金槌から入る大工さん的な問題。

公開日: : 最終更新日:2018/06/13   ●マーケティング関連

ボクがマーケティングに関わり始めたとき。

いきなり部分的なことから入ってしまったことがありました。。

ECサイトで言うなら、いきなりデザインをいじったり、施策をやり始めたり。

「この見せ方は、わかりにくい。」

「メルマガをもっと打った方が良い。」

そんなことを言ってしまっていたこともありました。

そして、情報を集めるときも「こんなツールあるの?」、「こんなテクノロジー、すげ~。」という流行ばかりを追いかけていました。

その結果、、、継続的にうまくいくハズもなく。

それは、家を建てるときに「どの金槌を使ったら良いっすかね?」と考えるようなものです。

確かに、道具はものすごく大切です。

しかし、それよりも、家をつくるときに大事なのは、その家でどんな人がどんな生活をするのか、どういう場所に建てるのか、どんな構造にするのか、表側はどんなデザインにするのか、どんな家具を置くのか、などなど。

「どんな金槌を使うのか?」を考えるよりも先に考えることはありますよね。

これは、ビジネスでも同じです。

むしろ、ビジネスでは構造や置かれている状況、誰に対して提供するのかなどを忘れて、表側だけを何とかしようとしてしまうことが多々あります。

気をつけたいものですね。。

 

●お知らせ●

新サービスを始めました。

【治療院・整体院の方向けのマーケティング雑談サービス】

【マーケティング雑談サービス】

*マーケティングを知りたい、はじめたい!という方のためのサービスです!

 

◆近況報告◆

今日は、いよいよ新サイトのリリース判定です。

関連記事

【コンテンツマーケティング②】コンテンツの制作者が見落とす致命的なポイント。

昨日のブログでコンテンツマーケティグについて触れました。 ド素人なりに考えたコンテンツ

記事を読む

MA(マーケティングオートメーション)でクーポン施策をやろうとしたら。

先日、部下たちにこう言いました。 ボク「みんなさぁ、クーポンは感謝して使えよ!」

記事を読む

no image

マーケティングの定義を書き換えました。

マーケティングの定義を書き換えました。   先日、マーケティング師匠Sさん(ボクが

記事を読む

no image

知識と行動のどちらが正解に導いてくれるのか?

知識と行動のどちらが正解に導いてくれるのか?   ビジネスの正解を出すためには、正

記事を読む

売上予算の塊を分解すれば、やるべきことが見えてくる。

「売上を上げたい。」 会社から与えられた予算にしろ、自分の目標売上にしろ、そう思うこと

記事を読む

no image

マーケティングオートメーションに取り組んで、良かったこと、困ったこと、やりたいこと。

MAに取り組んで、良かったこと、困ったこと、やりたいこと。   昨年、一昨年とマー

記事を読む

no image

結果は自分で決められないけど、行動は自分で決められる。

営業職だと、売上や利益予算があります。 毎月の売上、四半期の売上、年間の売上の目標値があって、

記事を読む

no image

組織に活気がないなら、自分にできることをやってみる。

組織や会社が悪いのか。 個人が動かないから悪いのか。 どっちなのでしょう? 活気のある

記事を読む

売上を組み立てるには、数字を切り分けるのが一番です。

1キロのお肉を一口では食べられませんが、切り分ければ美味しく食べられます。 それと同じ

記事を読む

【マーケティング】問題はそこじゃないかもしれない。

いろんな施策を考えていて思ったこと。 それは、組織にありがちな落とし穴です。 実は、

記事を読む

  • ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。

    ビジネスで使えるマーケティングの基本を知りたい人に、ちょっと役立つブログです。

    私は、営業育ちのマーケティングプランナーです。日々のヨメの重圧にも負けず、デジタルとリアルを組み合わせて最適なマーケティングの設計を事業のど真ん中でやっています。

    *URLの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態の日々を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    アイデアは、ご自由にお持ち帰りください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑