【息子、囲碁にハマる。】囲碁をやれば、仕事が変わる。

公開日: : 最終更新日:2015/01/26   ●子どもと○○してみましたレポート

img_4620a

とある機会があり、息子が(私も)生まれて初めて囲碁に触れました。

講師は、startupIGO!(その活動は日経ビジネスオンラインにも掲載されたようです。(CIO(チーフ囲碁責任者)の井場さん。アマ8段(最高段数)という日本屈指の方から直接のご指導をいただきました。井場さん、そして企画していただいた若柳さん、本当にありがとうございました!

さて、息子との囲碁の対局。結果は、、、惨敗。

息子、完全にハマっています。

ボクは、気を取り直して囲碁をやってみての総括です。

すごい人ほど、簡単に説明できる。

今日は、学童向けの囲碁教室。講師をしていただいたstartupIGO!CIO(最高囲碁責任者)の井場さん。

囲碁に関して、息子が近寄ることもできないものすごい方です。

ものすごい人だけに、どんなに難しいご指導があると思いきや、、、あれ?全然難しくない。

国語で0点をたたき出した息子も、その説明を聞いてものの5分で理解できました。

さらにデモンストレーションを見せてもらうと、これがまたものすごく簡単そうで楽しそうに見える訳です。

本当にすごい人は、誰でもわかるように、難しいことをシンプルに簡単に伝えることができるんことを痛感しました。

習うより慣れろ。

オトナの僕は、やる前につい「こんなケースのときはどうなるの?」「こんな場合は、どうしたらいいの?」といった”想定される問題”を事前に質問したくなります。

しかし、講師の方は、息子にいきなりやらせてくれていました。

そして、何か問題があったときに、都度教えてくれます。

問題がない限りは口を挟まず、ポイントだけたまに教えてくれるというスタイルです。

すると息子は未だかつてないような集中力を見せて、自然と次の一手や自陣の守りなどを俯瞰したりして、その雰囲気はさも何年も前からやっているかのように見えます。

まさに「習うより慣れろ」です。

息子は感覚、僕はロジック。

囲碁は、簡単にいうと陣地取りゲームです。相手を囲んでつぶしながら、よりたくさんの場所を獲った方が勝ちです。

僕は、息子に勝てて当たり前だと思っていました。だってオトナですから。

しかし、結果は、、、惨敗。

どうやら、息子と僕の見えている碁盤の目が異なるようです。

オトナのボクは、つい論理的に考えます。「あそこに置いたら、こう来るだろうから、ここに置こう」みたいな一手一手を見ています。

一方息子は、碁盤全体を見て、自分の色が広がったビジョンを描き、感覚的に打っているそうです(ボクにはよくわからない感覚ですが)。

つまりは、「木を見て森を見ず」なのがボク、「森を見ている」のが息子です。

これ、仕事にも通じることが山のようにありそうです。ですので、早速、簡単な囲碁を購入。

ぜひみなさまもいかがですか?

◆近況報告◆

昨日は、生まれて初めての囲碁を体験。井場さん、若柳さん、ありがとうございました!Fさん、また息子との対局よろしくお願いします!今日、RUN仲間は勝田マラソン。応援しています!僕は、息子サッカーの引率です。

1日1新:囲碁。

 

今日も一日感謝です。

 

 

関連記事

ハゼ釣りに学ぶビジネスで大切なこと。

#878 ハゼ釣りに学ぶビジネスで大切なこと。 みなさん、こんにちは。 ビジネスで大

記事を読む

no image

ニセコのラフティングで学んだ。過保護がもたらす弊害。

北海道に遊びに行ってきたときの話。 家族でラフティングをしてきました。 子供が転んだ

記事を読む

【家事ハラ】家に帰るまでが遠足ではなく、家に帰ってからも遠足です。

世の中には、"カジハラ"という言葉があるそうです。 (参照 旭化成ホームズのサイト)

記事を読む

高尾山で人生を楽しめるかの分岐点を学ぶ。

    #737 高尾山で人生を楽しめるかの分岐点を学ぶ。 こ

記事を読む

ということで、キャンプしてきました。

#828 ということで、キャンプしてきました。 みなさん、こんにちは。 昨日、今日と

記事を読む

どっちを選ぶ?小学生の子供を持つ親必見!ベネッセの子どもチャレンジ。タブレットと従来型の冊子、どっちがいいの?

#947 ベネッセの”チャレンジ”。タブレットと冊子、どっちを選ぶ? 息子がやっているベネッセ

記事を読む

小学生の息子がプログラミングを体験して、気が付いたこと.

最近、EC事業やシステム領域のプロジェクトに関わるようになって、プログラミングというものに興

記事を読む

小学生の息子とレインボーブリッジを自転車で渡ってお台場まで。そこで気が付いた仕事をおもしろくするヒント。

先日、息子とお台場までチャリで行きました。 ひたすらチャリで走って、レインボーブリッジ

記事を読む

ということで、キャンプしてきます。

#827 ということで、キャンプしてきます。 みなさん、こんにちは。 今日は、これか

記事を読む

【子連れでスキー】子供スキーデビューにオススメのスキー場&ホテル。

先日、子ども達にスキーを体験させるべく長野県【白樺リゾート 池の平ホテル】へ行ってきました。

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、課長以上社長未満で戦略的かつ主体的なサラリーマンを目指す人にちょっと役立つブログです。
    仕事は、WEB戦略プランナー。オムニチャネル戦略も考えたりしています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑