新人研修で話を聞かない新人が悪いのではなく。。

公開日: : 最終更新日:2017/04/18 ◆ 【WEBデジタルの仕事】

 

先日、新入社員の前で話をする機会がありました。

資料を紙で渡してしまい。。。

新入社員の前で、自部署の役割や戦略について話をしました。

事前情報がないままに会場へ向かったため、とりあえず作ったレジュメ的な資料を配布しました。

そして話し始めた瞬間に、「・・・あ、失敗した。。」と思ったんです。

ボクの方を向いてくれない。

「失敗した~」と感じた理由は、紙の資料を配ってしまったことです。

そうしたことで、みんな紙で配布してしまった資料に目をやり、ボクの方を向いてくれないんです。

それでもめげずに、一人ひとりを見ながら、みんなの様子がよく見えます。

資料を見ているフリして寝ている人もいましたし、早く終わらないかなあという感がありありの人もいます。

そんな中でも数人はボクの方を見て相槌を打ってくれたり、積極的に質問をしてくれたりする人もいるので、とても嬉しく思います。

話を聞かない新人が悪いのではない。

新人研修は、ある意味、新入社員に対するプレゼンです。

つまらない研修の中で、少しでも興味を持って、仕事に対する期待やワクワク感を持ってもらえるようにしたいものです。

それなのに、ついやっつけ仕事で、何の工夫もしなかった自分。

次回は、何も配らずに、もっと仕事がおもしろくなるようなWEB戦略の話をしようと思います。

 

◆近況報告◆

今日もいろんな打合せ。

1日1新:なし。

関連記事

成長には接点を増やすのが一番!

一年を振り返ってみると、ホントにあっという間。 しかしながら、この1年でもがき苦しみな

記事を読む

【Eコマース】売上の良いECサイトの運営、悪いサイトの運営の違い。

現在10以上のECサイトの運用や制作に関わらせて頂いていますが、売上の良いサイト、思わしくな

記事を読む

カーブを投げられるようになるより、大事なことがあるかもしれない。

ECやWEBでの相談が増えています。 そんな中で思うのが、例えばの話ですが「カーブの投

記事を読む

チャレンジ体質に自分を躾けています。

何か新しいことをするための会議で、よく見る光景。 新しいことへの挑戦の大切さは知っている。

記事を読む

no image

判断をするときの優先順位を明確にしておく。

  仕事で判断するとき、何を基準に判断をしていますか? いろんな判断をしている。

記事を読む

成果につながる努力ができる土台をつくる。

ボクのアタマの中の”マーケティングの仕事”は「買いうける仕組みづくり」です。 「買いう

記事を読む

「絶対に無理」は、本当に「絶対に無理」なのか?

先日、定期考査の勉強をしていた息子。 「あ~、もう、どうやって勉強したら良いかわからな

記事を読む

企画の仕事をやりたい人は、実現方法も考えよう。

マーケティングや営業企画の仕事をしていると、 「アイデアを考える企画の仕事をしたい」

記事を読む

売上は気合と根性では上がらない?

「気合と根性で売上は上がらない。」と言われたことがあります。 さて、どうなんでしょう?

記事を読む

疾風勁草。新しいことへのチャレンジをするときに役立つ言葉。

お盆休みも終わり、今日からボクの中では今年の後半戦。 新しいプロジェクトにアサインして

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、仕事をおもしろくするサラリーマンを目指す人にちょっと役立つブログです。
    仕事は、マーケティングプランナー。WEBも実店舗もひっくるめて、オムニチャネル戦略をやっています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑