たくさんある○○マーケティングを集めてみた。

公開日: : 最終更新日:2019/06/08 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●マーケティング関連

たくさんある【○○マーケティング】を集めてみた。

〇〇マーケティング

マーケティングをやっていると、よく【○○マーケティング】という言葉を耳にします。

自分の理解を深めるためにも【○○マーケティング】みたいな言葉にはどんなものがあって、その意味はどんなものなのかをまとめてみました。

マーケティングのいろいろ。

『マーケティング』がつく言葉の代表的なところから。

マーケティング1.0

供給よりも需要が上回り、製品志向で考えるもの。多くの人に宣伝して、安く大量生産して、ひたすらモノを売るイメージ。4P、モノ視点の考え方。

マーケティング2.0

作れば売れる時代が終わり、買い手にとってのニーズ、顧客志向で考えるもの。買い手中心なので、セグメントとか、ターゲティングとか、ポジショニングが大切。

マーケティング3.0

ニーズを満たすだけではなく、製品の裏側にある想いやストーリーの共感が重要になる人間志向の考え方。シェアされたり、3i(ブランドのイメージ、インテグリティ、アイデンティティ)で考えることが大切。

マーケティング4.0

自己実現をするのに共感できる企業から買うという考え方。

WEBマーケティング

広い意味で、ネットを使った集客。個は認識できないが、セグメントでアプローチすることは可能。

デジタルマーケティング

デジタルを使った顧客との関係性をつくること。個人的には、個を認識してデジタルでアプローチするマーケティングのこと。

コンテンツマーケティング

専門的な知識や課題解決のコンテンツ(コラム的なイメージ)を使って集客すること。

メールマーケティング

メールを使って顧客との関係性をつくること。

SNSマーケティング

SNSを使って、集客したり、関係性を深めること。

アウトバウンドマーケティング

こちらから積極的に電話したり、DMを送る手法。

インバウンドマーケティング

自分たちを見込み客に見つけてもらったり、購入や会員登録など自らアクションをしてもらう手法。

エリアマーケティング

地域に合わせて、適切なアプローチをする手法。

CRMマーケティング

顧客管理を一元化して、適切な手段でアプローチをする考え方。

アンバサダーマーケティング

ファンを増やして、リピートをしてもらったり、口コミで広げる手法。

ダイレクトマーケティング

お店や卸を介さずに消費者に直接販売する手法。

マスマーケティング

大多数の消費者(マス)に対してテレビや雑誌などを使ってアプローチする手法。

O2Oマーケティング

ネットとお店で相互送客する集客の手法。

インフルエンサーマーケティング

影響力の強い人から発信して集客をする手法。

 

・・・と、まだまだあるのでしょうが、一旦これくらいにして、、、なんだか、いろいろあるものですね。

言葉にマーケティグをつけると・・・。

こうしてみると、○○マーケティング的な言葉にも属性がありますね。

概念を指しているものであったり、集客の手法を指していたり、リピーターを増やす手法を言っていたり、口コミを広げる手法を表現していたり、ターゲットの

「マーケティングって言葉をつければ良いってもんじゃないよな~」とも思いますが、一方で、ボクだけかもしれませんが、マーケティングって言葉をつけると、それらしく聞こえるから不思議です。

会社員マーケティング、ラーメンマーケティング、歯磨きマーケティング、スマホマーケティング、おじさんマーケティング、オフィスマーケティング、主婦マーケティング、、、うんうん、それらしく聞こえますので、自分の扱う商品やサービスに『マーケティング』をつけてみると、おもしろいし、何か発見があるかもしれません。

いろんな〇〇マーケティング。

で、「○○マーケティング」と聞くと、何やらものすごいことができそうな気がする人も多いかもしれません。

ただ、それに飛びつかないようにした方がが良いらしいよ!」といわれて、「ジャケ買い」のように「名前買い」で飛びつくことは気をつけましょう。

もちろん、中にはバチっとはまるものもあるかもしれませんし、抽象化して具体に落とすために参考にするのは良いと思います。

ただ、そもそもマーケティングというのは売れる仕組みをつくることであり、そのための手段は無数にあり、その無数の中からどれを優先させるかは自分たちの在り方や状況によるものなので、ある程度足元を固めておかないと、あっちへフラフラ、こっちへフラフラしてしまう可能性が高くなります。

耳障り良い「〇〇マーケティング」という言葉には、気をつけましょう。

 

 

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

ドタバタするのは当たり前だから、それを大変だと言うのはおかしい。

ボクが仕切っているセクションも、気がつけば三年が経過。 この三年で大きく変わりました。

記事を読む

壊滅状態のチームを立て直すには、例外をつくらず、”徹底すること”が大事。

あるセクションの人から「今、チームが壊滅状態だから、何とか立て直さなければいけない。」との話

記事を読む

いくらパワフルなエンジンを積んでいても。

マーケティングには、束ねる力が必要です。 マーケティングは、売れる=買いたくなる仕組み作りです

記事を読む

no image

自分のレベルを上げる努力をしていないなら、5年後を覚悟しておいた方が良い。

自分のレベルを上げる努力をしていないなら。   大型連休の真っ只中。 家族と

記事を読む

数値で考えることが大切だとわかってきた。

#902 数値で考えることが大切だとわかってきた。 みなさん、こんにちは。 仕事は、

記事を読む

ECサイト運営チームの基礎体力を測るSEO。

ECサイト運営チームの基礎体力を測るSEO。 WEBマーケティングの基本であるSEO(Se

記事を読む

マーケターの仕事は、自分で売れる仕組みを考えることではない。

マーケティングに限らず、どんな仕事でも”素直さ”は大切です。 ボクも、この歳になって”素直さ”

記事を読む

no image

【マーケの備忘録】売れるバナーの作り方?

マーケティングとは、売れる仕組みをつくること。 表面的なノウハウになってしまいますが、【マーケ

記事を読む

【マーケティング】最短距離で市場に投げかける工夫をしていますか?

会議室でオジサンたちが「ウンウン」言いながら企画を考えている光景はよくあります。 しか

記事を読む

no image

自分のスキルを商品化する方法。

先日、上海の友人と話していたときのこと。 ひょんなことから、赤字事業の立て直し方法<上海編>を

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、事業会社の営業育ちのマーケターです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタル含めてマーケティングの設計・運用を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑