時間管理の要諦は、ビジョンや目標の有無。

公開日: : 最終更新日:2019/09/13   ●会社員の雑感

時間管理の要諦は、ビジョンや目標の有無。

時間管理の要諦

世の中には、時間管理の本やセミナーがたくさんあります。

それだけ時間管理に対する興味関心が高い人が多いということですね。

さて、あなたはどうやって時間管理をしていますか?

時間管理の前に、一日24時間という事実を認識する。

時間というのは、一日24時間です。

総理大臣だろうが、大統領だろうが、社長であろうが、誰であろうが平等に一日24時間。

これは、紛れもない事実です。

その24時間の使い方は、一人ひとり違います。

1日の中で、睡眠時間に10時間を充てる人もいれば、仕事に20時間充てる人もいるし、テレビやスマホに5時間充てる人もいれば、勉強に2時間充てる人もいます。

どの時間の使い方が良い悪いの話ではなく、みなさんそれぞれのタスクや生活のリズムがありますが、時間管理の本やセミナーが人気なのは、もっともっとやりたいことがあるけど時間が足りない状態で、時間管理ができれば使える時間が生み出せると考えるからです。

まずは時間をどう使ったかメモする。

では、時間管理をするためには、何からしたらいいのでしょう。

効率化の本を読むことでしょうか?

セミナーに参加して目標を設定することでしょうか?

個人的には、まずやるべきは、一日の時間をどう使ったかをメモすることだと思います。

朝起きてから、夜寝るまで、自分が何に何分使っているのかを明らかにします。

それを明らかにすることで、自分でも気がついていなかった時間に気が付き、そこをバサッと切り捨てることができます。

それだけで、きっと軽く一日1時間は生み出せると思います。

ビジョンや目標が時間管理の要諦。

さらに、そこから時間管理を充実させていくためには、目標やビジョンが必要です。

目標やビジョンの有無が、時間管理の質に直結するのではないかと思います。

先にも書いたように、時間をつくるには、何かをバッサリ切り捨てる必要があります。

効率化には、限界がありますから。

なので、例えば、テレビを見る時間をなくすとか、会社の近くに引越して通勤時間をなくすとか、スマホをいじる時間をなくすという、そのタスク自体を無くすことが必要。

その”やらないこと”を決めるには、その行動が、自分のビジョンや目標に合致しているか?が判断基準になるわけですね。

それがなければ、時間できても、怠惰なボクはゲームやテレビに時間を費やしてしまうので。

なかなか難しいことですが、自分のビジョンや目標があっての時間管理なわけですね。

 

 

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

【1日ひとつだけ、強くなる。】評価してもらえない内的成長をどれだけ意識しているか。

この時期ボーナスが支給される会社も多いと思います。 ボーナスは、”評価”の結果。

記事を読む

会社員のみなさまは大型連休?だからこそ人と違うことをするべき。

#974 会社員のみなさまは大型連休?だからこそ人と違うことをするべき。 休みを制するもの

記事を読む

no image

非効率と気合い #85

今日は朝RUN。息子のサッカー、ピアノ、プール、みんなで買い物、外食。みんなが寝てから、会社の残務を

記事を読む

no image

未来を描くチカラが不足していました。

自慢じゃありませんが、ボクには未来を描くチカラが不足しています。 会社のミッションである予算を

記事を読む

会社の歩き方。

 #658 会社の歩き方。 こんにちは。小嶋です。 先日、品川のカフェクロワッサンで

記事を読む

忙しいと言う人ほど時間を大切にしていないのかも。

忙しいと言う人ほど時間を大切にしていないのかも。 「あ~、忙しい」と言う人ほど、時間を大切

記事を読む

no image

バグだらけ #35

昨日から「石の目探し」をしています。 「石の目探し」をしていると、本当にたくさんのバグも見つかります

記事を読む

no image

知識やスキルは、何のために必要なの?

知識やスキルは、何のために必要なの?   仕事をしていると、たまに「ああ、こんなス

記事を読む

それじゃあ来店してくれないし、クリックもされないです。

それじゃあ来店してくれないし、クリックもされないです。 言われてみれば当たり前のことですが

記事を読む

会社員の特性 その④

#670 会社員の特性 その④ こんにちは。小嶋です。 会社員の特性(イコール自

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、事業会社の営業育ちのマーケターです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタル時代のてマーケティングの設計・運用を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑