相談について考えてみた。

公開日: : 最終更新日:2017/02/10   ●自分の仕事論!

相談って、カンタンなようで結構難しいものです。

相談の目的。

相談をする目的ってなんでしょう?

ボクの中では、3つあります。

ひとつは、「自分のモヤモヤを誰かに聞いて欲しい!」というもの。

この場合は相談して具体的な解決策が欲しいというより、話をゆっくり聞いてもらい、自分で抱えきれない状態を少しでも楽にすることが目的になります。

二つ目は、「具体的な解決策が欲しい!」というもの。

課題感をつかんでいて具体的に困っている場合は、具体的な解決策を知りたいわけです。

決して、「いや~それは大変だね。わかるよ。」と、話をゆっくり聞いてもらいたいわけではありません。

三つ目は、「相手に気が付いてほしい!」というもの。

相談とはちょっと違うかもしれませんが、相手に何かをダイレクトに指摘ができないようなケースには、相談するようにして、相手に「あれ?もしや。。。」みたいに気がついてもらうように使うことがあります。

相談をする相手。

ということで、まずは問題のフェーズや相談の目的を自分なりに理解すると良いかもしれません。

その上で、相談する相手を決めることは、ものすごく大切だと思います。

なぜなら、相手にも、相談受け力(?)みたいなアドバイス力があるから。

相手が良い悪いではなく、相手が苦手なフェーズや分野だと、視野の狭いアドバイスや、ネガティブな助言になる可能性もあり、余計にややこしくなります。

相談されやすい人で在る。

ということで、逆に相談をされるときには、上記のようなことを意識すると、的確なアドバイスができるかもしれません。

よくある話で、ヨメからの相談で、ただ話を聞いてほしいだけなのに、具体的な解決策を示してしまって、関係性が悪くなったりします。

そうならないように、相談をする方でも、相談を受けるほうでも、”相談上手”で在るようにしたいものです。

 

<お知らせ>

【2017年3月22日(水)人見知りな会社員限定ミートアップセミナー】開催予定

お申込みは、コチラからお願いします。

 

◆近況報告◆

今日は、打合せ、面接など。夜は、以前お世話になった会社の方と会食です。

1日1新:なし。

関連記事

no image

Pinterestを見てストレッチをしたけど、効果は出ない??

最近、Pinterestというツールにハマっています。 Pinterestは、ザックリ言うと、

記事を読む

【壊すものもビジネス】未来の事業をつくるときに気をつける3つのこと。

既存事業が足かせになって、前に進めないことってありませんか? 壊すことへの抵抗。 人は、

記事を読む

課長のボクが、残業をしないためにやっていること。

ボクは、基本的に残業はしません。 自分の仕事はサクッと終わらせて、部下や周りのことは

記事を読む

会社で仕事を成し遂げるには、市場と社内を読む力が必須です。

会社の仕事を成し遂げるには、2つの側面を考えなければいけません。 なかなか納得いかない

記事を読む

ヒヤリハットと同じように、目に見える仕事の土台にあるものを意識しているか?

仕事で目に見えている部分は、その人のほんの一部です。 その一部だけで人を判断するともっ

記事を読む

no image

#334 歳と成果は比例しない。

今日は、終日値上げ交渉。そしてゴールの見えない資料の山。。。これも修行です。 今日の進捗。 第一クー

記事を読む

【カッコ悪い会社員】若手、中堅から目標とされる存在になるには。

EC業務フローの組み換えに伴い、グーグルアナリティクスを使った画期的な検索を作りました。

記事を読む

no image

#488 売上をどうやって「上げる」と「上げたい」の違い。

今日は、新規商談、お尻拭い系商談。問題整理と解決は、パワーが必要です。クレームはチャンス。仮説を立て

記事を読む

リスクヘッジと機会ロス。マーケティングは”道”である。

リスクヘッジと機会ロス。 この二つ、ちょっとカッコいい言い方をすれば、これはトレードオ

記事を読む

【遊び心の公式】「仕事には遊び心が大切」というが、遊び心とは何なのか?

仕事には、”遊び心”が大切だと言います。 ”遊び心”と”おフザケ”の違いは何なのでしょ

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、課長以上社長未満で戦略的かつ主体的なサラリーマンを目指す人にちょっと役立つブログです。
    仕事は、WEB戦略プランナー。オムニチャネル戦略も考えたりしています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑