仕事のやる気がない部下がいるときに、どうすればいいのか??

公開日: : 最終更新日:2017/02/13   ●自分の仕事論!

チームで成果を出すために、どうしたらいいのでしょう。

メンバーに頑張ってもらう。

チームで成果を出すには、メンバーに力を発揮してもらう必要があります。

当たり前ですが、一人で頑張っても限界がありますから。

なので、管理ではなく、メンバーが力を発揮できるような環境をつくることが仕事になります。

仕事をやらない理由とは?

それでも、期待通りの仕事ができない人は少なからず出てきます。

その場合、仕事ができない理由は二つ。

ひとつは、やる気がない。

もうひとつは、やり方がわからない。

どちらかしかありません。

どうしたらいいのでしょう?

理由は二つしかないので、どちらに当てはまるかを見極めて、対応策を考えます。

やる気がないのであれば、担当業務を変えたり、じっくりと話を聞いたり、やる気がでるような仕掛けをする必要があります。

やり方がわからない場合は、仕組みや業務フローを変える必要があります。

しかし、年数を重ねている人ほど「やり方がわからない。(正確には、本人の成功体験が邪魔したり、今までのスキルやノウハウにしがみつき、やり方を変えようとしていない。)」とは本人から言いにくいので、こちらから「負担がかかって申し訳ない。負担を減らすために、仕組みを整えよう。」と投げ掛けることが有効です。

そんなこんなで、新たにチームでの仕事を組み替えています。

さて、どうなることやら。

 

<お知らせ>

【2017年3月22日(水)人見知りな会社員限定ミートアップセミナー】開催予定

お申込みは、コチラからお願いします。

 

◆近況報告◆

今日は、いろんな打合せ後、夜はセミナーに参加予定です。

1日1新:上野 東京美術館。

関連記事

成長には接点を増やすのが一番!

一年を振り返ってみると、ホントにあっという間。 しかしながら、この1年でもがき苦しみな

記事を読む

事業計画をつくるときには、ダイエットに例えて考えています。

仕事をおもしろくするには、シンプルにすることが欠かせません。 しかし、現実はややこしい

記事を読む

自分なりの業務改善のステップ。

#583 自分なりの業務改善のステップ。 先日、自分の部署の先輩の仕事の相談をお伺いしまし

記事を読む

リスクを避けるためにかける時間もまたリスクである。

いろんな角度から時間をかけて検討すること=リスクを避けること。 そう考えていませんか?

記事を読む

no image

まずは自分が。 #33

「お金があれば・・・」 「時間があれば・・・」 よく聞くフレーズです。 お金と時間をたっぷりかけても

記事を読む

マイナス思考のススメ。マイナス思考ですけど、なにか?

マイナス思考というと、ネガティブな考え方というのが一般的。 でも、ボクのおすすめするマ

記事を読む

忙しいから残業するのではなく、残業するから忙しくなる。営業マンの時間の作り方。

ボクは、営業畑で育ちました。 先日読んだこの本を社内で紹介したところ、「とは言っても、

記事を読む

これがデキなければ、仕事がデキない人の仲間入り。

#895 これがデキなければ、仕事がデキない人の仲間入り。 みなさん、こんにちは。

記事を読む

40歳からの理想の働き方を実現するために、あなたは何をしていますか?

40歳を超えると、今まで以上に”働き方”について考えると思います。 このまま会社員でい

記事を読む

【台本通り】仕事が台本通りにいくのはつまらない?

仕事は、台本通りにいくとおもしろいでしょうか? それともつまらないでしょうか? 台本

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、課長以上社長未満で戦略的かつ主体的なサラリーマンを目指す人にちょっと役立つブログです。
    仕事は、WEB戦略プランナー。オムニチャネル戦略も考えたりしています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑