ECやWEBの理解を深めるためには、分解するのが一番。

新しくEC事業部門を担当することになったのは、4年前。

それまでの営業とは畑違いの仕事だったので、理解を深めたり、勘所をつかむまでにものすごく時間がかかりました。

その中で、理解を深めるのに効果的だったのは、分解することでした。

まずは何を理解すればいいのか。

ECやWEBをするときに、二つの側面から理解をする必要があります。

ひとつは、ECやWEBをどう活用していけば良いのか?、どういったPL構造になっているのか?などのビジネス的な理解。

もう一つが、ECやWEBがどういう仕組みで動いていて、効率的な運用で回せているか?というシステムとオペレーション的な理解。

一つ目は、営業時代に共通する部分があるので理解はしやすかったんです。

しかし、もう一方のシステム的な理解は、本を読んでも、セミナーに行っても、なかなか自分の中に入ってこず、どうしたもんかと悩んでいました。

部下からのアドバイス。

そんな中で部下に相談したら、こういうアドバイスをもらえました。

「WEBページひとつひとつの構成要素に分解したら良いですよ。」と。

なるほど。

自動車メーカーでは、車の構造を知るために、一人で車をすべて分解して、再び組立てるような研修があります。

大きな部品から、ねじ一本まで丁寧に外すプロセスを経ることで「なぜこの部品が必要なのか?」「なぜ車が動くのか?」というのを理解していけるといいます。

完成品を自分で分解してみることで、どんな構成要素があって、その構成要素同士がどういう関連性を持っているかがわかり、全体的な構造を理解できるんですね。

サイトを分解してみる。

ということで、ボクもWEBのページを分解してみたんです。

WEBページをプリンタから紙で打ち出して、手書きでカキカキ書き込んで、要素に分けるんです。

幅がいくつで、何カラムになってて、バナーがいくつあって、ログインするブロックがあって、テキストが何文字あって、ログインすると何が変わって、みたいのを書き込んでいくんです。

そして、「その要素がどうやって表現されているのか?」とか、「その表現をするためにどんなデータが必要なのか?」とか、「そのための設定やデータのインプットはどうするのか?」ということを調べていくんですね。

すると、普段の生活の中でWEBページを見ていると、「これはどうやって表現させているんだろう??」と気になって、調べたり、人に聞いたりして、さらに理解が深まっていきます。

そのスパイラルに入ることで、ECやWEBで実現できることの理解も深まります。

結果、ビジネス的な視点で持った施策での活用につなげやすくなり、ECやWEBの全体像や活用方法が理解できるわけです。

やっぱ、分解って良いですね。

 

●お知らせ●

新サービスを始めました。

作戦会議 ~アイデアをカタチにします~

 

近況報告◆

今日もいろいろな打合せです。

1日1新:なし

関連記事

大盛りができるなら、できると言えばいい。

  #735 大盛りができるなら、できると言えばいい。 こんにちは。コジマです。

記事を読む

店舗出店のポイントは「立地」ではないと思うけど、どうでしょう。

店舗を出店するときに大事なことは何でしょう。 多くの人が「立地」だと考えます。

記事を読む

あなたのこだわりの持ち方、実は間違えているかも。

仕事にこだわりは大切です。 しかし、そのこだわりが強いが故にうまくいかないこともたくさ

記事を読む

WEBをやっているけど、つくっているのはWEBではない。

#835 WEBをやっているけど、つくっているのはWEBではない。 みなさん、こんにちは。

記事を読む

「恥ずかしい。」という思考のバグ。

自分では完璧!と思っていても、必ず抜け漏れというものがあります。 特に、ボクの場合は。

記事を読む

営業で成果を出すには、理論や数値だけでない部分も大切。

  #773 営業で成果を出すには、理論や数値だけでない部分も大切。  

記事を読む

目標は大事なのはわかっているけど、目標がつくれない。。。という自分。

先日、友人のIさんとお話をしていて、気がついたことがあります。 (Iさん、ありがとうご

記事を読む

no image

ポジティブ道 #12

投げ掛けに対して、返事が無いほどさみしいことはありません。 今日の朝、昨日の昼前にボスから部下全員に

記事を読む

オムニチャネルを掘り下げていきます。

もうすぐデジタル領域に関わる仕事をして3年。 その中でも「オムニチャネル」というキーワ

記事を読む

#535 学校では怒られるけど大切なこと。

【学校ではおしえてくれない】 サッカーでは、学校で習うことと逆のことをすることが大

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、課長以上社長未満で戦略的かつ主体的なサラリーマンを目指す人にちょっと役立つブログです。
    仕事は、WEB戦略プランナー。オムニチャネル戦略も考えたりしています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑