娘がウソをついたので。

公開日: : 最終更新日:2019/09/15   ●子育てのリアル

娘がウソをついたので。

ひとつウソをつくと、ウソを隠し通すために、また嘘をつくことになります。

娘がウソをついたので。

我が家には「ウソはつかない、約束を守る、人に迷惑をかけない」という基本方針がある中、先日娘がウソをついたので、こっぴどく叱りました。

「毎日必ず宿題とくもんをやってから遊ぶ」という約束をしていましたが、宿題もくもんもやらずに遊びに行って、帰ってきたら疲れて宿題もくもんもやっていなかったにも関わらず、ボクの「宿題とくもん、全部終わってるの?」という問いに、「全部やった!」とウソをついたんです。

ボクは、くもんをやっていないことを知っていたので、「ほんとに終わってるの?」と3回聞いたんですが、「うん、やった。」と言うんですね。

なので、本音はかわいい娘を叱りたくないのですが、心を鬼にしてビシッと叱ったわけです。

ウソには中毒性がある。

ウソには、中毒性があります。

一度ウソをつくと、そのウソをバレないようにするためにまたウソをつく。

ウソがウソでウソになって、ウソの上塗りをすると、途中で自ら「ごめんなさい。ウソをういていました。」とは言えなくなります。

ウソをついてその場を逃れられると「ああ、ウソをつけばなんとかなる」と思ってしまい、何かあるたびにウソで乗り切ろうとする思考グセがついてしまうのが娘のためにならないと考えているわけです。

ウソでなんとかしようとする思考グセ。

ウソでなんとかしようとする思考グセは、大人でもあるものです。

ウソをついて責任逃れをしたり、隠し事をしたりする思考グセは、大なり小なりあると思います。

ボクも、そんな思考を持っていますし。。。

仕事で、自分のミスを隠すためにウソをついたり、遅刻しそうになってあからさまなウソをついたり、、、結局バレてこっぴどく叱られるわけですが。。。

こうした思考を持っていると、長期で見たら低減していく人生になることは間違いありません。

娘を叱りながら、改めて自分の思考のメンテナンスも必要だと思いました。

 

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

no image

アウトプット #45

今日は肉体労働の日。フランチャイズのお店の改装のお手伝いでした。 普段やらない仕事なので、とても勉強

記事を読む

お父さんの威厳。

#627 お父さんの威厳。 息子が算数の宿題を前に悩んでいる様子。 お父さん風を

記事を読む

小学生の息子がプログラミングを体験して、気が付いたこと.

最近、EC事業やシステム領域のプロジェクトに関わるようになって、プログラミングというものに興

記事を読む

子どもに一番身につけさせたいことは?

#849 子どもに一番身につけさせたいことは? みなさん、こんにちは。 子どもに一番

記事を読む

no image

試練の日 #114

今日は息子の試練にお付き合い!そう、夏休みの大敵?読書感想文!息子にとっては、今まで手を抜いていたと

記事を読む

会社員のお小遣いより高い子供の教育費。あなたはいくら子供に投資していますか?

  #741 会社員のお小遣いより高い子供の教育費。あなたはいくら子供に投資していますか?

記事を読む

息子の習慣を良い方向へ導くために、毎朝公文を一緒にやる理由。

習慣が人をつくる。 誰もが聞いたことがある言葉だと思います。 その言葉の通り、子

記事を読む

no image

#191 プロの一面

今日はムスメの七五三。朝から明治神宮へ。カメラマンの友人に来て頂き、撮影してもらいました。写真館も

記事を読む

no image

娘の書初めから、できないことへの一歩の踏み出し方から習慣化までを考えた。

冬休み恒例の書初めの宿題。 娘が懸命に取り組んでいる姿を見て、思ったこと。 できないから

記事を読む

no image

子どもが向かうのは  #16

近くの公園に、息子とその友達と娘を連れて行きました。 息子は、先に来ていた知らない友達に声をかけてサ

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、事業会社の営業育ちのマーケターです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタル時代のてマーケティングの設計・運用を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑