頑張っているのにチャンスをもらえない人。

人は、自分が一番頑張っていると思いがち。

故に、自分のことを評価してくれないと「オレはこんなに頑張っているのに、見てくれていない。」と考える傾向があります。

さらに、「オレはポテンシャルがあるのに、大きな仕事を任せてくれないのは納得がいかない。」という壮大な勘違いをしたりします。

 

そして、もっと自分を評価してくれる場所を探したくなります。

 

確かに、その人は頑張っているかもしれませんし、評価をしてくれない人が悪いのかもしれません。

 

しかし、目の前にいる人が評価してくれないからという理由で他のところへ行っても、その人が評価されることは少ないでしょう。

なぜなら、自分の能力不足、努力不足、コミュニケーション不足を棚に上げて、わかってもらえないというは、とても簡単なことだし、楽なことで、完全なる他責思考だからです。

 

昔、自分もそう考えていたので、すごくよくわかります。。。

 

もし自分にチャンスが来ないと思うなら、自分の能力を周囲に認めてもらう努力か思いのいずれかが欠けているのかもしれません。

そして、たかが挨拶、たかが報連相、たかがゴミ拾い、そうしたこともキッチリしているからチャンスがもらえるのです。

逆にそれができない人は、能力やスキルはあるけど認めてもらえないのではなく、そもそもそうしたことに意識を払えない=仕事もできない人という評価になり、チャンスが来ないのかもしれません。

 

頑張っている人にとってはなかなか受け入れにくい考え方ですが、もしかしたらそういう視点から自分を見直してみることも大切かもしれません。

 

 

●「Kindle出版の活用方法を知りたい」「マーケティングやりたいけど。。」と不安ならばお声掛けください●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を考えたい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

↓Kindleで本を出版してみました↓

 

◆近況報告◆

今日は、資料作成やコンテンツ作りなど。

関連記事

#535 学校では怒られるけど大切なこと。

【学校ではおしえてくれない】 サッカーでは、学校で習うことと逆のことをすることが大

記事を読む

基礎が大事なのは誰もが知っているけど、仕事での3つの基礎ってなんだろう?

誰もがわかっていることですが、基礎は大切です。 基礎がなければ、応用もできません。

記事を読む

no image

社会に出てからの応用問題を解くチカラ。

学生のときは、決まった正解に効率的に辿り着く力を試されます。 単純な計算問題もあれば、ちょっと

記事を読む

説明マンと営業マン。営業マンを見習ったデジタルマーケティング。

売れていくデジタルマーケティングでも、営業でも、売れ続けることに共通して言えることがあります

記事を読む

ボクの考えが会議室で噛み合わないは、「正解」の考え方の違いだった。

デジタル領域の事業に関わって、もうすぐ2年。 まだまだですが、ちょっとだけ経験や知識が

記事を読む

no image

日々、マーケティングのトレーニングをしています。

モノを買って頂くためのアプローチとして、性能や機能の自慢をしないように気をつけています。 &n

記事を読む

no image

#519 耳鼻科に学ぶ価格戦略。

第二回【3Knot CLUB 勉強会】 大盛況でした!ありがとうございました! 今日は、子供たちの

記事を読む

気がつけば思考が小さくなっていた。

ふと、自分の思考が小さくなっていることに気が付きました。   先日、とある業者

記事を読む

no image

ものすごく地味ですが、クリアフォルダの中を片付けるときに思ったこと。

とにかく、紙の資料が多い今日このごろ。 整理整頓できない自分にウンザリしてしまうわけで

記事を読む

no image

WEBサイトのページをつくるときにどんな情報を使っていますか?

  先日、「WEB制作の現場で、ページをつくるときにどうやって作っているんですか?」

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑