正解を探すのはムダだから、自分でつくろう。

公開日: : 最終更新日:2018/08/06 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●マーケティング関連

正解は、どこにあるのでしょうか?

例えば、「売上を上げたい!」と考えるとき。

コンサルがいれば、「どうしたら良いのか?」を質問します。

あたかも、コンサルが正解を知っているかの如く。

しかし、実際のところ、コンサルも正解なんてわかっていません。

もちろん、様々なケースを見たり、聞いたりしているので、確度の高い選択肢を提示してくれるかもしれませんが。

それでも、それが正解とは限りません。

他のケースは、あくまで他の事例であって、背景や状況が異なりますから、同じようにやって上手くいくはずがありません。

自分たちの状況に合わせて、自分たちが成果を出せるようにカスタマイズする必要があります。

結局のところ、正解は探すものではありません。

正解は、自分でつくるものだからです。

さて、今日も自分たちの正解をつくりにいきます。

 


 

●お知らせ●

新サービスを始めました。

【マーケティング雑談サービス】

*ご自身のマーケティング戦略を話したい、マーケティング知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

◆近況報告◆

今日は、チーム毎の週次打合せなど。娘は新しいスイミングスクール体験、息子は高校の見学会へ。

関連記事

意識が高くても、行動や成果が伴わなければ、ただの面倒な人。

意識が低い人より、高い人の方がいいです。 でも、意識が高くても成果が伴わないとどうなん

記事を読む

残業を無くす方法は、ものすごくシンプル。

会社には、2つのタイプの人がいます。 それは、時間をつくるのがうまい人と、ヘタな人。

記事を読む

no image

不安や恐怖を感じるときに、ボクがいつも考えていること。

システムを構築するのには、とてもお金がかかります。 最初は「よし、やったるで!」と意気込んでい

記事を読む

モノを売るときは、相手が何に使うのか?を聞くのが鉄則。

以前、車販売店に行った時のこと。 売れない販売員の典型的な例。 一生懸命頑張っている車の

記事を読む

no image

マーケティングセミナーを受けても、成果は出なかった。

二年くらい前でしょうか。 マーケティングを身に着けるために、マーケティングオートメーシ

記事を読む

no image

やり方がわからないからこそ、やってみる?

やり方がわからないとき、あなたならどちらのタイプですか? Aさんタイプは、「やり方がわからない

記事を読む

MA(マーケティングオートメーション)でおさえるポイント。

マーケティングオートメーションでおさえるポイントは、なんでしょう? MA(マーケティングオ

記事を読む

タスクとスケジュールを書き出せば、その状況は少なからず改善するはず。

仕事が回せる人、仕事に回されている人。 社内を見回すと両方のタイプの人がいます。

記事を読む

ECサイトはツールで丸裸にできるが、それだけで自分たちの事業の正解は見つからない。

最近、ECではいろんなツールがあります。 でも、ツールばかりが先行していて違和感がある

記事を読む

no image

リーダーならば、メンバーに仕事を伝える順番を考えよう。

ボクのチームにいつも言っていること。 それは、「役割を理解すること。」です。 チームの役割。

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、ヨメの重圧と子育ての中、15年間の営業最前線から一転、今は、デジタル、リアルをひっくるめたマーケティングプランナーして事業のど真ん中で仕事をしています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑