【健全な根回し】根回しを表面的にしか捉えていない人は損をする。

公開日: : 最終更新日:2015/07/18   ●自分の仕事論!

nemawashi

会社には、”根回し”という文化があります。

この”根回し”、ものすごく重要です。

”根回し”というと。

”根回し”というと、個人的にはズルいというイメージがありました。

決裁権限を持つ人の周囲の人に近づいて、事前に情報をもらったり、自分たちに有利に動くようにして、陰でコソコソしていて、正面から正々堂々と戦わないので。

しかし、あるときに”根回し”も重要だと思うわけです。

”根回し”を疎かにしては仕事はうまくいかない。

営業をしているとき。

新人の頃、価格でも内容でも勝っているように見えるのに、他社にどうしても勝てない時期があり「自分の営業提案のどこがいけないんだ!」と悩んでいました。

原因は、決済権限者に気に入ってもらえないこと。

ボクの言動や性格の悪さを見ぬかれるとともに、気心知れた従来業者の方を可愛がるのは当然です。

仕方がないので、決済権限者の周りの人と仲良くなり、その人たちに協力してもらって、時間をかけて、切り替えに成功したことがあります。

何となくズルい気もしますが、会社単位ではお互いにとって価値あることができたので、結果的には良かったわけです。

”何を言う”かも大切ですが、”誰が言う”というのもとても大切であり、まさにこれは”根回し”であり、ここを疎かにしてはいけないと気が付きました。

物事を動かすには、”根回し”も大切。

社内で進める案件が大きければ大きいほど、”根回し”は大切です。

”根回し”といっても、不正なことをする訳ではありません。

普段からいろんな人とコミュニケーションをとり、信頼関係を作っておくことがボクの考える”根回し”です。

いつも挨拶をしたり、何かしてもらったときに「ありがとう!」と伝えていれば自然と信頼関係ができるし、何かお願いするときもスムーズにいきます。

それを自分の都合でお願いしたり、お願いしたいときだけ近寄っても、当然”根回し”に協力はしてくれません。

物事を有利に進めるように”誰か”に”根回し”するには、日々の自分の言動の積み重ねから生まれる人間性があることを忘れてはいけません。

「あいつは、”根回し”してズルい」と言われることもありますが、それを「ズルい」というのは表面的にしか見ていないだけで、その人が「ズルさ」を発揮できるベースを積み重ねてきた部分を見落としています。

健全な”根回し”は、”信頼関係の構築”ということです。

 

◆近況報告◆

今日は、息子の宿題やら、いろいろと家のことをします。

1日1新:なし。

 

今日も一日、感謝を忘れずに今を楽しみます。

関連記事

no image

#488 売上をどうやって「上げる」と「上げたい」の違い。

今日は、新規商談、お尻拭い系商談。問題整理と解決は、パワーが必要です。クレームはチャンス。仮説を立て

記事を読む

ミスをしたときの一瞬の反応は、ものすごく大事。

ボクが部下を評価するときのポイントは、いくつかあります。 期待している成果に対すること

記事を読む

予兆や警告にどれだけ反応できるか。

#863 予兆や警告にどれだけ反応できるか。 みなさん、こんにちは。 知り合いが、突

記事を読む

相手との関係性を良くしなければ何も始まらない。

仕事をお願いするときに、気を付けていることがあります。 それは、、、 相手にとっての

記事を読む

主体性を持って仕事ができるメンバーを育てたい。

主体的に仕事をするというのは、とても大事なこと。 主体的に仕事をしているかは、報告の仕

記事を読む

no image

仕事が回っていない部下を見て、昔の自分を思い出す。

仕事が回っておらず、いっぱいいっぱいになっている部下がいたとき。 昔の自分を思い出し、甘酸っぱ

記事を読む

【会社の歩き方】会社の仕事で主導権を握る本質は、ブラジャーの如し。

会社で自分の存在価値を上げるには、ブラジャー戦略が大切。 そのブラジャー戦略とは?

記事を読む

まぐれ当たりより次につながる凡打が大事。

#915 まぐれ当たりより次につながる凡打が大事。 みなさん、こんにちは。 仕事で成

記事を読む

仕事を早く切り上げて床屋へ行くのを見て「ヒマだなあ」と思う人と仕事をしない理由。

見える仕事、見えない仕事。 それは、”わかりやすい仕事”と”わかりにくい仕事”と言い換

記事を読む

仕事ができない人。

#593 仕事ができない人。 今日、元ボスが世界的な通販会社のマネージャーとの

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑