会社でEC事業がなかなか推進されない理由は?

公開日: : 最終更新日:2017/11/11 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●マーケティング関連

店舗を持つ既存事業からECを始めた多くの会社には、ECから始まった会社にはないハードルがあります。

そのハードルとは、会社のECへの理解度と覚悟。

ECへの理解度が低く、覚悟が決まらないが故に、判断や投資のジャッジも遅くなりがち。

EC事業でスピードが出せないことには、考えている以上にダメージがあり、競合他社に競り勝つことは難しいんです。

ボクもEC事業に関わるまでは、そんなことは全く知らず、正直ナメてました。

 

例えば、仕事環境。

ECの製作や運用に関わるパソコンのスペックは、ものすごく大事。

しかし、既存事業しか知らなければ、「パソコンなんて、どれも同じでしょ?」ということになりがち。

それが、実際の現場で製作をしている人からすると、パソコン動作が遅いのはものすごいストレスになり、クリエイティブにも大きな影響が出てきます。

これは、頑張れば何とかなるものではありません。

軽自動車でいくら頑張ったところで、F1のスピードが出るハズがないのと一緒です。

 

商品マスタデータもそう。

ECには、ECのマスタデータの持ち方があります。

それは、既存の店舗ビジネスでは必要がなかったマスタデータが必要ということを意味します。

そんなとき、その必要性を理解できなければ「(人もお金もかけらないんだから)なくても、何とかしろ。」みたいな判断をしてしまいがち。

そうなると、取扱い商品点数にもよりますが、シビレる作業をしなければならない状況に追い込まれ、ECの現場の士気は一気に下がります。

 

他にも、人事考課の方法や、オフィスの環境、広告戦略、テクノロジーの導入判断など。

既存事業の判断軸しか知らなければ、なかなか理解できないし、行動もできません。

もちろん、それを判断しない上層部が悪いというわけではありません。

そうした”無知”をカバーしていく役割を担う人は、既存事業しか知らない会社では、これからものすごく重要な存在になると思います。

 

会社が理解してくれないから、現場が推進できないのか?

現場が推進しようと頑張らないから、会社が理解しないのか?

どちらなのでしょうね。

 

●お知らせ●

新サービスを始めました。

作戦会議 ~アイデアをカタチにします~

 

◆近況報告◆

今日は家のこといろいろです。

1日1新:なし

関連記事

こだわったカレーパンよりも、かき氷の方が食べたい。

  #819 こだわったカレーパンよりも、かき氷の方が食べたい。 みなさん、こ

記事を読む

【ブランディング】見た目より、裏表のない一貫性が大切。

今いろんな分野のパートナー会社とお会いさせていただいています。 その中で、よく聞く「ブ

記事を読む

ネスカフェアンバサダーに登録して、部署の雰囲気を良くしたい。

最近、リーダーとして「ちょっと改善しないとな。」と思ったことがあります。 それは、「相

記事を読む

no image

マーケティング・セルフチェックシート作っています。

「今月の売上予算達成のために、四半期の売上予算達成のために、どうしよう?」 15年ほどボクは営

記事を読む

おかげさまで、ブログ更新2000回を超えていました。

ブログ更新、気がつけば2000回を超えていました。 5年5カ月。 おかげさまで、

記事を読む

【マーケティング】問題はそこじゃないかもしれない。

いろんな施策を考えていて思ったこと。 それは、組織にありがちな落とし穴です。 実は、

記事を読む

【現場感覚】オムニチャネルの話から自分の強みが見えた話。

ボクの仕事は、マーケティングであり、買い受ける仕組みを作ることです。 昨日、とある人の

記事を読む

ポテンヒット領域の仕事で、その人の仕事への姿勢を測る。

自分の領域でない仕事でないけど、それが回らないと困る仕事ってあると思います。 以前のブ

記事を読む

自分のチームに負け試合をさせてはいけない。

戦略を立てるとき、負け試合をさせる設計ではいけません。 勝てない試合に労力を突っ込まない。

記事を読む

#538 成功すると成功し続けるということの違い。

【正解にする力】 社会人は、自分のやることを正解にする力が求められます。 以

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、課長以上社長未満で戦略的かつ主体的なサラリーマンを目指す人にちょっと役立つブログです。
    仕事は、WEB戦略プランナー。オムニチャネル戦略も考えたりしています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑