相談について考えてみた。

公開日: : 最終更新日:2017/02/10   ●自分の仕事論!

相談って、カンタンなようで結構難しいものです。

相談の目的。

相談をする目的ってなんでしょう?

ボクの中では、3つあります。

ひとつは、「自分のモヤモヤを誰かに聞いて欲しい!」というもの。

この場合は相談して具体的な解決策が欲しいというより、話をゆっくり聞いてもらい、自分で抱えきれない状態を少しでも楽にすることが目的になります。

二つ目は、「具体的な解決策が欲しい!」というもの。

課題感をつかんでいて具体的に困っている場合は、具体的な解決策を知りたいわけです。

決して、「いや~それは大変だね。わかるよ。」と、話をゆっくり聞いてもらいたいわけではありません。

三つ目は、「相手に気が付いてほしい!」というもの。

相談とはちょっと違うかもしれませんが、相手に何かをダイレクトに指摘ができないようなケースには、相談するようにして、相手に「あれ?もしや。。。」みたいに気がついてもらうように使うことがあります。

相談をする相手。

ということで、まずは問題のフェーズや相談の目的を自分なりに理解すると良いかもしれません。

その上で、相談する相手を決めることは、ものすごく大切だと思います。

なぜなら、相手にも、相談受け力(?)みたいなアドバイス力があるから。

相手が良い悪いではなく、相手が苦手なフェーズや分野だと、視野の狭いアドバイスや、ネガティブな助言になる可能性もあり、余計にややこしくなります。

相談されやすい人で在る。

ということで、逆に相談をされるときには、上記のようなことを意識すると、的確なアドバイスができるかもしれません。

よくある話で、ヨメからの相談で、ただ話を聞いてほしいだけなのに、具体的な解決策を示してしまって、関係性が悪くなったりします。

そうならないように、相談をする方でも、相談を受けるほうでも、”相談上手”で在るようにしたいものです。

 

<お知らせ>

【2017年3月22日(水)人見知りな会社員限定ミートアップセミナー】開催予定

お申込みは、コチラからお願いします。

 

◆近況報告◆

今日は、打合せ、面接など。夜は、以前お世話になった会社の方と会食です。

1日1新:なし。

関連記事

#536 業務改善をする人の3パターン。

業務改善や効率化は、仕事で必須な力です。 この領域の仕事は、営業だと評価されにくい

記事を読む

【予算の考え方】こんな勘違いをしている人とは仕事をしたくない。

実は、予算を通じて見える人間性があります。 そんなことをまとめてみました。 予算とい

記事を読む

ヨメがインフルエンザでダウンして学んだこと。

ヨメが風邪でダウンして、ほとんどの家事をこなして、身を持って学んだこと。 それは、”前

記事を読む

プールの水をカラにしろ!という無茶振りにどう対応するか?

最近、仕事でいろんな問題にぶち当たっています。 そんなとき、どなたか忘れてしまって申し

記事を読む

アタマが疲れて、パフォーマンスが下がるのを避けるためにやっていること。

最近、(大して使っていないのに)アタマが疲れているなぁと感じることがあります。 そう感

記事を読む

no image

#238 そもそも営業って何なの?

・・・腰痛です。吸い玉をしてもらったら、あらキレイ、クッキリどす黒い丸い跡が残りました(笑) 今日の

記事を読む

no image

#235 問いは思考を深める

★メルマガ【営業のアイデアレポート】 12月24日創刊!★ 自分営業スタイルの作り方、公開します!

記事を読む

注意をしたら、予想外のことを言われて思ったこと。

注意したら、予想外の反応があり、自分の”伝え方”を見直そうと思いました。 ちゃんとやってい

記事を読む

残業を見直しませんか?勤務時間イコール仕事をしている時間ではない。

#908 残業を見直しませんか?勤務時間イコール仕事をしている時間ではない。 みなさん、こ

記事を読む

新しいこともいいけど、社内のリソースに目を向けてみたら。

この前ブログで社内をプラプラしている理由を書きました。 そして、来期に向けてより積極的

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、課長以上社長未満で戦略的かつ主体的なサラリーマンを目指す人にちょっと役立つブログです。
    仕事は、WEB戦略プランナー。オムニチャネル戦略も考えたりしています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑