自分のスキルを商品化する方法。

先日、上海の友人と話していたときのこと。

ひょんなことから、赤字事業の立て直し方法<上海編>をつくることにしました。

フレームワーク、つくる?

彼は、10年間赤字だった海外事業を何とか黒字に転換できるところまで持ってきました。

しかも、文化の違う中国で。

その苦労は計り知れないと思います。

一方で、その経験はものすごく貴重なもの。

なので、ノリではありますが、その経験をもとに「黒字転換するためのフレームワークをつくろうぜ!」ということになりました。

体系的に整理する。

では、どうやってつくるのか?

そんなに難しいものではありません。

きっと誰もが聞いたことがあると思います。

それが『棚卸』。

しかし、「よし、じゃあ『棚卸』しようぜ!」となっても、どこからどうやって手を付けたらいいのか、ちょっとよくわかりませんよね。

なので、ある程度『軸』を決めて、整理することが大切です。

こんな順序。

ボクの場合は、こんな項目と順序で整理していきます。

  • 達成した内容。
  • 達成する前の状態。
  • 実際にやったことを一切合切書き出す。
  • その中で立てた仮説や工夫を書き出す。
  • それらを時系列にまとめる。
  • フェーズに分けて、それぞれのポイントを絞る。

こんな感じで、ヒアリングをしながら書き出していきます。

ビジネスの資金繰りから売上、利益確保をするためにやったことから、現地での友達の作り方、海外で精神的に追い込まれないような仕事の組み方、会社外での過ごし方、家族との接し方などなど。

「さっそくまとめようぜ!」ということになりましたが、相当なボリュームです。

しかし、それはナマの経験がまとまった貴重なもの。

年内には、

 

●お知らせ●

新サービスを始めました。

【マーケティング雑談サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を話したい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

◆近況報告◆

今日も、いろんな打合せです。

関連記事

仕事で相手を上手に巻き込むために必要なこと。

組織では、人を巻き込む力が欠かせません。 巻き込む力に必要なことは何でしょう? 巻き

記事を読む

【会社の評価】意見を聞いてくれないのは、その人の評価が低いから。

以前の営業のときに、「会社は自分の意見を聞いてくれない」「会社で意見を言う場すらない」と言う

記事を読む

no image

テレビで映す #54

会社では次々と学びの出来事が起こり、テンパる自分。目が回ります。解決できない問題は降りかかってこない

記事を読む

no image

#293 無形資産に目を向ける。

今日は、たまった書類を処理、処理、処理。あまりに散らかりすぎてて、会社デスクの10分そうじしようと思

記事を読む

no image

ポジティブ道 #12

投げ掛けに対して、返事が無いほどさみしいことはありません。 今日の朝、昨日の昼前にボスから部下全員に

記事を読む

ゴールデンウィークの取り組みと、ポチャポチャとダンディーの分かれ目。

最近、体が重く、お腹のお肉が増えてポチャっとしてきました。 今年の目標を見直す。 今年の

記事を読む

【平凡を極める】平凡と非凡の間に身を置いてわかったこと。

「平凡を極めると非凡になる。」 ふむふむ、そう言われてみればその通りです。 平凡

記事を読む

no image

【マーケの備忘録】オムニチャネルと言っている時点で、すでにヤバい。

マーケティングとは、売れる仕組みをつくること。 表面的なノウハウになってしまいますが、【マーケ

記事を読む

大手生産財コマースの会社のデジタルマーケティングを支えるのは、アナログで泥臭い活動だった。

オムニチャネル構築をして走り出すに当たって、ワクワク感と共にいろんな悩みや不安もあります。

記事を読む

no image

「どうやって売上を上げるのか?」と「売上をどうやって上げたいのか?」

「どうやって売上を上げるのか?」 「どうやって売上を上げたいのか?」 この二つ、似て非な

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    マーケティングの基本、現場のマーケティング事例を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、ヨメの重圧と子育ての中、15年間の営業最前線から一転、EC運営子会社へ出向し、今はマーケターとして事業のど真ん中で、WEBも実店舗もひっくるめてマーケティングを設計しています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑