筋肉痛が嫌で体を鍛えたくないと言う甘さ。

筋肉痛が嫌で体を鍛えたくないと言う甘さ。

筋トレ,変化

何かを変えることは、パワーのいることです。

特に、ビジネスにおいては、なかなかシンドいものがあります。

衰退をむかえる事業。

花形の事業でも、必ず衰退を迎えます。

衰退させないように時代に合わせていく必要がありますが、そこには変化が伴います。

その変化を起こすときに、変化をしたくない、するのが嫌だ、今までのままがいい、という人がいます。

もちろんその事業のおかげで今があるということは理解できますが、時代は変わっていて、今までと同じやり方では通用しなくなっていることから目を背けてしまうんですね。

そして、それがジワジワと自分たちの首を締めることになるという認識を持っていません。

現場の考え方も理解できる。

自分が現場で営業をしていたとき。

自分のチームの数字をつくることが最優先でした。

なので、「こんな施策をやれ!」と言われても、判断基準は自分たちの数字につながるか否かで、つながらないと思えばやりません。

その視点は”短期”で、とにかく今月の数字、今期の数字を整えることでいっぱいいっぱいでした。

その中で、今までと違う”変化”を求められると、「いやいや、こっちはこっちで眼の前の数字もあるし、お客様のこともあるし、一朝一夕にはできないよ。」と思い、これが本音のところです。

なので、先に書いた「変化をしたくない、するのが嫌だ、今までのままがいい、という人」の気持ちも理解できます。

マーケティングの視点で事業の変化を求める立場でモノゴトの考えつつ、現場の考え方も理解できるので、アクセルとブレーキを両方踏んでいるような、そんな感覚です。

筋肉痛になるのが嫌だと言っても。

これからのマーケティングは、デジタルが欠かせなくなり、今までの考えでは通用しません。

考え方を変えて、変化をしなければ、生き残ることはできないでしょう。

変化をしないのは、筋肉痛になるのが嫌だから、体を鍛えるのはムリと言っているようなものです。

現場の立場での考えも、ものすごくよく理解できますが、それを理解しつつ良い方向へ進めることが自分の役割なんだと思う今日この頃です。

 

 

 

●「マーケティングをやらないと。。」と思ったらお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

目標とは、うまく使い、活かすもの。

目標ときくと、プレッシャーになりますか?ワクワクしますか? 目標がないと。 ボクは、自分

記事を読む

マーケティングの施策アイデアを生み出す方法。

マーケティングの施策を考えるとき。 「よし!マーケティングの施策を考えるぞ!」と会議室

記事を読む

事業はうまくいくときはうまくいくから、うまくいかないときのためにどうするか?を考えておく。

事業って、思い通りにはいかないものです。 いくら立派な戦略や戦術をつくっても、うまくい

記事を読む

ECの売上アップのために必要な考え方を公開。

ECで売上をつくるためにやることは、業種にもよるかもしれませんが、そんなに難しくありません。

記事を読む

本質的なことを考えてから、手段を考える。

オムニチャネルを構築している中で、意識的に本質的な質問を投げ掛けるようにしています。

記事を読む

量より質を考えるときは、砂場のお城のつくり方を考えてみる。

量よりも質が大事。 けれど、量をこなさない限りは、質は生まれないと思います。 砂場の

記事を読む

オムニチャネルを掘り下げていきます。

もうすぐデジタル領域に関わる仕事をして3年。 その中でも「オムニチャネル」というキーワ

記事を読む

新宿西口東口理論でセグメントの甘さを知る。

セグメントは、とても大切な考え方です。 マーケティングの戦略でも、『STPって重要だよね~』っ

記事を読む

マーケティングオートメーションシステムに投資しても、中身がなければ意味が無い。

4月も今日で終わり。 今期、ボクにとっては大きな予算を組んでいます。 オムニチャ

記事を読む

V字回復をした会社が取り組んだこと。

V字回復をした会社が取り組んだこと。。 窮地に追い込まれた会社のV字回復のストーリーはおもしろ

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、事業会社の営業育ちのマーケターです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタル含めてマーケティングの設計・運用を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑