意識せずともできるようになるには、意識してやり続けなければならない。

公開日: : 最終更新日:2019/01/02   ●40歳大人の雑感

意識せずともできるようになるには、意識してやり続けなければならない。

 

歯のメンテナンスは、とても大切。

年末に定期検診に行ったとき、歯医者さんから聞いた話が人生に通じるところがありました。

歯磨きチェック。

歯の定期検診では、虫歯が無いかのチェックと歯磨きチェックがあります。

特に、歯磨きチェックは、赤染め液なるもので、磨き残しをこれでもか!と見せつけられます。

毎度毎度注意されるのが嫌だし、先生にも申し訳ないので、この半年間は、毎日歯ブラシのあとのフロス、そして電動歯ブラシのコンボで10分の時間をかけてきました。

なので、「磨き残しなんてものはない!」と自信がありました。

しかし、、、前回よりも若干改善されたものの、ほぼ変わらず赤染め液で真っ赤っ赤。。。

う~ん、ショック。

苦痛でも面倒でも何でも、意識的にやる。

そんな結果に愕然としたボクに、先生はこう言葉をかけてくれました。

「コジマさん、意識しないでもできるように、今はとにかく意識せざるを得ない状況で頑張ってください。」と。

「意識せずともできるようになるには、意識してやり続けるしかない!」という至極当然のことを言われたわけです。

例えば、車の運転。

教習所に行って、教官を隣に乗せて、練習をします。

左折をするときは、バックミラー見て、左のミラーを見て、左後方を見て確認をして、減速をしてハンドルをきる必要があります。

最初のころは、ひとつひとつ意識をします。

そして、教習中は教官にひとつひとつ目をキラリと光らせてチェックしてもらい、とにかくひらすら意識をして、体で覚えていくわけです。

意識しすぎて、訳がわからなくなってしまうこともありますし。

このフェーズはちょっとシンドいですよね。

ただ、こうした面倒で苦しい状態のプロセスを踏まなければ、意識せずともできるようになるのは難しいものです。

意識せずともできるようになるには、意識してやり続けなければならない。

その面倒で苦しいプロセスを経て、晴れて免許を取得。

路上に出て日々運転をしていると、今まで意識していたことが、意識をせずともできるようになるわけです。

今までは「左折するときには話しかけないでくれ!」と思っていたのが、彼女と話しながらでも余裕で左折ができるようになります。

それと同じで、歯ブラシに関しても、面倒でもなんでも、意識せざるを得ない状況にしなければ身につきません。

自ら赤染め液を塗りたくり、どこが落とせていないかをチェックして磨き直して、さらにそこが落とせるように歯ブラシの使い方を工夫する。

はっきり言って面倒ですが、意識せずともできるようになるには、それを避けることはできません。

今年も虫歯にならないために、意識せずとも磨き残しがない状態にできるように意識していきます。

 

●「マーケティングってどうしたら良いのかな。。」と不安ならばお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

関連記事

逃げると大きくなって、向うと小さくなるものは何?今年も一年ありがとうございました!

2015年も今日で終わり。 今年も一年、ありがとうございました! そして、このブ

記事を読む

悔しさの裏側。

#689 悔しさの裏側。 こんにちは。小嶋です。 「古河はなももフルマラソン」か

記事を読む

no image

#441 やっていないだけの話

今日は、午前中3件、午後は1件の打合せ。汗だくになりながら移動。やった~痩せそうだ~。 今日の体重

記事を読む

no image

新しい思考回路? #56

今日はこれからボクが前のセクションにいた時に大変お世話になったお客様と収穫祭です。本当に可愛がってい

記事を読む

知らないことは知らない。

#600 知らないことはわからない。 昨日は、自分が働いている業界の人と会食。

記事を読む

no image

#227 ハイタッチ&ハイコンセプト

今日は会議に営業に。夜は池田さんのシークレットセミナーへ参加! 今日の進捗。 自分は何者でありたいの

記事を読む

no image

#174 ビバ社長マインド

今日は書類書きに営業周り。夜は、とある会社の社長にご馳走になりました。 今日の学び。 今日ご一緒した

記事を読む

no image

ブログは人生を変えるインパクトがあるのでおススメです。

「毎日ブログ更新をする!」と決めて、風の日も、雨の日も、ヨメからプレッシャーを受ける日も何とか続けて

記事を読む

シンドい状況で使う言葉は、「シンドい、、だからこそやる!」が効く。

先日、会社でこう言われました。 「大変な状況なのに、いつもと変わらず悩みがなさそうな感

記事を読む

no image

本年もよろしくお願いします。

本年もよろしくお願いします。   2019年元旦。 本年もよろしくお願いいた

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑