ものすごく地味ですが、クリアフォルダの中を片付けるときに思ったこと。

公開日: : 最終更新日:2017/12/04   ●自分の仕事論!,   ●自分を変える3ノットヒント

とにかく、紙の資料が多い今日このごろ。

整理整頓できない自分にウンザリしてしまうわけで。

ふと机の上に目をやると、クリアフォルダに入っている紙の束。

ボクの場合、こういうの見ると小さいダメージを負って、毎日蓄積されて、モチベーションが下がる要因になります。

「ヤバい!整理整頓しよう!!」と思いました。

 

みなさん、これを整理整頓するときってどうしていますか?

改めてボクの中での「整理整頓」とは、、、

整理:要るものと要らないものに分けて、要らないモノは処分する。

整頓:しまう場所を決めて、いつでも何がどこにあるかわかる状態にしておく。

としています。

ということで、整理整頓をするためには、まず要るものと要らないものに分ける必要がありますので、せっせとスタート!

しばらくして、・・・特に意識をしないで整理を始めた自分の整理の段取り、その作業の進め方の効率の悪さにハッと気が付きました。

 

どういうことかというと、、、

クリアフォルダに入っている紙の束を、クリアフォルダから出さずにペラペラめくりながら、要るものはそのまま入れておいて、う~んと悩むものもそのまま入れておいて、要らないものは都度破って捨てていたんです。

これをやると、紙と紙の間に挟まっていて見落としたり、悩んだものはそのままなので一向に書類が減らないんです。

で、結局整理整頓した気になっただけで、定義した状態にはならないんですね。。。

 

「これはマズい!」ということで、クリアフォルダの中の書類をすべてデスクの上に広げて、整理整頓をはじめました。

そうすると、捗る捗る。

書類の種類が一目瞭然になるし、それぞれの書類の関係性がわかるし、最新のものがわかるし。

当たり前のようですが、ボクはこの段取りの仕方が抜けていました。

とってもとっても地味なことですが、「整理整頓をする前にスペースを確保して、そこにすべて広げる!」というタスクを入れました。

これで、ガシガシとデスク周りを片付けていきます。

 

●お知らせ●

新サービスを始めました。

作戦会議 ~アイデアをカタチにします~

 

◆近況報告◆

今日は、いろんな打合せです。

1日1新:なし

関連記事

【予算の考え方】こんな勘違いをしている人とは仕事をしたくない。

実は、予算を通じて見える人間性があります。 そんなことをまとめてみました。 予算とい

記事を読む

自分で「プロ」の定義を決めれば、会社員でも働き方を変えられる。

ボクは、会社ではサッサと帰るし、プラプラ外に出るタイプの人間です。 「みんながいると、

記事を読む

組織にいるとぶつかる壁。その壁を乗り越えるために必要なことは?

#966 組織にいるとぶつかる壁。その壁を乗り越えるために必要なことは? 会社で新しいこと

記事を読む

#545 イライラしちゃってる?

【イライラしなくなる方法】 人は忙かったり、思い通りにいかないとイライラします。

記事を読む

【ゆるキャラ】仕事が早い人に共通している3つのこと。

組織の中で仕事をドライブさせるスピードは、人それぞれ違います。 そのスピードの差を生ん

記事を読む

40歳の分かれ目。工夫を忘れた大人にはなりたくない。

結局のところ、会社員でも、独立起業でも、仕事をおもしろくできる人は仕事をおもしろくできるし、

記事を読む

自分なりの業務改善のステップ。

#583 自分なりの業務改善のステップ。 先日、自分の部署の先輩の仕事の相談をお伺いしまし

記事を読む

相手に伝わらないのは、自分に原因があるんだけどね。

注意でも、進言でも、同じことを言っても相手への伝わり方は異なります。 そのレベルは3つ

記事を読む

自分の仕事にもやもやしていたけど、解釈を変えてくれた言葉。

ブログ仲間のブログを読んで、考えたこと。 今回は、おすすめブログ【良習慣の力!】に着想

記事を読む

no image

yenta(イェンタ)の審査にようやく通ったので試してみました。

今年の5月にYenta(イェンタ)というアプリサービスを知りました。 カンタンに言うと、”ビジ

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、仕事をおもしろくするサラリーマンを目指す人にちょっと役立つブログです。
    仕事は、マーケティングプランナー。WEBも実店舗もひっくるめて、オムニチャネル戦略をやっています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑