マーケターは、瞬時に計算する力が必要。

公開日: : 最終更新日:2018/09/14 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●マーケティング関連

マーケティングをやっているならば、数字がつきまといます。

売上、利益、販管費、客数、客単価、ECならばセッション、CVR。

今のマーケティングがうまくいっているのか、変化はないか、そういったことを判断するために、いろんな数字を視ることが大切です。

 

一方で、数字を組み立てることも求められます。

例えば、「若者男性向けのビジネスバッグを売ろう!」としました。

そのとき「5万個なら、安くしますよ!」と言われたら、どうしますか?

安易に「安くしてくれるなら、仕入れよう!」というのは、ちょっと危険です。

労働人口は、約5,500万人。

そのうちターゲットとなる”若者男性”は、500万人程度(ボクの感覚値です)。

とするならば、100人に1個使ってもらうような計算になります。

ちょっとキビしいですよね。

そうした判断をするために、売上が作れるかの可能性、それを引き出すざっくりのデータ、それらを組み合わせて数字を瞬時に計算することもマーケターには求められます。

そのために、いろんな数字に興味を持つことが大切です。

 

 

●「え?マーケティングって何??」とお困りならば●

【マーケティング支援サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を話したい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!


 

◆近況報告◆

今日は、いろいろな打合せです。

関連記事

分析は大切だけど、分析だけでは意味がない。

マーケティングを組み立てていて、思うことがあります。 それは、「分析する力とシナリオを

記事を読む

小手先で何とかしようとしても何ともならない。

成果が出ないとき。 セールで集客をしようとしたり、流行りのマーケティングをしようとしていません

記事を読む

【アクイジションとリテンション】マーケティングの考えは成長の基本。

【アクイジションとリテンション】マーケティングの考えは成長の基本。 マーケティングの基本に

記事を読む

デジタルマーケティングをするなら、ブログが最強だと思う。

マーケティングの仕組みをつくる仕事をしていて、思ったことがあります。 それは、「ブログ

記事を読む

アイデアに詰まったら、大前研一氏の言葉を思い出そう。

チームでアイデアを考えるとき、ブレストをするとき。 新しいアイデアやヒントが出てこない

記事を読む

no image

#508 今の差別化は差別化ではない。かも。

★★★ 【3Knot CLUB 勉強会】のお知らせ ★★★ 9月27日(金)19:30~21:00(

記事を読む

量より質を考えるときは、砂場のお城のつくり方を考えてみる。

量よりも質が大事。 けれど、量をこなさない限りは、質は生まれないと思います。 砂場の

記事を読む

メルマガの開封率を上げるためにはタイトルではなく、○○をやること。

EC通販では、メルマガは重要なツールですよね。 で、その開封率、クリック率、CVRの数

記事を読む

no image

売上だけを追い求めると。

売上だけを追い求めると。   ビジネスにおいて売上を上げることは、とても大事。

記事を読む

今まで経営コンサルさんは嫌いでしたが、イメージが一変した理由。

統合営業計画を作っているときのこと。 統合営業計画!なんて言うと、ものすごく大きくてカ

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑