「そりゃあ、売上が上がるはずもないよな。。」売上が上がらない会議の見極め方。

公開日: : 最終更新日:2016/10/27   ●マーケティング関連

08e52cdf6522eafd070571b437159297_s

「そんな考え方していたら、そりゃあ売上が上がるはずがない。」

会議や打合せをしていて、思うことがあります。

売上の上がらない会議を見極める方法。

ボクには「ああ、この会議をしていても売上は上がらないな」と感じる基準があります。

それはものすごく単純で、「お客さま」というキーワードがポンポン出てくるか?、それとも全く出てこないか?という点です。

「売上を上げるために、どうしたらいいのか?」という議題に対し、そのキーワードが出てこない会議というのは、自分たちのことばかりを考えていて、うまくいかない場合がほとんどです。

なぜなら、主語が「自分たち」なんです。

「自分たちにとって良いこと、都合の良いこと」を一生懸命に考えているんです。

主語は、お客さまにしないと。。

「どうすれば売上が上がるのか?と考えるのが当たり前でしょ?」みたいな考えを持っている時点で、商売がうまくいくはずもありません。

そういう考えが根底にあるから、使う言葉にも現れるですね。

お客さまに対して、「囲い込め」とか、「売込をかける」とか。

それよりも先に考えることに気が付いていないので、売上が上がるはずもありません。

売上を上げるためにどうするかより先に考えること。

売上を上げることを考えるよりも、先に考えることは何でしょう?

それは、ものすごく簡単です。

「どうすれば(自分たちの)売上が上がるのか?」ではなく、「どうすればお客さまにメリットがあるのだろう?」を考えることです。

つまり、主語が「お客さま」で考えていか?ということです。

「予算に達していないからキャンペーンを張る」、「競合が新しいことをやり始めたからウチも対抗する」みたいなのは、結局のところ、自分たちが主語です。

そうじゃないですよね。

お客さまにとってメリットがあるからやるという基本的な考え方を持たなければ、うまくいくことはありません。

すごく簡単だと思いますが、結構忘れがちなことですね。

 

◆近況報告◆

今日は、いろんな定期ミーティングなど。

1日1新:なし。

関連記事

no image

#359 まゆ毛マーケット。

今日は、朝ごはんのオムライスを作ったら、家族から大好評。雨なので、たまには家でのんびりしようかな。

記事を読む

【士業マーケティング】意外と知らない?士業のマーケティング戦略の組み立て方。

先日、司法書士の高杉さんとランチしました。 高杉さんとは、幅広い情報交換でいろんなアイ

記事を読む

数値で考えることが大切だとわかってきた。

#902 数値で考えることが大切だとわかってきた。 みなさん、こんにちは。 仕事は、

記事を読む

【市場調査】マーケットリサーチをするときの大きな勘違い。

マーケットリサーチという言葉があります。 読んで字の如く「市場を調べる」作業ですが、み

記事を読む

資産を強みに変える意識。

#938 資産を強みに変える意識。 みなさん、こんにちは。 強みを活かすことは、とて

記事を読む

【マーケティングヒント】中華料理屋さんがやったら売上が1.5倍になった施策。

売上が上がらないと悩んでいるお店があります。 さて、売上を上げるために何をすればいいの

記事を読む

【情報設計】広告費を無くすために考えていること。

僕の仕事のひとつに、情報設計があります。 カッコよくいうと【IA】(インフォメーション

記事を読む

【マーケティング施策のヒント】花屋さんがリピート率を圧倒的に上げる方法。(思いつき)

仕事柄、飲食店、パン屋さん、花屋さんみたいな小売店はもちろん、ヨメの使っている化粧品やアパレ

記事を読む

【ブーム】流行りよりも定番が大事。

ブームは、ブームによって消されます。 商売をするときは、ブームに乗ろうとせずにしっかり

記事を読む

店舗出店のポイントは「立地」ではないと思うけど、どうでしょう。

店舗を出店するときに大事なことは何でしょう。 多くの人が「立地」だと考えます。

記事を読む

  • 【3knot-DAYS】へようこそ!

    ご訪問ありがとうございます!
    本ブログは、2012年4月28日より日継続中。
    ヨメの重圧と子育ての中、戦略的に会社員をしている人にちょっと役立つブログを目指しています。
    仕事は、WEB制作・マーケティング、卸小売業のオムニチャネルを考えたりしています。

    *タイトルの「3knot」とは、「サン-ノット」と読み、会社、子育て、月額お小遣い制などの大人の事情で、「行動したいけど行動できない。変わりたいけど変われない。」という状態を、船のゆっくりとしたスピードで表現しています。

    ご自由な形でご利用ください!

  • ブログ更新を通知いたします!
    (登録の翌日更新分からです)

PAGE TOP ↑