#371 合コンの品格。

公開日: : 最終更新日:2014/10/10   ●40歳大人の雑感

photo:01



今日は、ママが友達と日帰り旅行。ボクは、子ども達とママの実家へ。江ノ島の岩場で小魚やカニを捕まえ、息子に「濡れないように気をつけろよ!」と言っている自分がビショビショに濡れるお約束で盛り上がりました。
今日の体重 82.3kg。目標まであと2.3kg。
今日の進捗。
【営業100選】
合コンに学ぶ営業学⑦
ボクたちは合コンが好きです(でした)。
かと言ってどんな女性でも良いのかというとそんなことはありません。ボクたちみたいなオトコと飲んでくれるだけでもありがたいのですが、やはりそこにはフィーリング、つまりは合う合わないということはあります。
ボクたちは、根本的には誠実です。お年寄りには席を譲るし、道を聞かれればわかるまで説明するし、終電までには必ず帰しますし、人に迷惑をかけることする人には(自分たちのことは棚にあげて)、気が弱いくせに注意するタイプです。ですので、路上に座り込んでモノを食べたり、電車で騒いだり、割り込みしたり、人に迷惑をかけるようなことをする人には、いくらボクのタイプの優香みたいな女性だろうが誰だろうが、基本的には合コンを頼まれても断ります。
ボクたちが苦手とする当時ガンダムみたいなルーズソックスや、顔が異様に黒い方、ボクには異国の言葉としてしか聞こえない会話をするような方は、ボク のテイストには合わず、逆にボクたちの提供できる価値が低くなり、ご迷惑をおかけしてしまうので、お断りしていました。
新宿に行くとわかりますが、西口のスタバと東口のマックにいる女性は、全く異なります。同じ新宿でも、東口と西口の女の子は、タイプが全く違います。ボクたちは、西口の女子の方がチカラを発揮できると考えていました。
何が言いたいかというと、何をするにも自分の特性があり、ポジショニングがあるということです。合コンでいうなら、ボクたちのテイストやコンセプト、そして品格があり、世間一般の中で合コンのスタイルのポジションがあり、それに合った合コン相手がいるということです。
仕事でも職場でも、その人に合ったポジショニングがあります。
ポジショニングを考える前に、信頼を作ることは当り前ですが、その上で、どんなキャラ設定をして、どのようなポジションにいるように意識するかは、いろんな意味で成功の確率を上げると思います。
ボクは、今の職場で、どちらかと言うとディフェンシブなポジショニングから、トップ下あたりのオフェンシブなポジションへちょっとずつ変化させています。キャラがかぶると仕事が半分になる芸能界ですが、これはどこの職場でも同じですね。自分を理解し、ポジショニングを考えて、そこに徹底してこだわることは、ある意味仕事の成功率を上げることになります。
今日の営業100選。
42 セグメンテーションとポジションは大切。
よろしかったらポチっとしてください!
にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村
今日も一日感謝です。
iPhoneからの投稿

関連記事

【コンフォートゾーン】娘のソリからの脱却に学ぶ。

5歳の娘がスキーに挑戦。 滑れるようになるまでのプロセスを見ていて思ったこと。 「ソ

記事を読む

【平凡を極める】平凡と非凡の間に身を置いてわかったこと。

「平凡を極めると非凡になる。」 ふむふむ、そう言われてみればその通りです。 平凡

記事を読む

【挑戦の恩恵とタイムラグ】未来の自分を助けてくれるもの。

先日、屋根裏を片付けていたときのこと。 小学生の時にもらった記念品に入れた自分の言葉が

記事を読む

no image

考えるを考える。

考えるを考える。   若い頃、先輩から「ちゃんと考えろ。」と言われました。

記事を読む

no image

エントリー #68

今日は、部下のフォローとフランチャイズのお店の応援。お昼は無性につけ麺が食べたくなり、たまたま近くを

記事を読む

ポジティブに憧れて。ポジティブになるためにボクがやっていること。

ジョブズ氏のコネクティング・ザ・ドッツの話にあるように、人生にムダなことは無いです。

記事を読む

no image

#478 仲間のチカラは絶大。

今日は、いろいろあい重なって、久しぶりの一人時間。調子に乗って朝ロングRUNをしようと意気込むも、開

記事を読む

【追越車線ブルース】高速道路で煽られた結果から学ぶ。

高速道路を運転していたときのこと。 後ろの車に煽られた結果を、そこから気がついたことを

記事を読む

人生の分岐点は、ほんの小さな一歩なのかもしれない。

#893 人生の分岐点は、ほんの小さな一歩なのかもしれない。 みなさん、こんにちは。

記事を読む

no image

#477 今さらですが、目標の大切さを考えた。

今日は、代々木公園で朝RUN。帰ってきて、家事をこなし、娘とママの運転手、整体、息子と勉強、近所の子

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、事業会社の営業育ちのマーケターです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタル時代のてマーケティングの設計・運用を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑