未満 マーケティング雑談サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を話したい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!


 

◆近況報告◆

今日は、いろんな打合せ。夜はコーチングセッション予定です。

関連記事

アイデアマンになるために普段意識していること。

アイデアマンと言われる人になりたい!と思う自分。 なぜなら、今の仕事ではいろんな意味で

記事を読む

WEB担当者で頭ひとつ差をつける。この考え方を知らないで、WEB領域は務まらない。

売上が悪くなると、上から「WEBを使って売上を上げろ!」みたいな指示が、飛んでくるケースをよ

記事を読む

歳を重ねるにつれて新しいことをするのが億劫になるからこそ、意識的に新しいことへチャレンジするべし。

人は、歳を重ねるにつれて、新しいことをするのが億劫になります。 ここで思うのは、新しい

記事を読む

no image

EC事業では、時間をかけたアイデアほどうまくいかない。

ECサイトを運営していて、おもしろいなあと思うことがあります。 それは、「時間をかけるアイデア

記事を読む

小物ブリを発揮したので、自分の強みを考えた。

「忙しい」という言葉は禁句リストに入っていますが、最近、夢に会議をしている場面が頻繁に出てく

記事を読む

マーケターの仕事は、自分で売れる仕組みを考えることではない。

マーケティングに限らず、どんな仕事でも”素直さ”は大切です。 ボクも、この歳になって”素直さ”

記事を読む

展示会を自社の営業ツールとして有効的に使っている企業は少ないのかも。

仕事で、ちょくちょく展示会に行きます。 そこにはいろんな会社がブースを出して集客をして

記事を読む

ポテンヒット領域の仕事で、その人の仕事への姿勢を測る。

自分の領域でない仕事でないけど、それが回らないと困る仕事ってあると思います。 以前のブ

記事を読む

SEO施策は、仕事のあり方を学べる。

SEO施策で仕事のあり方を学ぶ。 デジタルマーケティングに欠かせないSEO施策。 こ

記事を読む

「あなたは、どういう貢献できますか?」と聞かれたら。

「あなたは、どういう貢献できますか?」と聞かれたら。 とある人から、「仮に私たちのチームに

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑