新人研修で話を聞かない新人が悪いのではなく。。

公開日: : 最終更新日:2017/04/18 ◆ 【WEBデジタルの仕事】

 

先日、新入社員の前で話をする機会がありました。

資料を紙で渡してしまい。。。

新入社員の前で、自部署の役割や戦略について話をしました。

事前情報がないままに会場へ向かったため、とりあえず作ったレジュメ的な資料を配布しました。

そして話し始めた瞬間に、「・・・あ、失敗した。。」と思ったんです。

ボクの方を向いてくれない。

「失敗した~」と感じた理由は、紙の資料を配ってしまったことです。

そうしたことで、みんな紙で配布してしまった資料に目をやり、ボクの方を向いてくれないんです。

それでもめげずに、一人ひとりを見ながら、みんなの様子がよく見えます。

資料を見ているフリして寝ている人もいましたし、早く終わらないかなあという感がありありの人もいます。

そんな中でも数人はボクの方を見て相槌を打ってくれたり、積極的に質問をしてくれたりする人もいるので、とても嬉しく思います。

話を聞かない新人が悪いのではない。

新人研修は、ある意味、新入社員に対するプレゼンです。

つまらない研修の中で、少しでも興味を持って、仕事に対する期待やワクワク感を持ってもらえるようにしたいものです。

それなのに、ついやっつけ仕事で、何の工夫もしなかった自分。

次回は、何も配らずに、もっと仕事がおもしろくなるようなWEB戦略の話をしようと思います。

 

◆近況報告◆

今日もいろんな打合せ。

1日1新:なし。

関連記事

ECサイト運営で、ツールに飛びついているようでは売上は伸びない。

いろんなECサイトの施策を見ていますが、伸びるサイトの責任者、伸びないサイトの責任者にはそれ

記事を読む

予兆にどれだけ真剣に向き合えているか。

日々、事業に関するいろんな数字を見ています。 といっても、B型なのでザックリしか見てい

記事を読む

部下の育成に効果絶大。セミナーへ参加させるときの2つのルール。

自分を棚に上げて、チームメンバーに伝えていることがあります。 それは、「アウトプットな

記事を読む

WEB領域の仕事はカッコいいサイトを作ることではない。WEBと裏方の狭間で個人的に考えたこと。

WEB領域に関わる人間として個人的に思うこと。 WEBフロントといわれるいわゆるページ

記事を読む

オムニチャネルの本質は、一言で言えば「常連さんになってもらう工夫」です。

オムニチャネルの本質は、何でしょう? ボクは「常連さんになってもらう工夫」だと思ってい

記事を読む

素人のボクが、WEBサイトを設計するときに気をつけている「情報の扱い方」。

WEBなんて全く知らなかったボクは今、WEB戦略を考え中。。 それを自分の備忘のために

記事を読む

小学生プログラミングの親子ワークショップに参加して、自分もコンテンツをつくろうと思い立ちました。

*画像は、Azhai Communications支給の資料   40

記事を読む

例えるならば、信玄餅をうまく食べる人になりたい。

スマートな人って、どんな人でしょう? ここで言うスマートは、体形の話ではありません。

記事を読む

【SEO】シンプルに考える。SEOに大切なたった2つのこと。

ブログに書きましたが、先日「10年使えるSEOの基本」の著者 土居健太郎氏のセミナーに参加し

記事を読む

目の前の蕎麦を何とかして食べる人でないと、オムニチャネルは構築できない。

オムニチャネルを実現しようとすると、必ず色んな壁にぶち当たります。 そんなときに思うこ

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、課長以上社長未満で戦略的かつ主体的なサラリーマンを目指す人にちょっと役立つブログです。
    仕事は、WEB戦略プランナー。オムニチャネル戦略も考えたりしています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑