自分にとってのWEB戦略とは何か?仕事納めの日に考えたWEB戦略の要諦。

公開日: : 最終更新日:2016/01/27 ◆ 【WEBデジタルの仕事】

88ff6c5c3ed02ea7489a72b763b1c8a8_s

本業の会社員の仕事は、今日で仕事納め。

今年1年はとにかくWEB戦略を考えて、いろいろ試しました。

その中で気がついた重要なこと。

ECでの勘違い。

ボクにとってのWEB戦略は、「カッコいいWEBサイト」「売れるECサイト」を作ることでした。

なのでこの一年は、サイトデザインやら、SEO施策やら、リスティングから、マーケティング、MDの基本、ロジスティクス、そういったことを必死に学んで実践したわけです。

それによりおかげさまで”売れる”という成果は出すことができましたが、これから「”売れ続ける”ことができるのか?」という不安を感じました。

全体が見えていないといけない。

「”売れ続ける”ために、WEBをどう組み立てるか?」という問題。。。

それを考えて重要なことに気が付きました。

それは、WEB戦略を考える中で大切なのは、”全体を考えること”ということ。

やってみればわかりますが、WEBサイト、ECサイトで成果を出すことは、打てる手も限られているし、キチンと基本を押さえればそんなに難しいことではありません。(もちろん、それを実際に支えてくれているチームスタッフのおかげで、ボクは何もしていませんが。)

例えば、ボクが今いる会社は、リアル店舗が数百店、営業部門が数百人います。

その中でWEBというツールは、お客様にとっても重要なコンタクトポイント。

いろんな事業部、そして会社全体としてどう活用していくかは、とても重要な問題です。

いくつかあるECサイトで売上が上がることも大切ですが、会社にとっての「WEBがどういう役割を果たすか?」の方が実は大切なんですね。

もしかしたらECで売るのではなくリアル店や営業部門への橋渡しの役割の方がいいかもしれないし、商品開発のためにWEBテストマーケティングをする場として活用するだけのほうが良いかもしれません。

さらに言えば、WEBを活用しないでリアル店と営業部だけで何とかするという選択肢もあるわけで。

WEBの役割を考えることがWEB戦略。

つまり、会社にとってのWEBがどういう役割を果たすかは、それぞれ違います。

それぞれ違うからこそ、会社、業界、社会の動きを見ながら、様々な関係性の中で自分たちの置かれたポジションを俯瞰する必要があります。

ボクがいる会社で言えば、その中で「リアル店、営業部、WEBをどう組合せることが最適なのか?」を考えることが、”WEB戦略を考えること”です。

来年もそんなことを考えながら、WEBの仕事をおもしろくしようと思っています。

 

◆近況報告◆

昨日は渋谷でNさんとサシモニ。興味深いお話をありがとうございました!今日は、3本の打合せ、締め忘年会など。

1日1新:なし。

 

人見知りなボクですが、お気軽にコンタクトしてください。
ご意見、ご感想、サシモニ、ランチなどのお問い合わせはコチラ!

関連記事

セールスとECの融合(と言えばカッコいい)。

#702 セールスとECの融合(と言えばカッコいい)。 こんにちは。小嶋です。

記事を読む

いきなり家を建て始める大工さんを信用できますか?

「家が欲しいな~」と思って、大工さんにお願いしたとします。 その大工さん、「承知しました!」い

記事を読む

目標は大事なのはわかっているけど、目標がつくれない。。。という自分。

先日、友人のIさんとお話をしていて、気がついたことがあります。 (Iさん、ありがとうご

記事を読む

治療院、整体院のマーケティングチェックシートをご希望の方は、お気軽にご利用ください。

昨日は、神楽坂、四谷、千石で整骨院を経営されているKさんに【マーケティング雑談サービス】をお

記事を読む

no image

オムニチャネルのその先を見据えて。

オムニチャネルのその先を見据えて。   ここ1ヶ月ほど、来年の戦略を考えています。

記事を読む

デジタルマーケティング評論家は多いけど、実務に落とせる人は少ないのかも。

デジタルマーケティングの重要性が叫ばれています。 今の時代、デジタルチャネルを無視して

記事を読む

ボクのボスの3つのチカラ。

ボクのボスの商売のセンスがあります。 密かに、ものすごく尊敬しています。 &nb

記事を読む

一緒に仕事をしていて「使える人」と「疲れる人」がいる。

言い方は悪いかもしれないけど、仕事で「使える人」と「疲れる人」がいます。 その違いは、

記事を読む

ザックリB型のボクがやっているEコマース事業での指標をチェック。

先日、こんなご質問をいただきました。 「Eコマース事業でチェックする数値ってどんなのが

記事を読む

仕事は人と人の間にあるから、感情が入るのは当たり前。

仕事を進める上で、「好き、嫌い」という感情がネックになることがあります。 仕事は、人と人の

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑