制約があるのは当たり前のこと。

公開日: : 最終更新日:2018/11/15 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●自分の仕事論!

スポーツの試合では、100%完璧な状態で、試合に臨めることはありません。

 

柔道をしていたとき。

毎日の稽古では、どこかしらにケガをして、常にテーピングやサポーターをしていました。

試合の前は調整をしますが、それでも体調万全ということは少ないものです。

しかし「どこが痛い」、「調子が悪い」と言ったところで、相手が「それは大変ですね。」と言って試合で勝たしてくれるハズもありません。

むしろ、その弱点を攻めてくるものです。

それが、勝負というもの。

だから、そのときの状態で、ベストを尽くして、相手をねじ伏せるしかありません。

 

ビジネスでも同じです。

「予算がない、人がいない、リソースが足りない、だから、仕方ないよね。」とはなりません。

何をするにしても、レベルの違いはあれど、何かしらの制約があるのは当たり前。

だからこそ、自分たちで工夫することが求められるんです。

その工夫こそが、仕事のおもしろさにつながるものですね。

 

・・・あ、これは、家庭にも当てはまりますね。。。

 

 

●「Kindle出版の活用方法を知りたい」「マーケティングやりたいけど。。」と不安ならばお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

◆近況報告◆

今日は、いろんな打合せです。

関連記事

no image

時間がないから読書をしないではなく、読書をしないから時間がないんです。

ボクは、その昔、「何かを変えないとヤバい!」と思いつつ、こう考えていました。 「読書しようにも

記事を読む

WEBマーケティングの領域は危険がいっぱいなので、引っかからないようにしなければ。。。

仕事はなんですか?と聞かれたとき、今は「WEB製作とマーケティング全般をやっています。」と答

記事を読む

人がやっていない時にやらないと、一生差は埋まらないという恐怖感。

ボクは、仕事ができる人間ではありません。 だからこそ心掛けていることがあります。 で

記事を読む

ECだけで売上を伸ばそうとする会社は、もうすぐ限界をむかえる。

ここ数年、小売店がECで売上を伸ばそうとする動きに勢いがあります。 それに伴って、WE

記事を読む

本気は伝わる。

#547 本気って何?   本気度は、肌で感じるもの リーダーがいくら強い言

記事を読む

ブレストをするときに意識していること。

社内の打合せでのこと。 「ブランディングどうする?」的な答えのない話で、ブレストでどん

記事を読む

自分とは違うタイプの人材を育てる。

事業を成長させていくには、人材育成が必要です。 人材育成が大切なことは誰もが知っていま

記事を読む

問題を乗り越えるアイデアや工夫こそが仕事のおもしろさ。

とあるプロジェクトのサービスリリースに向けて、佳境を迎えています。 いろんなことが次から次

記事を読む

no image

息子の勉強スタイルを見て、自分の環境を見直しました。

息子の話で恐縮ですが、「こいつ、ヤルな」と思ったことがありました。 中間考査に向けて勉強態度。

記事を読む

システム要件定義で食べ放題と同じミスをしないようにしたい。

最近、システムをつくる仕事もしています。 全体の構造の理解や概念を持ち合わせていないB

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑