【連続性】企画を通すときに気をつけていること。

公開日: : 最終更新日:2015/05/28   ●マーケティング関連

plam-kikaku

ボクの仕事はマーケティングです。

その中で、いろんな人の企画を聞いていて思うことがあります。

せっかくのおもしろい企画を進めるために気をつけることをまとめてみました。

企画を考えるときに多いこと。

例えば、新規顧客獲得キャンペーンを打つとします。

そのときに多くの人は”目新しいこと”、”大胆な発想を取り入れたこと”を持ってきます。

確かに新しいことや大胆なアイデアは、「おお~」となります。

しかし、企画の良し悪しの基準は、目新しさや大胆さではありません。

企画の良さはどこにある?

企画の良し悪しは、実際に自分たちが「やれるか?」です。

目新しさや斬新さは、確かにおもしろいです。

そして、提案した人のスキルや知識の賜物だと思います。

しかし、”できること”と、”チームでやること”にはギャップがあります。

どんなにおもしろい企画でも、やれなければ意味がありません。

新しいことほど、連続性に気を配る。

では、チームでやるためには、どうしたらいいのでしょうか?

組織で新しい試みをするには、いろんな阻害要因があります。

それは部署間の共食いであったり、人と人との関係性であったり。。

新しい企画というのは、必ずどこかの部署から反対の声があがります。

結果的に、今までの延長線上には無いような新しいことをしようと考えても、やれなければ意味がありません。

人は、今の連続性の中にあることの方が受け入れやすいのが現実です。

新しい企画をするのであれば、今の連続性に気を配りながら、順序を組み立てることが大切です。

もちろん、提案する人の人間性も必要ですけどね。

 

◆近況報告◆

今日は、朝から営業同行で商談と外部で打合せ。

1日1新:レントゲン車。

 

今日も一日、感謝を忘れずに今を楽しみます。

 

 

 

関連記事

仕事をおもしろがる人、面倒くさそうにする人。

世の中には、同じ仕事でも、面倒くさそうに取り組む人と、おもしろがって取り組む人がいます。

記事を読む

あなたのお店は、お客様アンケートを真剣に考えていますか?

お客様へのアンケートは、とても大切です。 では、本当にアンケートに答えてもらおうとして

記事を読む

○○○マーケティングという言葉にダマされないぞ。

世の中には、「これさえすれば、売上が上がる!●●マーケティング!」みたいなものがたくさんあります。

記事を読む

タスクとスケジュールを書き出せば、その状況は少なからず改善するはず。

仕事が回せる人、仕事に回されている人。 社内を見回すと両方のタイプの人がいます。

記事を読む

【マーケティングヒント】リピートをしてもらいたいのなら、それをしっかり伝えよう。

リピーターをつくろう!というのは、どの商売でも大切なこと。 みなさん、頭ではわかってい

記事を読む

男性専用美容室パーカット。下北沢でのマーケティングを考えさせられた。

下北沢に、ちょっとおもしろい美容室があります。 それは、男性専用美容室パーカット。

記事を読む

no image

ブログに自分色を出すには?

ブログに自分色を出すには?   2012年からブログを書き始めて、もうすぐ7年が経

記事を読む

新しいことや改革をするなら、外に触れるのが正解。

新しいことや改革をするなら、外に触れるのが正解。 新しいことをするなら、外を見るのが一番で

記事を読む

「女性向けだからピンク色」という思考レベルは危険。

#825 「女性向けだからピンク色」という思考レベルは危険。 みなさん、こんにちは。

記事を読む

【アクイジションとリテンション】マーケティングの考えは成長の基本。

【アクイジションとリテンション】マーケティングの考えは成長の基本。 マーケティングの基本に

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、事業会社の営業育ちのマーケターです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタル時代のてマーケティングの設計・運用を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑