自分で考える習慣を持てば、仕事をおもしろくできる。

公開日: : 最終更新日:2019/01/11   ●マーケティング関連

自分で考える習慣を持てば、仕事をおもしろくできる。

 

あなたは仕事において、自分でキチンと考えて行動していますか?

その前に、キチンと考えようとしていますか?

2つのタイプ。

仕事をお願いされたとき、やり方を自分で考えていますか?

お願いされた仕事に対しての対応は、2つのパターンに分かれます。

ひとつは、自分で考える人。

その仕事の目的を達成するために、自分なりに考えて、周りの人にやり方を聞いたり、関連部署に依頼をしたり、自分でやり方を考えて相談してきます。

もうひとつは、最初から答を求める人。

自分でやり方を考えずに、「どうしたら良いんですか?」とやり方を聞いてきます。

もちろん、手戻りが起こらないように、または評価という見返りを最短距離で得るためと考えれば、最適な行動かもしれませんね。

これ、テストに出ますか?

この2つのパターン、時と場合によるので、どちらが良くて、どちらが悪いということはありません。

ただ、後者の人の多くは、「自分で考える」という習慣を持っていない人が多いです(ボクもそうでした)。

このパターンの人は、授業中に「コレ、テストで出ますか?」と聞いて、出るなら覚える、出ないなら勉強しない、という最短距離を走る人です。

見方によっては、自分の望む成績を最小限の努力で得ようとするのは、とても賢いようにも見えます。

しかし、その考え方が長年の間に刷り込まれると、気が付かないうちに自分で考えることができなくなります。

まずは、自分で考えよう。

仕事をお願いされたら、まずは自分なりのやり方を考えましょう。

それはもちろん、自分勝手に進めるということではありません。

相手の要望をキチンときいて、アウトプットのカタチややり方の工夫は、自分で考えるということです。

どうしたら目的を達成できるのか、どのやり方が生産的なのか。

それを常に考えて、行動にうつせる習慣があると、仕事を主体的にまわせるようになり、仕事がおもしろくなるはずです。

 

 

●「マーケティングってどうしたら良いのかな。。」と不安ならばお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

いくらパワフルなエンジンを積んでいても。

マーケティングには、束ねる力が必要です。 マーケティングは、売れる=買いたくなる仕組み作りです

記事を読む

no image

マンダラチャートで戦略をまとめています。

今月は、裏予算の達成のために、時間を天引きして一人戦略会議をしています。 「どうやって裏予算達

記事を読む

no image

システムを選定するときに気をつけておいた方が良かったこと。

新しいシステムを導入したんです。 そこで感じたのは、「猫に小判」ということ。 どういうこ

記事を読む

数値で考えることが大切だとわかってきた。

#902 数値で考えることが大切だとわかってきた。 みなさん、こんにちは。 仕事は、

記事を読む

no image

最強デジタルマーケティングチームであるための「基本の徹底の5Sと変化への対応の3S」

昨日のブログで書いた【最強のデジタルマーケティング運営チームであるための共通言語】。 基本

記事を読む

no image

結果は自分で決められないけど、行動は自分で決められる。

営業職だと、売上や利益予算があります。 毎月の売上、四半期の売上、年間の売上の目標値があって、

記事を読む

マーケターは、瞬時に計算する力が必要。

マーケティングをやっているならば、数字がつきまといます。 売上、利益、販管費、客数、客単価、E

記事を読む

no image

真田丸 真田昌幸の言葉「軍勢を一つの塊と思うな!」から一点突破の威力を見直した。

  日々勉強しつつ、コンサルさんに教えてもらいながら、ECとか、営業とかの戦略を描い

記事を読む

ジーコが天才と呼ばれる理由とボクが毎日見ているマーケティングの数字。

サッカーに詳しくないボクでも知っているサッカーのジーコ。 そのジーコがが”天才と呼ばれ

記事を読む

どこまで考えを広げられるかで成長の度合いが変わる。

お客様からのお問合せや質問をされたときに、どこまでを仕事を考えていますか? その領域に

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑