それを言っても始まらない。

公開日: : 最終更新日:2019/07/15   ●自分の仕事論!

それを言っても始まらない。

考える順番,それを言っても始まらない

「それを言っても始まらないでしょ。。。」という言葉は、口にしないようにしています。

それを言っても始まらない。

「それを言っても始まらないでしょ。。。」という言葉の代表例は、「なんで、●●をしなかったの?」「なんで、●●ができなかったの?」という結果に対する言葉。

これ、気を抜くと、つい言いたくなってしまうんですよね。

いわゆる評論家ですよね。

例えば、野球の試合でバントを失敗したとしましょう。

そこで「なんで、ボールをバットにちゃんと当てられなかったんだ!」と言ったところで、何も始まりません。

試合はどんどん進むのですから、次の手を考えることの方が大切です。

失敗を責めるよりも。

何か上手くいかなかったことに対して、いきなり原因を探すのは、モノが壊れたときに使う思考回路です。

モノが壊れたら、壊れた原因を調べて、そこを直せばいいわけですから。

しかし、人が失敗したことに対して、原因をいきなり探されると萎えてしまいます。

人の場合に有効なのは、失敗した後に、目的に向かってその時点でできることを探すことです。

まずは、今できることは何か?、できることを増やすためにどうしたら良いか?、それを考えることが大切です。

目的から考えて原因を探る。

かといって、失敗した原因を振り返ることも大切。

だから、考える順序が重要になるわけです。

目的を考えてから、原因を考える。

「なんでできないの?いつも言ってるだろ!」では、なかなか事態は好転しません。

まずは、目的と状況を確認して、できることを探して、最後に原因を探るべく「次にできるようにするには、どうしたらいいか一緒に考えてみよう。」とすると、モノゴトがうまく回るコツなんですね。

 

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

前向きになる方法は、とても簡単。それは、◯◯◯を考える回数を増やすしかない。

前向きに考える方が良いことは、誰でも知っています。 でも、なかなか身に着けられないんで

記事を読む

やり切るチカラがないと、モノゴトから逃げる思考習慣になるから気をつけたい。

やり切るチカラがないと、モノゴトから逃げる思考習慣になるから気をつけたい。 仕事で大切なこ

記事を読む

人の振り見て我が振り直せ。弁護士のトンチンカンな答に出会って思ったこと。

相手の話を理解して、キチンと答えを返すって、ものすごく大事です。 弁護士に相談したけど

記事を読む

限られたリソースで、新たなリソースを生み出す知的なゲーム。

お金でも、人でも、時間でも、リソースって無限にあれば良いです。 しかし、実際はそんなわ

記事を読む

【プロ意識】マズいラーメンにお金は払わないのに。

今までのやり方は、慣れているから早さの面では効率的かもしれません。 しかし、実は効果的

記事を読む

簡単に「無理」と考えるハズカシイ大人にならないために。

会議でよく聞くセリフ。 「いやいや、それ、現実問題、無理でしょ。」というもの。 「無

記事を読む

利益無き事業での決断をする前に、自分を変える決断をする必要がありそう。

ビジネスでは当たり前ですが、リターン(利益)見込みがない事業は、建て直さなければいけません。

記事を読む

no image

Pinterestを見てストレッチをしたけど、効果は出ない??

最近、Pinterestというツールにハマっています。 Pinterestは、ザックリ言うと、

記事を読む

no image

#413 非効率が圧倒的な成果を生む?

今日は、新しい案件の打ち合わせ。夜は、湘南国際マラソンにエントリーしたRUN仲間と皇居RUN+焼肉。

記事を読む

no image

#265 5年目までの大失敗。

今日は、会社から降りかかる問題のグルグル渦に巻かれた一日でした! ★メルマガ【営業の流儀】★ 好評発

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、事業会社の営業育ちのマーケターです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタル含めてマーケティングの設計・運用を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑