金槌から入る大工さん的な問題。

公開日: : 最終更新日:2018/06/13   ●マーケティング関連

ボクがマーケティングに関わり始めたとき。

いきなり部分的なことから入ってしまったことがありました。。

ECサイトで言うなら、いきなりデザインをいじったり、施策をやり始めたり。

「この見せ方は、わかりにくい。」

「メルマガをもっと打った方が良い。」

そんなことを言ってしまっていたこともありました。

そして、情報を集めるときも「こんなツールあるの?」、「こんなテクノロジー、すげ~。」という流行ばかりを追いかけていました。

その結果、、、継続的にうまくいくハズもなく。

それは、家を建てるときに「どの金槌を使ったら良いっすかね?」と考えるようなものです。

確かに、道具はものすごく大切です。

しかし、それよりも、家をつくるときに大事なのは、その家でどんな人がどんな生活をするのか、どういう場所に建てるのか、どんな構造にするのか、表側はどんなデザインにするのか、どんな家具を置くのか、などなど。

「どんな金槌を使うのか?」を考えるよりも先に考えることはありますよね。

これは、ビジネスでも同じです。

むしろ、ビジネスでは構造や置かれている状況、誰に対して提供するのかなどを忘れて、表側だけを何とかしようとしてしまうことが多々あります。

気をつけたいものですね。。

 

●お知らせ●

新サービスを始めました。

【治療院・整体院の方向けのマーケティング雑談サービス】

【マーケティング雑談サービス】

*マーケティングを知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

◆近況報告◆

今日は、いよいよ新サイトのリリース判定です。

関連記事

no image

最強のデジタルマーケティングチームであるための共通言語。

  今年の目標のひとつに【最強のデジタルマーケティング運営チームである】というものが

記事を読む

大手生産財コマースの会社のデジタルマーケティングを支えるのは、アナログで泥臭い活動だった。

オムニチャネル構築をして走り出すに当たって、ワクワク感と共にいろんな悩みや不安もあります。

記事を読む

企画の仕事をやりたい人は、実現方法も考えよう。

マーケティングや営業企画の仕事をしていると、 「アイデアを考える企画の仕事をしたい」

記事を読む

no image

負のポタポタ言葉は即座に止めるべき。

鍾乳石は、1cm高くなるのに、70年かかるそうです。 たった一滴の雫から始まり、ポタポタポタポ

記事を読む

no image

最強デジタルマーケティングチームであるための「戦略的に考える。」とは?

一昨日のブログで書いた【最強のデジタルマーケティング運営チームであるための共通言語 基本を

記事を読む

お店の評判を一生懸命落していることに気がつかない飲食店。

基本ができていないのに、テクニックに走ろうとしていませんか? 先日、とある飲食店で思っ

記事を読む

ECやWEBのトレンドをつかむためにやっていること。

ECやWEBの世界のテクノロジーって、進歩が本当に速くてビビります。 ちょっと前まで「

記事を読む

カネが無いなら、汗を出して、知恵を出そう。

カネが無いなら、汗を出して、知恵を出そう。 いろんな制約がある中で仕事をしているとき、

記事を読む

no image

真田丸 真田昌幸の言葉「軍勢を一つの塊と思うな!」から一点突破の威力を見直した。

  日々勉強しつつ、コンサルさんに教えてもらいながら、ECとか、営業とかの戦略を描い

記事を読む

【リピーターマーケティング】がボクのマーケティングの軸です。

仕事では、何かと言えば「マーケティング、マーケティング」。 そんな言葉がアタマの中でグ

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、仕事をおもしろくするサラリーマンを目指す人にちょっと役立つブログです。
    仕事は、マーケティングプランナー。WEBも実店舗もひっくるめて、オムニチャネル戦略をやっています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑