コンテンツマーケティングのコンテンツは、こうして作っています。

公開日: : 最終更新日:2018/11/11 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●マーケティング関連

最近、コンテンツをつくっています。

いわゆる『コンテンツマーケティング』ってやつです。

 

「コンテンツマーケティングって、ちょっと前から流行っているからやろうぜ!」というわけではありません。

コンテンツは、お客さまに渡せる価値のひとつだと位置付けているんです。

 

コンテンツは、大きく分けて3種類あると考えています。

ひとつは、商品情報。

商品情報とは、商品に関わるサイズ、素材、仕様、梱包など、スペック情報と呼ばれるものです。

二つ目は、利用情報。

どんな課題に対して、その商品を利用したら有効だよ、という情報です。

三つ目は、課題情報。

そもそも”課題”を認識していなければ、解決しようとすらしません。

 

例えば、包装紙を売ろうとします。

このやり方に沿って考えてみましょう。

まずは、商品情報。

包装紙のサイズや紙質、印刷されたデザインなどの情報が必要です。

次に、利用情報。

その包装紙は、子供の誕生日に適したものなのか、恋人へのプレゼントに適したものなのか、という情報。

さらに、その包装紙の使い方、あんな包み方、こんな包み方といった情報もここに含まれます。

三つ目は、課題情報。

包装紙が必要なのは、そうしたプレゼントを販売しているお店。

とすると、お店はそうしたプレゼントをしっかり売るためにギフト需要を獲得するという課題があります。

そのギフト需要を獲得するという課題を解決するためにどうしたら良いのか?というアイデアを提供する必要があります。

 

お客さまからすると、考える流れは『課題情報→利用情報→商品情報』です。

この場合でいけば、いくら商品情報を充実させて、「この紙質、最高です!」「こんなに種類があります!」と伝えたところで、まずはお客さまがギフト需要の重要性を認識して、ギフト需要に応えるためにはラッピングが必要で、ラッピングのためには包装紙が必要だよね、とならなければいけません。

 

つまり、「商品をどうやって売ろうか?」ではなく、「どうしたら、お客さまが買いたくなるんだろう?」という起点からコンテンツを紡いでいくことが重要です。

さて、ひとつずつ形にしていきます。

 

 

●「Kindle出版の活用方法を知りたい」「マーケティングやりたいけど。。」と不安ならばお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

 

◆近況報告◆

今日は、娘のダンス発表会です。

関連記事

自分は低い評価をされている!と思うなら、まずは自分を見直そう。

「自分のことを正当に評価してくれている。」と感じている人は、意外と少ないかもしれません。

記事を読む

no image

『やりたいことリスト』が形骸化しているなら、スケジュールとドッキングしよう。

みなさんは、『やりたいことリスト』を持っていますか? やりたいことリストの使い方。 やりたいこと

記事を読む

小売業は越境ECをやった方がいい。尻込みしがちだけど、チャレンジした方が良い理由。

越境ECが流行っています。 ボクは、個人的に小売業をしている企業は越境ECをやってみる

記事を読む

息子の前向きな姿勢を支える”言葉置き換え術”

息子が、自分の使う言葉を意識していることに、ちょっと感心してしまいました。 最近の中学生は

記事を読む

no image

やっぱり挨拶は大事です。

挨拶は、とても大切です。 挨拶がシッカリできている人は、仕事でも成果を出せる人だと思います。

記事を読む

チャレンジ体質に自分を躾けています。

何か新しいことをするための会議で、よく見る光景。 新しいことへの挑戦の大切さは知っている。

記事を読む

no image

仕事帰りに勉強会に行っている自分が、会社の同僚に言われたこと。

  仕事が終わってから、セミナーや勉強会に行く。 これは、自分にとっての当たり

記事を読む

オムニチャネルが流行っているけど、そんなに必要ないのかも。

オムニチャネル構築に関わる仕事をしながら、「あれ?実はオムニチャネル、いらないんじゃね?」と

記事を読む

no image

マンダラチャートで戦略をまとめています。

今月は、裏予算の達成のために、時間を天引きして一人戦略会議をしています。 「どうやって裏予算達

記事を読む

裏側を見るようにした方がいい。

  #714 裏側を見るようにした方がいい。 こんにちは。コジマです。 仕事でも

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑