「残業ありき」で仕事をしていた自分を思い出した。

公開日: : 最終更新日:2017/11/10 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●マーケティング関連

基本的にボクは、会社という場所はあまり好きではないのでにはいないで、さっさと帰るタイプです。

しかし、最近は色々と立て込んでいて、、、

で、会社に遅く(と言っても20時過ぎ)まで残っていると、残業している人が思いのほか多いんですね。

さらに「残っている人は、いつもほぼ同じ人」ということにも気が付いたんです。

サッサと帰ってしまうボクは、その事実を知りませんでした。。

 

でも、なぜ残業する人は、いつも同じ人ばかりなのでしょう?

もしかしたら、その人に業務が集中してしまっているのかもしれません。

ただ、見ている限りでは、そんなことはないようで。

 

それよりも「忙しい自分がちょっと嬉しい。」みたいな感覚が見え隠れします。

忙しいということは、それだけ仕事量が多く、重要なポジションにいるという安心感にもつながりますし。

その状態を自分で無意識に「当たり前」としてしまっているように見えます。

 

もちろん、それが良い悪いではありません。

自分も、そういう感覚を持っていた時期がありましたので理解できます。

ただ、残業が当たり前の仕事の仕方をしていると、他責思考になっていく可能性が大きいです。

ボクもそうでした。

当時の自分は、とにかく残業をするのが当たり前。

残業ありきで業務を組立てていました。

「残業ありき」が当たり前で、「残業ありき」で業務を組み立て、自分で勝手に忙しさを作っているのに、速く帰る人に「は?こっちはこんなに頑張っているのに、なんなの?」みたいに感じていました。

アホですね。。。

しかし、そういう毎日を過ごしていると、おかしなストレスが溜まってきます。

自分で「残業をしないと仕事は終わらない。」と思い込んでいることに気が付かず、はやく帰る人を見て、勝手にストレスをためる。

おかしな話です。

そうならないようにするためにも、意識的に残業を無くす仕事のやり方を考えた方が良いかもしれません。

 

●お知らせ●

新サービスを始めました。

作戦会議 ~アイデアをカタチにします~

 

◆近況報告◆

今日も終日打合せ。

1日1新:なし

関連記事

no image

マーケティングを組立てるときに忘れがちなとても大切なこと。

オムニチャネル構築をしていて、自分の思考に「ん???」と思ったことがあります。 それは

記事を読む

【ブーム】流行りよりも定番が大事。

ブームは、ブームによって消されます。 商売をするときは、ブームに乗ろうとせずにしっかり

記事を読む

no image

マーケティングセミナーを受けても、成果は出なかった。

二年くらい前でしょうか。 マーケティングを身に着けるために、マーケティングオートメーシ

記事を読む

no image

WEBサイトのページをつくるときにどんな情報を使っていますか?

  先日、「WEB制作の現場で、ページをつくるときにどうやって作っているんですか?」

記事を読む

no image

#508 今の差別化は差別化ではない。かも。

★★★ 【3Knot CLUB 勉強会】のお知らせ ★★★ 9月27日(金)19:30~21:00(

記事を読む

マーケティングの設計は、自転車のギアみたいなもの。

マーケティングって、みんなの頑張りを成果に結びつけやすくするツールです。 属人的なマン

記事を読む

人材育成に困っている管理職の方は、この3つを意識すると良いかも。

人材教育もボクの仕事。 ボクも程よくオッサンなので、今後の会社の核になる世代の支援をし

記事を読む

マル秘?ボクが使っているマーケティング設計に使っているツール。

マーケティングの仕事の中で、ボクがいつも使っているツールがあります。 それが上の図(落

記事を読む

MAをいろいろ見てみて、導入するときに注意した方がいいこと。

MAを導入するにあたって、いろんなことがわかりました。 MAを導入するときのソリューシ

記事を読む

仕事における小さな当たり前。

日々の仕事における「当たり前」が、大きな差につながります。 仕事をお願いするときに。 例

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、仕事をおもしろくするサラリーマンを目指す人にちょっと役立つブログです。
    仕事は、マーケティングプランナー。WEBも実店舗もひっくるめて、オムニチャネル戦略をやっています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑