マーケターは、瞬時に計算する力が必要。

公開日: : 最終更新日:2018/09/14 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●マーケティング関連

マーケティングをやっているならば、数字がつきまといます。

売上、利益、販管費、客数、客単価、ECならばセッション、CVR。

今のマーケティングがうまくいっているのか、変化はないか、そういったことを判断するために、いろんな数字を視ることが大切です。

 

一方で、数字を組み立てることも求められます。

例えば、「若者男性向けのビジネスバッグを売ろう!」としました。

そのとき「5万個なら、安くしますよ!」と言われたら、どうしますか?

安易に「安くしてくれるなら、仕入れよう!」というのは、ちょっと危険です。

労働人口は、約5,500万人。

そのうちターゲットとなる”若者男性”は、500万人程度(ボクの感覚値です)。

とするならば、100人に1個使ってもらうような計算になります。

ちょっとキビしいですよね。

そうした判断をするために、売上が作れるかの可能性、それを引き出すざっくりのデータ、それらを組み合わせて数字を瞬時に計算することもマーケターには求められます。

そのために、いろんな数字に興味を持つことが大切です。

 

 

●「え?マーケティングって何??」とお困りならば●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を話したい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!


 

◆近況報告◆

今日は、いろいろな打合せです。

関連記事

目標は大事なのはわかっているけど、目標がつくれない。。。という自分。

先日、友人のIさんとお話をしていて、気がついたことがあります。 (Iさん、ありがとうご

記事を読む

no image

できることしかやらない人には、新しい仕事は回ってこないし、チャンスすらなくなる。

できないから、やらないのか? やらないから、できないのか? 一体、どちらなのでしょう?

記事を読む

素直さを引き出せる人であるために、自分も素直でいたい。

仕事をする上での「素直さ」は、とても重要な要素です。 仕事がうまくまわっていない若手を

記事を読む

コンサルタントやコーチがつくるべきは、良質なコンテンツより動きたくなる環境づくり。

コンサルタントやコーチがつくるべきは、良質なコンテンツより動きたくなる環境づくり。 昨日は

記事を読む

no image

本気になれない理由は何ですか?

  今の仕事を本気でやっている人は、どれだけいるでしょう? 今の仕事、本気でやって

記事を読む

男性専用美容室パーカット。下北沢でのマーケティングを考えさせられた。

下北沢に、ちょっとおもしろい美容室があります。 それは、男性専用美容室パーカット。

記事を読む

働き方改革もいいけど、自分の”理想の働き方”は持っていますか?

”働き方改革”という言葉をよく聞くようになりました。   ボクの中での

記事を読む

ジーコが天才と呼ばれる理由とボクが毎日見ているマーケティングの数字。

サッカーに詳しくないボクでも知っているサッカーのジーコ。 そのジーコがが”天才と呼ばれ

記事を読む

デジタルマーケティングを組み立てるときに考えていること。

デジタルマーケティングって、言葉としてはカッコいいですよね。 ただ、そのデジタルマーケ

記事を読む

卸小売業のオムニチャネルで思うこと。

実店舗とECをどうやって融合させるのか? オムニチャネルに関するいろんな話や自分の体験

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑