金槌から入る大工さん的な問題。

公開日: : 最終更新日:2018/06/13   ●マーケティング関連

ボクがマーケティングに関わり始めたとき。

いきなり部分的なことから入ってしまったことがありました。。

ECサイトで言うなら、いきなりデザインをいじったり、施策をやり始めたり。

「この見せ方は、わかりにくい。」

「メルマガをもっと打った方が良い。」

そんなことを言ってしまっていたこともありました。

そして、情報を集めるときも「こんなツールあるの?」、「こんなテクノロジー、すげ~。」という流行ばかりを追いかけていました。

その結果、、、継続的にうまくいくハズもなく。

それは、家を建てるときに「どの金槌を使ったら良いっすかね?」と考えるようなものです。

確かに、道具はものすごく大切です。

しかし、それよりも、家をつくるときに大事なのは、その家でどんな人がどんな生活をするのか、どういう場所に建てるのか、どんな構造にするのか、表側はどんなデザインにするのか、どんな家具を置くのか、などなど。

「どんな金槌を使うのか?」を考えるよりも先に考えることはありますよね。

これは、ビジネスでも同じです。

むしろ、ビジネスでは構造や置かれている状況、誰に対して提供するのかなどを忘れて、表側だけを何とかしようとしてしまうことが多々あります。

気をつけたいものですね。。

 

●お知らせ●

新サービスを始めました。

【治療院・整体院の方向けのマーケティング雑談サービス】

【マーケティング雑談サービス】

*マーケティングを知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

◆近況報告◆

今日は、いよいよ新サイトのリリース判定です。

関連記事

【マーケティングヒント】スピングルムーブの靴を買ったときの購買心理。

マーケティングのヒントって、いたるところにあります。 先日、靴屋さんでスピングルムーブ

記事を読む

価格戦略と息子の塾通いに共通する大切なこと。

#865 価格戦略と息子の塾通いに共通する大切なこと。 みなさん、こんにちは。 「他

記事を読む

戦略は、数字に落とし込まないと実行力が伴わない。

戦略を作っていて思うことは、「頭の中の戦略を数字に落とし込まなければ、実行できない。」という

記事を読む

no image

最強のデジタルマーケティングチームであるための共通言語。

  今年の目標のひとつに【最強のデジタルマーケティング運営チームである】というものが

記事を読む

no image

自分のスキルを商品化する方法。

先日、上海の友人と話していたときのこと。 ひょんなことから、赤字事業の立て直し方法<上海編>を

記事を読む

no image

【マーケの備忘録】オムニチャネルと言っている時点で、すでにヤバい。

マーケティングとは、売れる仕組みをつくること。 表面的なノウハウになってしまいますが、【マーケ

記事を読む

no image

その考えの違いが未来を決める。

一般的な大人は、仕事に多くの時間を取られます。 なので、仕事への姿勢や考え方って、とても重要。

記事を読む

誰でもできるデジタルマーケティングの組み立て方。

デジタルマーケティングと言われると、ぼんやりしています。 「まあ、デジタルを使ってマー

記事を読む

マーケティングの施策アイデアを生み出す方法。

マーケティングの施策を考えるとき。 「よし!マーケティングの施策を考えるぞ!」と会議室

記事を読む

公文もマーケティングも、取り組み方は同じ。

公文では、自分の学年より3学年分先に進むと、トロフィーみたいなものがもらえます。 例え

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑