V字回復をした会社が取り組んだこと。

公開日: : 最終更新日:2019/05/18 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●マーケティング関連

V字回復をした会社が取り組んだこと。。

窮地に追い込まれた会社のV字回復のストーリーはおもしろいものです。

こうしたストーリーには、いろいろなヒントが隠されています。

以前、こんな話を聞きました。

とある温泉施設の話。

その昔の地方にある温泉施設の話。

設備、サービス、価格も問題無いのだが、なかなか客足が伸びない。

大きな駐車場もあるのに、車で来てくれる人が多くない。

なんとかしないといけないから、近隣にチラシを撒いたり、大きな看板を立てたりするが大きな効果はなく、経営が厳しくなったとのこと。

しかし、ある時期から劇的に客足が伸びたとのこと。

一体、何をしたのでしょう?

信念だけでは客足は伸びない。

で、V字回復を成し遂げたこの会社が講演会に登壇していろいろな話をしてくれたそうです。

V字回復の理由は、

「強い信念を持ってお客さまに接していたから」

「社員が一丸となって、高いサービスレベルを保てるように頑張ったから」

なるほど。

「強い信念をもって、社員が一丸となって頑張れば結果はついてくるんだ!」、、、と納得してしまっては、マーケティングセンスは身につきません。

確かに、そうした信念や社員一丸というのは大事ですが、客足が劇的に伸びた結果に結びつくためには、必ず何かしらの施策があります。

そうした施策に着目することが大切です。

たったこれだけの施策。

では、この温泉会社は、何をしたのでしょう?

近隣の都道府県の主要な駅との間に、快適で大型の送迎バスを走らせたんです。

たったこれだけ。

ただ、たったこれだけのことに気が付いて、実行したことで劇的に客足が伸びたんです。

自分たちのターゲットとしているお客さまの像を変えて、そのお客さまが求めていることを施策に落とし込む。

よくペルソナ(理想のお客さま)を設定しようと言いますが、自分たちがつくったペルソナばかり見ていると、実は本当に自分たちの価値を感じてくれる可能性のあるお客さまに気が付けないかもしれませんよ。

 

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

ECの売上アップのために必要な考え方を公開。

ECで売上をつくるためにやることは、業種にもよるかもしれませんが、そんなに難しくありません。

記事を読む

小物ブリを発揮したので、自分の強みを考えた。

「忙しい」という言葉は禁句リストに入っていますが、最近、夢に会議をしている場面が頻繁に出てく

記事を読む

no image

#508 今の差別化は差別化ではない。かも。

★★★ 【3Knot CLUB 勉強会】のお知らせ ★★★ 9月27日(金)19:30~21:00(

記事を読む

no image

リーダーが改善をするときに意識をすること

リーダーが改善をするときに意識をすることは。 人は、慣れていることから、慣れていないことに変わるの

記事を読む

自分なりのメルマガの作り方をまとめてみました。

週に一回、EC事業のチームで新たなメルマガをボクが書くことにしました。 今年オープンす

記事を読む

no image

できることしかやらない人には、新しい仕事は回ってこないし、チャンスすらなくなる。

できないから、やらないのか? やらないから、できないのか? 一体、どちらなのでしょう?

記事を読む

no image

毎日が楽しい状態とは、どんな状態なのでしょう?

  毎日が楽しい人とは、どんな状態なのでしょうか? 問題や悩みがない。 毎日が楽

記事を読む

ビジネスに必須の一石二鳥の考え方。

マーケティングにおいて、ターゲットを絞ることは、とても大切です。 しかし、個人的には、

記事を読む

オムニチャネルが流行っているけど、そんなに必要ないのかも。

オムニチャネル構築に関わる仕事をしながら、「あれ?実はオムニチャネル、いらないんじゃね?」と

記事を読む

企業のWEBサイトで起こる大きな勘違い。あなたの会社は大丈夫?

WEBサイトを”魔法の杖”と勘違いしている人がいます。 と言うボクも、作ってしまえば「

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑