頑張っているのに評価されない人を想う気持ちはわかるけど。

公開日: : 最終更新日:2017/10/08 ◆ 【WEBデジタルの仕事】,   ●自分の仕事論!

あなたが管理職だとして、部下から「何であんなに頑張っているのに、評価してあげないんですか?」と言われたらどうしますか?

よくある勘違い。

「あんなに頑張っているのに、評価されないなんてかわいそう。」

仕事をする上でそういう考えを持っているのであれば、少し危険です。

その思考は、見直した方がいいかもしれません。

頑張っていることは認めたとしても、アウトプットの評価は別物です。

頑張ったのを評価されるのは。

すこし考えてみましょう。

時間と手間をかけた料理なら、どんなにマズくても評価をしますか?

徹夜して頑張ってつくったプレゼンなら、どんなに方向性が間違っていても通しますか?

そんなことはありませんよね。

頑張ったプロセスを評価されるのは、小学生までです。

努力の方向性を間違えないようにしたい。

そうは言っても、「何であんなに頑張っているのに、評価してあげないんですか?」と考える気持ちもわかります。

しかし、それを評価する人に言ったところでどうなるのでしょう。

「そうだね、そんなに頑張っているなら評価してあげよう。」なんてことになったら、おかしなことになります。

もし本人のことを本当に考えるのであれば、努力の方向性が間違えていることを伝えて、修正してあげることの方が大切です。

 

●お知らせ●

新サービスを始めました。

作戦会議 ~アイデアをカタチにします~

 

◆近況報告◆

今日は、家のこといろいろです。

1日1新:なし

関連記事

失敗しないと成功しない。

#857 失敗しないと成功しない。 みなさん、こんにちは。 今さら言うことでもありま

記事を読む

「ああ、良い仕事ないかな~」とおもしろい仕事を探しても見つからない理由。

「仕事をおもしろくする人である。」 「仕事のベースは、感謝とリスペクト。」 ボク

記事を読む

仕事のアウトプットの価値を上げるために、何をしていますか?

仕事でのアウトプットの価値を上げるために、何をしていますか? 価値は自動的には上がらない。

記事を読む

忙しいから残業するのではなく、残業するから忙しくなる。営業マンの時間の作り方。

ボクは、営業畑で育ちました。 先日読んだこの本を社内で紹介したところ、「とは言っても、

記事を読む

ボクが残業をしないためにしている3つのこと。

以前、プレイングマネージャーとして仕事をしていた頃、とにかく仕事があちらこちらから降ってきま

記事を読む

自分のチームに負け試合をさせてはいけない。

戦略を立てるとき、負け試合をさせる設計ではいけません。 勝てない試合に労力を突っ込まない。

記事を読む

no image

#426 言われてピンチな一言。

今日は、いろんな事務処理のための資料作りに、今後の売込み戦略作り。 今日の体重 83.0kg。今日は

記事を読む

マーケティングはややこしいと思っていた自分が持ったいたってシンプルな視点。

ジブンの仕事を振り返ると、リアルでもWEBでも、B2BもB2Cも、セールスもマーケティングも

記事を読む

上司のためにも、自分の意見をしっかり発信しよう。

会議をしていると、しょーもない意見を言う人がいます(自分を含む)。 しかし、そのしょー

記事を読む

no image

#533 いつもの仕事をプロジェクト化すると何かが変わる。

■■ 3Knot CLUB 勉強会開催 ■■ 子育て、人材育成のポイントがわかる「子どもと関わると

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、課長以上社長未満で戦略的かつ主体的なサラリーマンを目指す人にちょっと役立つブログです。
    仕事は、WEB戦略プランナー。オムニチャネル戦略も考えたりしています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑