マーケターは、瞬時に計算する力が必要。

公開日: : 最終更新日:2018/09/14 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●マーケティング関連

マーケティングをやっているならば、数字がつきまといます。

売上、利益、販管費、客数、客単価、ECならばセッション、CVR。

今のマーケティングがうまくいっているのか、変化はないか、そういったことを判断するために、いろんな数字を視ることが大切です。

 

一方で、数字を組み立てることも求められます。

例えば、「若者男性向けのビジネスバッグを売ろう!」としました。

そのとき「5万個なら、安くしますよ!」と言われたら、どうしますか?

安易に「安くしてくれるなら、仕入れよう!」というのは、ちょっと危険です。

労働人口は、約5,500万人。

そのうちターゲットとなる”若者男性”は、500万人程度(ボクの感覚値です)。

とするならば、100人に1個使ってもらうような計算になります。

ちょっとキビしいですよね。

そうした判断をするために、売上が作れるかの可能性、それを引き出すざっくりのデータ、それらを組み合わせて数字を瞬時に計算することもマーケターには求められます。

そのために、いろんな数字に興味を持つことが大切です。

 

 

●「え?マーケティングって何??」とお困りならば●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を話したい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!


 

◆近況報告◆

今日は、いろいろな打合せです。

関連記事

売上は気合と根性では上がらない?

「気合と根性で売上は上がらない。」と言われたことがあります。 さて、どうなんでしょう?

記事を読む

オムニチャネルを進めるときに問題になることをまとめてみた。

今日から10月。 このブログの在り方も考えつつ。。。仕事で関わっている領域についての個

記事を読む

KGIとか、KPIとか。ツマノミクスに置き換えれば、わかりやすい?

KGIとか、KPIいう言葉をよく耳にします。 っていうか、ボクも最近よく口にしています

記事を読む

no image

時間がないから読書をしないではなく、読書をしないから時間がないんです。

ボクは、その昔、「何かを変えないとヤバい!」と思いつつ、こう考えていました。 「読書しようにも

記事を読む

展示会を自社の営業ツールとして有効的に使っている企業は少ないのかも。

仕事で、ちょくちょく展示会に行きます。 そこにはいろんな会社がブースを出して集客をして

記事を読む

【Eコマース超初心者講座】売上の分解はどうやってやるの?

#988 【Eコマース超初心者講座】売上の分解はどうやってやるの? 【Eコマース超初心者講

記事を読む

システムと現場の橋渡し。通訳的ポジションで仕事をしています。

ボクの前の部下はよくこう言っていました。 「広く浅く知識を身に着けて、システムと現場の

記事を読む

一軒家の夏場のエアコン(クーラー)設置での注意点。トツカ家電さんのお仕事に学ぶ。

今日から8月。 週末に洗濯機を買い替え、子供部屋に新しくエアコン(クーラー)を設置しま

記事を読む

no image

魚のいるところに釣り糸を垂らそう。

営業の頃、こんなことを言われたことがありました。 「魚のいるところに釣り糸を垂らせ!」と。

記事を読む

営業戦略を考える人に知っておいてもらいたいこと。軸足の置き方、大丈夫ですか?

営業から離れて、ECとか、WEBマーケティングに関わり始めてもうすぐ2年。 営業をして

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、ヨメの重圧と子育ての中、15年間の営業最前線から一転、今は、デジタル、リアルをひっくるめたマーケティングプランナーして事業のど真ん中で仕事をしています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑