ブレストをするときに意識していること。

公開日: : 最終更新日:2017/10/09   ●自分の仕事論!

社内の打合せでのこと。

「ブランディングどうする?」的な答えのない話で、ブレストでどんどん意見だそうぜ!といった流れで思ったこと。

そこにあるメンタルブロック。

答えのない中でブレストするのは、エキサイティングでおもしろい一方で、何をどうしたら良いのかわからないといった側面もあります。

会議室っぽい机の配置やちょっと重い空気感の中だと、後者の側面を強く感じてしまいます。

ボクもチキンなハートの持ち主なので、

「コレ言ったら、バカにされるんじゃね?」

「こんなこと言ったら、空気読めよ的な視線を突き刺されるかも。。」

そういったことを考えてしまいます。

なので、周りの様子を伺いつつと流れをつかもうと考えていると、周りも同じことを考えて、なんとも言えない空気感になって、会場はシーン。。。

そして、その状況にイラツイた上の人から「何も無いのか!だったら、順番に言っていけ」というブレストでもなんでもない形に落ち着くんです。

そんなときどうすれば良いのか?

こういうとき、どうしたら良いのでしょう?

その会社の雰囲気や今まで歴史もあったりするので、なかなか難しいですよね。。

すごくよくわかります。

なので、ボクが中心でブレストを進められるときに4つのことを気をつけて、少しずつ空気を変えていこうと思いっています。

 

その4つのルールは、

  1. ルールをしっかりと守るように持っていくリーダー的な人を決める。
  2. ある程度テーマを決める。
  3. 目に見えるようにビジュアル化する人を決める。
  4. 社内であれば、普段から信頼関係をしっかりと作っておく。

です。

 

ブレスト4つのルール。

この4つのルール、かなりカンタン。

1 ルールをしっかりと守るように持っていくリーダー的な人を決める。

ブレストもルールを守るように意識するルールキーパー的な人が大切です。

2 ある程度テーマを決める。

いきなりブレストしようと思っても意見は出ません。例えば、ブランディングなら「どんな色のイメージ?」「どこの会社のブランディングが良い?」とか、ある程度テーマを決めてのブレストが有効だと思います。

3 目に見えるようにビジュアル化する人を決める。

みんなが言った意見をホワイトボードなどに書くと、そこからいろいろと思いつくことがありますので、ホワイトボード係を決めることが有効です。

4 社内であれば、普段から信頼関係をしっかりと作っておく。

その場の空気や信頼関係はものすごく大事です。「ああ、何を言っても良いんだ」と思ってもらえるように、リーダー的な人や声の大きい人が、あえてしょーもないことを言うことが大切です。

そんなことをやりながら、新しい文化をつくっていきたいものです。

 

●お知らせ●

新サービスを始めました。

作戦会議 ~アイデアをカタチにします~

 

◆近況報告◆

今日は、娘とおでかけしてきます。

1日1新:なし

関連記事

伸びる会社と伸びない会社。その違いは、ここにあるのかもしれない。

世の中には、伸びる会社、停滞する会社があります。 何がその差を分けるのでしょうか?

記事を読む

【自腹で行くか】「会社がお金を出してくれないんですぅ」と言う人になりたくない。

「無料だから、このセミナーに行ってきていいですか?」 会社へのDMやメールで案内で来る

記事を読む

【自己形成】車は急に止まれないし、曲がれない。

会社でいろんな部署を見ていて思うことがあります。 それは、その部署全体の仕事への向き合

記事を読む

そこまでやるんですか?そこまでやるんです。結局は覚悟があるか、ないか。

会社で会議をしていると、よく出くわす場面。 そこで思ったことを自戒の念を込めて。 「

記事を読む

システム要件定義で食べ放題と同じミスをしないようにしたい。

最近、システムをつくる仕事もしています。 全体の構造の理解や概念を持ち合わせていないB

記事を読む

no image

#413 非効率が圧倒的な成果を生む?

今日は、新しい案件の打ち合わせ。夜は、湘南国際マラソンにエントリーしたRUN仲間と皇居RUN+焼肉。

記事を読む

no image

おNEWな切口 #77

今日は部下と終日同行。家では、昨日から妻が熱でダウン。ダッシュで帰り、子どもたちにも協力してもらい、

記事を読む

no image

#238 そもそも営業って何なの?

・・・腰痛です。吸い玉をしてもらったら、あらキレイ、クッキリどす黒い丸い跡が残りました(笑) 今日の

記事を読む

no image

レジェンド変換力 #44

昨日のエントリーに引き続き、レジェンドについて。 ツライことをレジェンドにするもしないも自分次第です

記事を読む

会社で仕事を成し遂げるには、市場と社内を読む力が必須です。

会社の仕事を成し遂げるには、2つの側面を考えなければいけません。 なかなか納得いかない

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、課長以上社長未満で戦略的かつ主体的なサラリーマンを目指す人にちょっと役立つブログです。
    仕事は、WEB戦略プランナー。オムニチャネル戦略も考えたりしています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑