「それ、知っているよ!」と自慢をされても困るという話。

公開日: : 最終更新日:2016/10/29   ●自分の仕事論!

7c5d921dff5ee1c1f1dd201e9061c07c_s

情報収集は、とても大切です。

しかし、情報を収集するだけの人はどうなんでしょう。

やたらいろんな情報を持っている人。

周りを見ると、ものすごく情報収集をされている方がいます。

新聞を何紙も読んでいて、経済系の雑誌も購読しています。

何かの話題があると「あ、この前、新聞に書いてありました!」「それ、今月の●●経済に特集されてました!」と、話を膨らませてくださいます。

本人は悪気はないのでしょうが、天邪鬼のボクは「自分は知っているよ!すごいでしょ!」アピールをしているように見えてしまいます。

・・・で?

打合せや会議でも、そういった人は少なくありません。

テーマに対して、

「最近のマーケティングは、こういうのが主流みたいだ。雑誌にも取り上げられていました!」

「あの企業の戦略は、こんなことをやっている。新聞にも書いてありました!」

と話をし始めます。

ただ、こういったことを言われても、正直なところ「・・・で?」としか思いません。

「あなたはそれを知った後に、自分でやってみて、どんな効果があったんですか?」

「雑誌を読んで、その後に自分の足と目で確かめたんですか?」

と聞くと、「いや、それはしてません。」となります。

結局、知っているだけで、仕事では全く使えません。

情報の使い方を間違えないようにしたいもの。

情報は、「オレ、知ってるぜ!」アピールをするためにあるのではありません。

さらに、その辺の雑誌や新聞に載っている理論や手法のほとんどは、ある程度のものであり、会社の発展を支えるものにはなり得ません。

情報収集をしない人よりはマシかもしれませんが、そんな情報を自慢げに話されても、正直困ってしまいます。

情報とは、意思決定をして、行動をするために使うものです。

一生懸命に情報収集するのも良いけれど、自分でやってみたり、自分で経験したことの方が1000倍大切だと思います。

 

◆近況報告◆

今日は、父の御見舞、ハロウィンパーティーなど。

1日1新:なし。

関連記事

内戦をしている国が発展した歴史はない。

セクショナリズム。 会社には、セクショナリズムというものがあります。 組織内の利害関係や

記事を読む

no image

#150 仲間のブログから

今日も一日よく動きました。 今日の学び。 「小さかったら、高く跳べ!」 RUN友で、毎日刺激をいただ

記事を読む

仕事を早く切り上げて床屋へ行くのを見て「ヒマだなあ」と思う人と仕事をしない理由。

見える仕事、見えない仕事。 それは、”わかりやすい仕事”と”わかりにくい仕事”と言い換

記事を読む

「部下が辞める」上司のあなたはどう考えますか?

部下からこんな話があることも多いかと思います。 「会社、辞めようと思います。」

記事を読む

【工夫の積み重ね】人生の楽しさは、工夫にある。

仕事や人生の楽しさは、【工夫】です。 3ノットな日々を送って気がついたひとつの結論です

記事を読む

現場の感覚を知らない人の思考は、使い物にならない。

ボクの中には、”営業現場の感覚”があります。 なので、”現場”を知らない人の何か問題が

記事を読む

本気で仕事をしていますか?交渉術を身につけなくても本気さえあれば良いと思う。

ヘタな交渉術を身に着けようとしているなら、やめたほうがいいです。 それよりも、交渉をう

記事を読む

社内評論家にはなりたくない。チャレンジしない損失は誰が負うのか?

事業では、売上を上げ続けなければいけません。 その売上を上げるには正解なんてものはない

記事を読む

エジソンの言葉でガックリしたけど、自分にできることを考えた。

  アイデアやひらめきはとても大事。 アイデアやひらめきは、とても大切なもので

記事を読む

自分が”仕事を一緒にやりたい”と思う人。

#960 自分が”仕事を一緒にやりたい”と思う人。 人のフリみて我がフリなおせ。 仕

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、課長以上社長未満で戦略的かつ主体的なサラリーマンを目指す人にちょっと役立つブログです。
    仕事は、WEB戦略プランナー。オムニチャネル戦略も考えたりしています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑