何かを変えるための工夫こそが仕事の醍醐味。

公開日: : 最終更新日:2018/11/07   ●自分の仕事論!,   ●マーケティング関連

何かを変えることは、パワーのいることです。

何も変えず、今のまま惰性で生きている方がストレスもかからず楽なもの。

 

それは、仕事でも同じです。

いくら状況が悪くても、周りのせい、会社のせい、環境のせいにして、自分は何にも変わらず、何も変えようともせずに文句だけを言っている。

「そんなオトナには、絶対になりたくない!」と思っている自分。

しかし、気を抜くと、そういうオトナになってしまうような気がしています。

 

先日、こんなことがありました。

中長期で考えたときにビジネスの構造をガラッと変えないといけない中で、チームの考えで大掛かりな構造改革をしようと考えました。

しかし、周りからは当然のごとく、

「そんなことしたら、お客さまは逃げていく。」

「今のリソースの状況で、できるハズがない。」

といったいつも通りのお言葉。

 

そんなことは、百も承知なんです。

そして、”そちら側”で、みんなで”できない理由”を言う方が自分もラクなんです。

 

しかし、今のままいったら落ち込んでいくのは火を見るよりも明らか。

誰も何も変えようとしないから、何とかしようと考えているわけなんです。

 

時代は確実に変化しています。

 

最近はその時代の変化に対応していない自分たちが怖くて、みんなに反対されても、何かを変えるための工夫がおもしろかったりするわけです。

自分、Mなのかなって思う今日この頃です。

 

 

●「Kindle出版の活用方法を知りたい」「マーケティングやりたいけど。。」と不安ならばお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

 

◆近況報告◆

今日は、いろんな会議です。

関連記事

売上の良い部署、悪い部署。その差は「何とかなる」と考えているか否かの違い。

リアル店舗の改善ポイントを、ここ2回ほど書いています。 リアル店舗に限らず、ECや営業

記事を読む

no image

システムを選定するときに気をつけておいた方が良かったこと。

新しいシステムを導入したんです。 そこで感じたのは、「猫に小判」ということ。 どういうこ

記事を読む

no image

リーダーの大切な仕事は、行動しやすい環境をつくること。

  ビジネスで、自分たちが変化をしなければマーケットから取り残されます。 久し

記事を読む

自分が変わるより、周りが変わることを期待していた自分に気がつく。

売上が悪いと会議が増えます。 その会議で気が付いたことがあります。 変化の大切さは知

記事を読む

頑張っているのにチャンスをもらえない人。

人は、自分が一番頑張っていると思いがち。 故に、自分のことを評価してくれないと「オレは

記事を読む

【巡航速度】最近の自分が目指している”仕事が早いキャラ”のつくり方。

組織内で”その他大勢”に埋もれないように、自分なりのキャラを考えています。 その中でこ

記事を読む

マーケティングの構築は家を建てるようなもの。

マーケティングの構築は、家を建てるようなものです。   あなたが家を建てるとき

記事を読む

口だけを動かすヒマな人になっていませんか。

「だから、ダメなんだ」と言うのは、とても簡単なことです。 なので、ボクはそう言う人をあ

記事を読む

no image

街の写真館のおじいちゃんカメラマンの悲劇。

先日、カメラマンの友人と久しぶりに飲みました。 そこでの話に思ったこと。 街の写真館

記事を読む

業務改善を行うときの3つの着眼点。

日々、仕事の中ではKPIと言われる設定している指標を追いかけています。 パフォーマンス

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、ヨメの重圧と子育ての中、15年間の営業最前線から一転、今は、デジタル、リアルをひっくるめたマーケティングプランナーして事業のど真ん中で仕事をしています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑