『イカのおすし』のポスターを描きました。

公開日: : 最終更新日:2018/09/10 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●マーケティング関連

「新たなアイデアは、既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない。」

みなさまご存知、ジェームスヤング(アイデアのつくり方)の有名な言葉があります。

まさに、その通りです。

 

先日、最後の追い込みで娘の夏休みの宿題を手伝いました。

宿題は、「『イカのおすし』のポスターを書こう!」というもの。

「ん??イカのおすし??」と思ったボク。

調べてみると、防犯標語のようです(学校安全WEB)。

イカ:ついてイカない。

の:乗らない。

お:大きな声を出す

す:すぐ逃げる

し:知らせる

というもの。

さらに拡張版では、『きょうはイカのおすし』もあるようです。

きょ:距離を取る

う:後ろに気をつける

は:はやく帰る

だそうです。

(ちょっと強引で、覚えにくと思うのはボクだけですね。。。)

 

で、話は戻って、夏休み最終日。

ボクに似て絵心のない娘は、ポスターが描けずにふてくされています。

ボクが父親らしいところを見せようと手伝おうにも、ボクは娘以上に絵心がありません。

なので、問題解決の方法として『イカのおすし』に関連するいろんなポスターをググって、いくつかの要素を組み合わせることにしました。

タイトルの大きさや描き方、イラストのテイスト、構成、スペースの使い方、難易度、伝わり方、色数など、「ポスターのイラストを描くには、こんな順序で考えるといいんだね~」ともっともらしいことを言いながら。

で、娘も当初は高い目標を持って、自分で描きたいイラストを真似しようするもそういうイラストは難易度が高いことに気が付き、描けるイラストの組み合わせに舵を切り直して、そこそこの見栄えがするカタチに仕上がりました!

よかった~。

 

ここで改めて思ったんです。

ゼロから独自性をもって仕上げるのは、とても素晴らしいことです。

しかし、ボクのようにセンスのカケラもないような人間は、既存の要素を組み合わせることを前提に、常にアイデアを収集しておくことが重要です。

さらに、それらの要素をカンタンに組み合わせて最適なアイデアが作れるかと言えば、そこにはある程度の知識やセンス、どうやって組み合わせて自分のテーマに合わせて編集、加工するか、みたいなものが必要になります。

マーケターは、その『編集・加工するセンス』も常に磨いておくことが重要ですね。

 

 

 

●「え?マーケティングって何??」とお困りならば●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を話したい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!


 

◆近況報告◆

今日は、いろいろな定例打合せです。

関連記事

no image

自分のビジネスを一言で言えますか?

「一言で自分のビジネスを説明できる。」 これは強みです。 一言で言うと? どこかで、こんな

記事を読む

【逆効果】感違いしやすい実店舗でのマーケティング。

と、あるお店に行った時のこと。 人見知りの僕の気持ちも考えずに、店員さんが話しかけてき

記事を読む

新しい企画をつくるときに思い出す”89”という数字。

  #798 新しい企画をつくるときに思い出す”89”という数字。 みなさん、

記事を読む

量より質を考えるときは、砂場のお城のつくり方を考えてみる。

量よりも質が大事。 けれど、量をこなさない限りは、質は生まれないと思います。 砂場の

記事を読む

no image

EC事業を担う人材に育てる方法。

ボクのチームに新しくアサインされた何人かのメンバー。 そのメンバーが次世代のEC事業を担ってい

記事を読む

まるごとバナナがやめないで、痩せようとする愚行。

「現状を考えると、それはちょっと厳しいです。」 それって、どうなんでしょう? その事

記事を読む

マーケティングは気合いではどうにもならないけど。。

マーケティングは、気合いで何とかなるものではありません。 営業のときの感覚。 営業部だっ

記事を読む

新しいことを始めるときにぶつかる壁は、古い仕組みより◯◯かも。

新しい事業が進まない原因の一番は、何でしょう? 捨てるのは難しい。 当たり前ですけど、新

記事を読む

【Eコマース】売上の良いECサイトの運営、悪いサイトの運営の違い。

現在10以上のECサイトの運用や制作に関わらせて頂いていますが、売上の良いサイト、思わしくな

記事を読む

no image

結局は、本気じゃないから行動していないんだよね。

会社の状況が悪いとき。 あなたならどうしますか? 危機感を感じている人。 利益は、空気のよ

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    マーケティングの基本、現場のマーケティング事例を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、ヨメの重圧と子育ての中、15年間の営業最前線から一転、EC運営子会社へ出向し、今はマーケターとして事業のど真ん中で、WEBも実店舗もひっくるめてマーケティングを設計しています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑