事実はひとつ、解釈は人それぞれ、行動するかしないかは自分次第。

公開日: : 最終更新日:2019/09/16   ●会社員の雑感

事実はひとつ、解釈は人それぞれ、行動するかしないかは自分次第。

事実はひとつですが、その解釈は人によって異なります。

月の表面の模様。

仕事帰りに空を見上げると、ポカンと浮かぶ満月。

その表面には、模様が見えます。

昔の人は、その模様を見て、うさぎの餅つきをイメージしていました。

しかし、同じ模様を見ても、違うものをイメージする国もあります。

アメリカは、「女性の横顔」。

中国・ヨーロッパは、「かに」だそうです。

同じ月でも、国によって見方が異なるんですね。

解釈によって、選択肢が浮かび、行動が決まる。

月の例と同じで、同じ状況を見ても、人それぞれ解釈が異なるものです。

例えば、仕事で売上の状況を見て、何とも思わない人もいれば、「この状況は、ヤバいな。」と感じる人もいます。

何とも思わない人は、何とも思わないので、何も行動もしません。

結果、売上はドンドン悪くなり、手の打ちようがなくなります。

「この状況は、ヤバいな。」と思う人は、「ヤバいけど、行動しなくてもいいか」と思う人と、「ヤバいから行動しよう」と思う人に分かれます。

「ヤバいけど、行動しなくてもいいか」と思う人は、結局行動しないので、何とも思わない人と同様、売上はドンドン悪くなります。

「ヤバいから行動しよう」と思う人は、何かしらのアクションをするので、回復する可能性があります。

つまりは何かに対しての解釈によって、次の選択肢が決まり、次の行動が決まるわけです。

事実はひとつ、解釈は人それぞれ、行動するかしないかは自分次第。

ということで、何をするにも、まずは解釈が大事。

その状況がどういう状況で、どういう解釈をすれば良いのかを考える。

その解釈から、次はどんな選択肢があるのかを考えます。

その解釈から導き出される選択肢が3個の人もいれば、100個の人もいるでしょう。

そして最後に、どの選択肢にするかを決めて、行動するわけですが、ここで行動できずに何もしない人もいるわけです。

事実はひとつ、解釈は人それぞれ。

その解釈から取るべき選択肢を決めて、行動までをやり切る。

まずは、解釈から鍛えようと思います。

 

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

【会社員限定】意識が高いけど何からしていいかわからない会社員で、休日の朝に会社以外の人とつながりを持ちたい人募集。

とある社内プロジェクトにアサインされました。 その中で、予想外の需要を発見しました。

記事を読む

悪質なクレーマーへの道を進まないように。

悪質なクレーマーへの道を進まないように。 人の悩みのひとつに、人間関係があります。

記事を読む

残業を無くす方法は、ものすごくシンプル。

会社には、2つのタイプの人がいます。 それは、時間をつくるのがうまい人と、ヘタな人。

記事を読む

会社員の致命的な思考。会社員ならば【8.3%戦略】を持った方が良い理由。

会社的思考を理解した上で、個人的な活動で自分を鍛える【8.3%戦略】。 なぜ【8.3%

記事を読む

料理をつくるには、適切な材料、量、調理方法が大事。

モノゴトを上手にこなすには、どうしたら良いでしょう。   これは、料理

記事を読む

no image

被害者のフリ #52

月曜日から勉強になる出来事がたくさんあり、学びのシアワセをかみしめています。 今日の学び。 気付かな

記事を読む

【会社を辞めないという選択】会社で仕事をおもしろくする働き方。

税理士の井ノ上さんのブログを拝見して、この本を詠みました。 【会社を辞めないという選択

記事を読む

わかりやすい説明ができる人、できない人。

わかりやすい説明ができる人、できない人。 関連する部署や協力していただいている会社との打合

記事を読む

仕事を進めるのが上手い人、下手な人。

仕事を進めるのが上手い人、下手な人。 仕事を進めるのが上手な人の共通点があります。 道筋

記事を読む

ヘディング研究会という名には、深い意味がある。

#889 ヘディング研究会という名には、深い意味がある。 みなさん、こんにちは。 写

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、事業会社の営業育ちのマーケターです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタル時代のてマーケティングの設計・運用を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑