常識知らずの人にとっては、常識知らずが、常識である。

公開日: : 最終更新日:2018/03/21   ●自分の仕事論!,   ●会社員の雑感

Evernoteを見返していて、こんな言葉がありました。

「常識知らずの人にとっては、常識知らずが、常識である。」

そんなことはできない。

4月から、より大きな数字を追いかけることになりました。

その数字だけを見ると、「いやいや、絶対ムリっしょ。」というもの。

自分だけ、自分の部署だけでは達成できるものではないけれど、主体的に動いて、いろいろな部署と協力しなければ到底達成できない数字です。

自分の常識は、本当に常識なのか。

しかし、その数字を達成することがミッションなので、まずは戦略を立てることに。

顧客軸、商品軸、購買履歴軸などで、ひとつひとつ分解をします。

そして、鉛筆なめなめして、ロジックを組立てます。

すると、、、

やはり、”今までのやり方”では達成できない数字なんです。。。

常識知らずの人にとっては、常識知らずが、常識である。

そんな軽い絶望感の中で、Evernoteにメモってあったこの言葉を目にしたんです。

「常識知らずの人にとっては、常識知らずが、常識である。」と。

”今までのやり方”という”常識”でしか考えず、当たり前のように「できない。」という結論に達した自分。

”常識”という枠にとらわれず、良い意味での”常識知らず”になる必要があるのではないかと思った次第。

今までのやり方だけで考えて、「ああ、無理だわ~」とできない理由を作るのも自由。

今までのやり方で考えて無理だとわかったなら、「思考を飛ばして、新しい戦略を立てよう!」と考えるのも自由。

さて、”今までのやり方”が常識の中で、良い意味での”常識知らず”になって、成果につなげようと思います。

そういうのって、おもしろいですよね。

 

●お知らせ●

新サービスを始めました。

【治療院・整体院の方向けのマーケティング雑談サービス】

【マーケティング雑談サービス】

*マーケティングを知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

近況報告◆

今日は、仕事の応援に行きます。

1日1新:なし

関連記事

仕事ができない人。

#593 仕事ができない人。 今日、元ボスが世界的な通販会社のマネージャーとの

記事を読む

「人や予算がないから。」という思考を持つ会社員は、危険信号が点灯しているかも。

事業をまわしていると、足りない部分がたくさん見えてきます。 その部分を補うために「体制

記事を読む

カネが無いなら、汗を出して、知恵を出そう。

カネが無いなら、汗を出して、知恵を出そう。 いろんな制約がある中で仕事をしているとき、

記事を読む

あなたの仕事に厚みはありますか?

あなたの仕事に厚みはありますか? 昔の個性的メンバーとの会食。 先日、昔一緒の営業チーム

記事を読む

人事異動や出向した先で活躍できる人、できない人の違いは?

人事異動や体制改編のこの時期。 異動した先で活躍できる人、できない人の差はなんでしょう

記事を読む

社内交渉をうまく進めるのに気をつけている3つのこと。

今、(自分にとっては)重たいプロジェクトにアサインしていただき、いろんなことを勉強させてもら

記事を読む

no image

一日9,000回の決断を意識する。

人は、毎日毎日、仕事でも、家庭でも、いろんな決断をしています。 はて、人は一日に何回くらい決断

記事を読む

no image

『やりたいことリスト』が形骸化しているなら、スケジュールとドッキングしよう。

みなさんは、『やりたいことリスト』を持っていますか? やりたいことリストの使い方。 やりたいこと

記事を読む

あなたは、どこから仕事で、どこからプライベートにしてるの?

休みの日。 ちょっと仕事で、いつもECサイトを利用してくださっているお客様のお店へ行っ

記事を読む

no image

無敵はつまらない #69

今日は川口方面へ。その後、新規開拓活動。そのうちの一社で、大学の後輩が働いており、久しぶりに再会。み

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑