感情表現の前にスペースをつくる話を聞いて、スペースの大切さを改めて考えた。

公開日: : 最終更新日:2017/12/06   ●自分の仕事論!

スペースって、ものすごく大切だと思った話。

感情を表現する前にスペースをつくる。

先日、営業をされているHさんから「感情を表現する前にスペースをつくる」という話を伺いました。

自分の中に起こる感情を表現するまえに、一呼吸おこうね。という話です。

イラっとしたとき、相手にそのままストレートにぶつけてもケンカになるだけですし。

なるほど、その通りですね。

病院のベッドの話と引越しの話。

そんなお話を伺って、スペース、余裕、ゆとりは大事だよなぁと思った次第で。

ふたつの話を思い出しました。

例えば、引っ越しの作業をするとき。

限られた場所から荷物を搬出するとき、一番最初にすることは、スペースの確保です。

状況によってそのスペースに荷物を逃がして、通路を確保するためです。

もしスペースがなければ、こっちの荷物を出すときにあっちをどかして、あっちの荷物を出すときにこっちの荷物をどかして、、、みたいな手間が増えてしまいます。

もうひとつ。

と、ある病院で手術台が30あり、予約でいっぱいの状態。

にも関わらず緊急手術も入ってしまう状態で、いつもてんやわんやでした。

「手術台を増やさなければ回らない。」となりましたが、増やさなくてもその状況を改善できたらしく。

その方法は?

1台の手術台を常に空けておいたんです。

予約がいっぱいのところに緊急手術が入ると、いろんな方面に調整をかけなければならず手間と時間がかかります。

1台空けておくことで、その調整がなくなり、効率良く対応ができるように対応総数が一気にアップしたそうです。

スペースとか、ゆとりとか。

スペースとか、ゆとりとか、余裕とか、そういったものはものすごく大切です。

スケジュールや気持ち的に目一杯で取り組むことは素晴らしいことですが、何か想定外のことが起こるとうまく対応ができません。

常にスペースをつくっておく、ゆとりを持っておく。

そのスペースやゆとりをつくるために、何でも前倒しで取り組む。

そうしたことが大切なのだと思います。

 

●お知らせ●

新サービスを始めました。

作戦会議 ~アイデアをカタチにします~

 

◆近況報告◆

昨日はHさんからいろんなお話を伺いました。ありがとうございました!今日も、いろんな打合せです。

1日1新:なし

関連記事

no image

マネをするのがボクの流儀。

ビジネスでマネをするのは、当たり前の話です。 オリジナリティなんていらない。 個人的に、「ビジネ

記事を読む

仕事がデキない人、フツウの人、デキる人の基準。

  #823 仕事がデキない人、フツウの人、デキる人の基準。 みなさん、こんに

記事を読む

自分の仕事を、いつでもどこでも誰にでも説明できる準備をする。

「今取り組んでいる仕事を、3分で説明をしてください。」 さて、あなたは説明できますか?

記事を読む

社会人の基礎力。成果を残す社会人が実践している共通点。

#950 社会人の基礎力。成果を残す社会人が実践している共通点。 仕事をしていると「このは

記事を読む

第一印象は大切なのは、誰もが知っています。

「第一印象は、大事です。」 そんな話を聞いて思ったこと。 大事なことだけど。 とあ

記事を読む

スキマ時間の活用方法を考える前に、もっと重要なことを考えよう。

スキマ時間の使い方は、みなさん工夫していると思います。 ボクも、通勤や打合せの合間のス

記事を読む

no image

リーダーとして、働きやすい環境をつくっていますか?

  昨日のブログを書きながら、「はて?行動しやすい環境とは、いったいどんな環境なのだ

記事を読む

成長には接点を増やすのが一番!

一年を振り返ってみると、ホントにあっという間。 しかしながら、この1年でもがき苦しみな

記事を読む

仕事にはいろんな人が介在している。近江商人の商売の基本はやっぱり大事だと思う。

最近、仕事をしていて思うことをツラツラと。 近江商人の話。 みなさまも御存知の通り、商売

記事を読む

仕事のできる人の考え方は、「できる?できない?」ではなく「やるか?やらないか?」

仕事では、いろんな問題や課題があります。 それに対する考え方は、大きく2つに分かれます

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、仕事をおもしろくするサラリーマンを目指す人にちょっと役立つブログです。
    仕事は、マーケティングプランナー。WEBも実店舗もひっくるめて、オムニチャネル戦略をやっています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑